« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月30日 (日)

ガマ王子VS ザリガニ魔神

夜、渋谷パルコ劇場に観劇に行ってきました。
誘っていただいた舞台
作・後藤ひろひと  さん
演出・G2  さん
「ガマ王子VSザリガニ魔神」
タイトルからはどんな舞台なのかまるで想像がつかなかったのですが、一度見ると、後藤ひろひとさんならではの不思議でノスタルジックな世界観に魅了されました。
前に見た「ダブリンの鐘つきカビ人間」という作品で後藤さんを知っていたので、楽しみにしてきました♪
あらすじは…
とある病院。
院内でわがまま放題のおじいさん患者・大貫は、ある日、1日しか記憶が持たない少女・パコと出会う。
彼女は毎日のように、死んだ母から誕生日祝いにもらった「ガマ王子VSザリガニ魔神」の絵本を読んでいた。
パコと関わることで、今までの自分の生き方、愚かしさに気付いた大貫は、両親と記憶を無くしたパコのために、何かしたいと心から思い、辛く当たっていた医師、看護師、患者達と心を通わせはじめる。
皆と協力し、パコのためにサマークリスマスの会で「ガマ王子VSザリガニ魔神」のお芝居をしようと奮闘するが…
登場人物それぞれに、人間の弱さや強さが託されていて、どんな悪態をついても憎めないようなキャラクターばかりでした。
後藤ひろひとさんならではのギャグとシリアスの交ざったテンポに、役者さんのアドリブが光ります。
ありそうでありえないファンタジックな設定を納得させてしまう舞台装置も魅力的でした。
木の温もりの残る病院の質感と回り舞台は圧巻です。
ラストには、客席間近で本物の水を使って雨を見せる演出が!
音楽と相まって美しかったです。
充実した楽しい一時でした(●^ー^●)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

代官山ワッフルズカフェ

大通りにそって歩いて横道に入ると、田舎道のようなおだやかな小道が続きます。
緩やかな坂道を下りると、その途中にたたずむ木の温もりが優しいお家が。
探しているワッフルをいただけるカフェに着きました!
一歩中に入ると、メイプルシロップの甘い香が立ちこめてきました(´∀`)
二階のお席に案内されました。
ワッフルのメニューが多彩で、どれもこれも美味しそう!!
選べなくなり、結局ランチメニューのパニーニをいただきました。
サーモンとコールスローのパニーニは相性抜群でした!
今度友達と代官山に行く約束をしています。
改めてワッフルを食べに来たいです(*^□^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザックコパン

いつもお世話になっている美容院ザックさん。
担当の大波さんが代官山のザックコパンでお仕事の日なので、初めてコパンに行ってきました!
今日はトリートメントとカットをしていただきましたよ(*^_^*)
全面ガラス張りの光が差し込む店内は、柔らかく落ち着いた印象。
リラックス出来ました。
スタッフの皆さんが優しくて気さくで、ずっといたくなってしまいます。
この後、好きだけれど中々足を伸ばす機会がない代官山を散策しようと思っていました。
ただ、地図がないからわからない(>_<)
オススメのお店を聞くと、五名程のスタッフさん総動員でおいしいワッフル屋さんを探して、わかりやすい地図をプリントアウトしてくださいました!
心ある接客が染みます!
ザックのスタッフさん大好きですよ(●^ー^●)
ヘアも素敵にしていただいて、早速地図のお店に行ってきます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

立つんだジョー

地元の駅で発見しました。
いったい、どうしてこんなことに(笑)
頑張って!!
あともう少し、こうクイッと踏張って!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

君に届け

ボイトレ前に本屋さんにふらり…
偶然発見した最新巻
「君に届け」の6巻!!
あっ、お風呂で読んだら帯がふやけてしまった。
女の子が選ぶ漫画のランキング1位で、興味をひかれて買ったのが出会い。
これがも〜、これがも〜、(*/ω\*)
高校生のさわやかな友情と恋愛模様がいっぱい詰まった甘酸っぱい作品で、王道の少女漫画なのにとてもリアルな印象を受けます。
嘘臭くないから自然にどの登場人物にも感情移入してしまって、泣いたり笑ったりきゅんとしたり大忙しで、読んでいる時の顔は、えぇ、ひどいです(笑)
読むと心が洗われます。
素敵な作品です(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

三月大歌舞伎

お芝居も素晴らしかったのですが、やはりこれです!
「京鹿子娘道成寺」
坂田藤十郎さんの喜寿記念の舞台でした。
喜寿…喜寿ですか!?
77歳ですか!?
気付いたときの衝撃といったらありませんでした。
まるでお年を感じません。
鞠つきの膝ぜめや山尽くしでのエビ反りには思わず目を見張りました。
全般通しての体の自在に駆使した名人の舞。
道行から押し戻しまで、たっぷり一時間の大作を息一つ乱さずに軽やかに、しなやかに、しかし上方独特の濃厚な色気で魅せられました。
東と西の舞はやはり趣に違いがあり、新しい発見がたくさんありました。
スタンダードな本編だけでなく、道行と押し戻しが初めて生で見れたのも嬉しかったです(m'□'m)
鐘に対する執念が、舞のいかなる場面でも花子からにじみ出ていて、腹の凄味を感じます。
花子の鐘への執着がいかに深く悲しいかがじわじわと伝わってきます。
押し戻しでの団十郎さん演じる大館佐馬五朗照剛も圧巻でした。
これぞ荒事といった見事な台詞と睨み!!
西の藤十郎、東の団十郎の歴史的共演をこの目で見られて幸せでした(ノд<。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

新春舞初め会

浅草見番にて、藤川流新春舞初め会が行われました!

外には桜が蕾をつけて咲き始め、藤川流も8月3日の本会に向けて芽吹く季節がやってきました(●^ー^●)

皆さん着実に進化なさっていて、真摯に舞台に臨む姿が美しくて胸を打たれました。

胸を打たれたといえば、先日、三月大歌舞伎に行ってきました!!

しっかり感想をそえたいので、また後日のブログにのせますね(o^∀^o)

そして、出演者の皆さん、本当にお疲れ様でした!!

宗家のご挨拶にもありましたが、これからも藤川の踊りを愛して、楽しみ、健やかに、豊かな人生を送られることを私もお祈りしています(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

開会式

始まった〜!!
始まりましたよ!
春の選抜高校野球大会!
リアルタイムで開会式を見ています。
キラキラした表情の球児、輝いてますよ(≧ω≦)
いいなぁ、青春!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

戯曲

先日観劇に行って感銘を受けた岸田國士戯曲。

書店を巡ってもなかなか見つからずにいたのですが、なんと、それを譲っていただけました(≧ω≦)

いや〜嬉しい!!

観劇した二作、「屋上庭園」と「動員挿話」、さらに、「明日は天気」という新たな岸田戯曲と、「検察側の証人」というアガサ・クリスティーの戯曲までいただいてしまいました!!

あ〜、もうほっくほくです(●´∀`●)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

みはしの白玉ぜんざい

昨晩、宗家がお土産を買ってきてくれました。
みはしの白玉ぜんざい!
野菜スープとくるみパン一切れに、デザートととして半分いただきました。
蓋を開けると二段になっていて、上に白玉、下にこしあんが入っています。
あんがなめらか〜。
美味しかったです。ごちそうさまでした(o^∀^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

早咲きの桜です。
もう少ししたら近所の桜並木が見られると思うと今から楽しみです!
昔から桜には異様なくらい惹かれます。
うまく言えないんですが、じっと耐えて耐えて春を待って、見事に咲いて散る姿に憧れがあるのか…散りぎわの桜吹雪にも美しい凄味を感じて…眺めているとなんとも言えない気持ちになります。
たぶん私の中で、こんな風に生きたいという象徴が桜なのだと思います。
早く町が桜色になるといいな……(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

ラウンドワン

長野に引っ越した中学からの親友が久々に東京にやってきました!

そこにもう一人同中の親友が加わると、お馴染みの仲良しメンバー(o^∀^o)
いつもは上野で遊ぶだけなんですが、今日は気合いを入れてがっつり遊びに行ってきました!

「ラウンドワン」!!239

スポーツ、カラオケ、ゲームなど、なんでもありのアミューズメント施設!
桜塚やっくんがCMで宣伝しているのを思い出して……正直、行き当たりばっかりのノリだけで突入しました(笑)

が、しかし!!
楽しいっっ(≧ω≦)

まずはカラオケに三時間行きました。常備してあるタンバリン、マラカス、カスタネットを各自持って、叩けや踊れや歌えやしました♪

カスタネットのゆるいゴムが友人のカスタネットさばきとノリについて行けず、一曲に一回は指を離れてスポ〜ン…

一度はモニターと壁の隙間に入ってしまって、曲の間中ずっと自販機の下に入った小銭をとるように格闘していました(笑)

スポーツをする前にすでに汗だく。息ははあはあ。
何しに来たんだ、まだ目的のスポーツをしないうちに完全燃焼orz

それからフロアーを移動して、手続き。
念願のスポッチャに突入です!!

ゲートを抜けると、ゲームセンターにありそうなゲームというゲーム、バスケやボーリングやサッカー、テニス、バドミントン、アーチェリー、ゴルフ等をやりたい放題!

そして、入り口には一際目立つ漆黒の牛が!
牛が!!?(笑)

ロデオマシーンでした。

まさかのロデオに興奮!
友人のM江ちゃんがチャレンジ。238

「じゃあ、行ってくるよ」

手を掲げて勇ましく神々しいナポレオンのような姿。

無駄にかっこいい(笑)

237 写真はボクシングゲームをやるYちゃん。

自転車を漕いだりスキーに乗ったりするバーチャルゲームは、難しかったです。
ただでさえゲームが下手くそな私。
岩に激突しながら逆走。
バーチャルじゃなかったら命が幾つあっても足りないですΣ( ̄□ ̄;)

そしてそして、大本命の屋上スポーツへ!
やりたくてしかたなかったバッティングマシーンをやって来ました!

宗家は長嶋終身名誉監督を尊敬していて、高校時代には野球部主将をつとめた程の野球人間。私は小さい頃からキャッチボールなどしつつ育ち、最近ハマりにハマった青春野球マンガ「おおきく振りかぶって」に触発され、おまけに春の高校野球が始まる今日この頃、やらないわけには行かない!!236

気合い満々でやってきました!!意気込んで構え!!

最初は当たらない当たらない。
でもコツを掴むと楽しくて楽しくて楽しくて楽しくて(´∀`)
春の空の下、カキーンと乾いた音が気持ちいい。
「ナイバッチー」と掛け声をしつつ、三人で三巡しました。

一時間遊び放題はあっというま。

また遊びに行きたいお気に入りの場所が出来ました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

恩師の朗読会

朗読の授業でお世話になった浅井淑子先生の語りの会に行ってきました!
活字が言葉になって躍り出てきて、体のなかにすっと入っていくようでした。
頭のなかに、想像するまでもなく自然にイメージが広がっていく感覚が!
自在の表現に、言葉が生きていると思いました。
素晴らしかったです!!
素敵な朗読を聞くと、自分も表現をしたくてたまらなくなります。
あ〜ウズウズする(o>ω<o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめざ

今朝は胃腸の調子があまりよくない…
そんなわけで、いただいた大好きな大学芋を食べました(*^□^*)
野菜と卵の雑炊と一緒に食べて、胃腸に優しいメニューです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

祝賀会・舞台裏

昨日に引き続き、精養軒舞台裏レポートです(*^_^*)

四時前には上野精養軒に到着。

五時からリハーサルなので、スタッフさんと早々に支度にかかります。

225

カツラのかんざしは二種類用意されていました。
皆さんと検討して、今回は古典の格調高いかんざしに決めました。

224 その後、浴衣に着替えて洗顔。顔師さんに顔を作っていただきます。

ホテルの手洗い台は、自動でお水が出てくるので便利と思いきや、何回も使ううちに水の出が悪くなって大変出した。手を差し出しても水がでないわ、目が開けられないからセンサーに手を差し出せないわで(笑)
三台ある水道を行ったり来たりしながら何とか完全に落としました。

218 222 お顔が出来たら急いでリハーサルへ。
場当たりをしつつ、照明、音響のきっかけを確認。

戻ってから少しお弁当をいただきました。
精養軒さんのお弁当はおしゃれで目にも美味しかったです(●^ー^●)
後からお椀も出ました。

緊張であまり食べられませんが、少しでも食べておかないと!

さて、出番一時間前。
衣装にかかります。

226 227

今回は重い衣装なので、最初に胴回りに三枚、胸に一枚、腰回りに一枚の肉襦袢を巻いてから、ぎゅーっと締め付けます!気合いが入ります!
帯が着物以上に重いです。後ろ姿はどっしり。

228

仕上げはカツラです。
後ろに垂れた髪がまた重い!!
ジャストサイズのカツラはかぶるのも一苦労。

んーーーんんっっ!!とカツラ屋さんと二人で踏張ります。舞台で脱げたら事です(笑)
ぎゅぎゅーっと襟足の紐を結んでいただきます。

229 230

完成!

では、行ってきます!!

231

本番は無事終了。

精一杯やってきました!
カツラを脱いでやっとほっとします(≧ω≦)

スタッフの皆さん、ありがとうございました(*^□^*)来月4月30日に、また舞台があります。

頑張らねば!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

祝賀会本番終了

本番、終わりました!

顔、衣装、カツラの三拍子、そして会場にお客様がいらっしゃることで、練習では出ない壮大な空間が舞台上から客席へ広がります。

魂を込めて舞ってきました。
思いが通うように。
客席に投げ掛けるように。お客様ごとイメージの中に溶けていくように。

19歳の時に、未来の荒川区を見据えた議案書の作成の会議、区政懇談会の議員に任命され、一年間務めさせていただきました。
若輩者の私を、区長をはじめ議員の皆様、役所の皆様が支えて下さいました。
そのお一人が祝賀会の主役、岡本先生です。

懇談会では、芸術分野の他にも、産業、環境、開発、教育など、様々な分野の討議を行いました。
会議前にはまとめられた各分野の意見書が家に届き、全体に意見が出来るように検討。
毎回必ず討議の間に当てられます。
国会のような雰囲気のなか一人起立して、マイクで意見。議事録に記すべくその音声は録音されます。

成人もしていなかった私にとっては、もの凄い緊張感で…大切勉強になった現場です。

岡本先生とお会いすると、その時の思い出が蘇ります。
21歳になって、あの時より少しは成長出来ているでしょうか?

最後に振りの中で拝礼をするとき、瞬間的に先生と目がかち合いました。
皆様に舞う舞台では絶対に無いことです。
でも、意識しないままに、本当に自然に。
すーっと目が合ったんです。
その瞬間だけは、先生お一人を見つめて、感謝と受勲の祝福の思いを投げ掛けました。

先生の眼差しと感極まった笑顔が応えてくださるのを感じ、私自身も胸が熱くなりました。

先生、本当におめでとうございます!益々のご活躍、心よりお祈りしております(*^_^*)

裏話はまた明日に(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

島の千歳リハーサル

217_4 明後日の舞台のリハーサルをしました。

島の千歳は、舞台で披露するのは今回が初めて。

日本最古の白拍子の名前に因んだ題名で、前半は白拍子、後半は娘として海原の波を表現し格調高く舞う御祝儀舞です。
重々しく、しかし流れるようなしなやかな表現が必要とされ、静と動が同時に要される点が難しい舞踊です。

衣装は着てみるとどっしりしていますが、振りの美しさと相まって、外見は舞うと羽のように軽く感じられました。

色とりどりの花や川などの繊細な刺繍が着物の白地と帯の黒地によく映えて、とても美しいです(*^_^*)

衣装屋さんに言われて気が付いたのですが、鷺娘や道成寺で鷺や蛇になるときに衣装代えをした事はあっても、人間役で白地の衣装を着るのは今回は初めて!

なぜだか…妙な嬉しさがありました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

五年日記

成人した去年の元旦から、毎日、日記をつけています。
宗家から聞いた芸談、舞踊の技、日常感じたこと、忘れたくない事などを書いています。
使っているのは五年日記。
一枚のページに同じ日付で五年分の日記を書けるように出来ています。
去年から始めて調度一年が経ち、今では毎日日記を書くたびに、一年前の同じ日に自分が書いた日記を読むのがちょっとした楽しみになっています(^-^)
一年前の同じ日に、同じような事で悩んでいたり。
今の自分が忘れかけていた大切な気持ちを再確認させてくれたり。
逆に、一年前と比べて全く違った考えを持っている自分に気付いたり。
今の自分に少しの成長を感じたり。
昔の自分の書いた日記のやる気に奮起したり。
今の自分が過去の自分を見守っているような、過去の自分が今の自分を励ましてくれるような…とても不思議な気持ちになります。
自分で自分を見つめなおして叱咤するのに欠かせない。
大切な思い出がいっぱい詰まった、私の宝物です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

岸田國士戯曲

新国立劇場に観劇に行ってきました。
見たのは「屋上庭園」と「動員挿話」。
作者の岸田國士さんについて…
劇作家。近代劇を現代劇に進化させた中の1人で、「文学座」創設メンバーの1人。
人を見抜き、描く力に定評があり、俳優座や文学座などで今の大御所俳優たちが、よく岸田戯曲作品に出ていた。
…と、行く前からいかに本が優れているかを知りながら見たわけですが
………もう、うなるしか出来ない。
人間の深みの底知れ無さを、リアルな飾らない会話の応酬と、何気ないようで意味を持った言葉で為し、複雑な内面をありありと描いている。
あとは役者のセンス次第。ごまかしのきかない正に古典を思わせる舞台は、役者次第で良くも悪くも転ぶ。ちょっとした間が、目線が、四肢の動きが、呼吸が、全てのカギに為り得る。
そんな表現の次元を、初めて実感として知りました。
自分の青さを知りました。
時が経たねば出来ないこと、人生を経てこそにじみ出るものがあります。
無理とわかっていて求めてしまいます。
でも、「今」の私にしか出せない「青」がある。
それを信じて描き続けて行くしかないんですよね!
表現に限りはない。
でも、いくら突き詰めても結局演じるのは自分自身。役を通して見える私がお客様の中に何かを残せるように、自分を研いて行かなければと思いました。
本物に触れることの大切さを痛感しました。
刺激よりも大きな圧倒的な力にただただうなるしかない。丸裸になった自分を見つめることを余儀なくされて、目を逸らすことを許されないような感覚。
今日、このお芝居を見れて、本当に良かったです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

幸せな疲労感!!

今日は12:00から19:00までお稽古ずくめでした。

お弟子さんのお稽古の後に、来週に迫った祝賀会で舞う島の千歳の自主稽古。

やるだけやってから宗家に稽古をつけていただきました。

すごい充実感(●^ー^●)

けれど、くたくたになるまで動いて、それでもすり抜けて掴めないものがあって。掴んだと思ったらすっと手をすりぬけてしまったり。それでもくらいついた時に手元に残ったほんの砂粒が、初めてやっと身になる気がします。

踊っても踊っても踊り足りないです!
まだ何かある!あと100回、200回、それ以上踊れば…と、稽古の先に見えない何かを求める気持ちに際限がありません。
上手くなりたい!
もどかしい!(ノд<。)゜地道に一回一回の稽古に向き合って積み重ねた先にしか掴めないものがあるんですよね。

だからこそ燃えます!!
幸せだ!!

充実感とは裏腹に、足は棒…太ももと膝、腰、背中、腕、肩…全身が残念なことに(笑)

そんな時はマッサージオイルに頼ります。

たかのゆりのオイルは、伸びが良くてハーブの香が優しくてマッサージに最適。
いつもの半身浴の後のリンパマッサージを今日はオイルでやりました。

いつもより念入りにたんぱく質も補給したし、さっ、明日も朝からお稽古頑張ります(o^∀^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

江原啓之さんの言葉

今日、テレビで江原啓之さんの言葉に感銘を受けました!

人生を料理にたとえるなら、宿命は「材料」で、運命は「料理方法」。

宿命は生まれ持ったものだから、もし自分が大根ならばカボチャにはなれない。

でも、他人の芝生は青く見えてしまうから、カボチャは甘くていいなぁ…なんてうらやんだりして。

けれどカボチャの方も、大根は美白でいいわぁなんてうらやんでいたりするもので…。

変えられないものを嘆くのではなく、素材を知ること、つまり自分を見つめることが大切。

そうすることでアクの抜き方を覚えたり、素材を活かした料理方法を自然に学んでいける。

そんな話でした。

確かに、人の良いところって自分と比べて目についたり、うらやましく思えてしまう時があります。

ありのままの自分に目を向けること。自分にしか出来ない最良の何かを求めて歩んで行くのが人生なのだと思いました(●^ー^●)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

ひな祭り

3月3日、女の子の日!
桃の節句の日!
ひな祭りです(●^ー^●)
桜デンブの桃色の可愛らしいカラフルなちらし寿司、白酒、ひなあられ、菱餅でお祝いしました。
母方の実家がお寺なのですが、幼稚園の頃に大きな5段ひな飾りを飾ってもらって大はしゃぎしました。懐かしいなぁ(*´∀`*)
季節のイベントはいつもワクワクします♪
お雛様はすぐにしまわないと、お嫁に行き遅れるといいますね!
家、今年、飾れませんでした。
行き遅れどころか行けない危険性が( ̄□ ̄;)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

花粉症

ひどいです。

くしゃみが止まりません。

目がかゆいです。

しかし、「花粉症じゃない」と思い込むことでここまで踏張ってきました!!

……………が、

今日は完敗ですorz

くしゃみをして呼吸をすると鼻から花粉が!!
くしゃみをして呼吸をすると鼻から花粉が!!
くしゃみをして呼吸をすると鼻から花粉………

無限地獄ですorz

くしゃみの衝撃で腹筋が弱ってきました。
衰弱しています。
涙が止まりません。

明日は負けないぞ(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

お芋のおやつ

カボチャのプリンを食べました!
濃厚で濃厚で、生クリームと相まってまたクリーミーに゜+。(*′∇`)。+゜
カボチャやサツマイモ、クリのデザートが小さい頃から大好きで、よく自宅でもサツマイモのおやつを作って食べます。
母直伝、お芋のおやつは簡単に美味しく出来るので、ちょっとご紹介。
①蒸かしたお芋を潰し器でペーストして、火にかけたら、バターと砂糖(甘さはお好みで)を入れて練るだけ。スイートポテトのような味わいになります!熱々をスプーンでいただきます。ホクホクしていて、どこか懐かしい味。
②スティック状(厚さ1センチ、長さ5センチくらい)に切ったサツマイモをバターでしんなりするまで炒め、砂糖を絡める。砂糖が全体に絡んだら出来上がり。
外見は芋ケンピににていて、外は砂糖が絡まってカリカリ。中はやはりホクホク(●^ー^●)
同じ材料なのに作る過程で違った美味しさに変身します(o^∀^o)
お芋は畑のご馳走です!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »