« 岸田國士戯曲 | トップページ | 島の千歳リハーサル »

2008年3月 9日 (日)

五年日記

成人した去年の元旦から、毎日、日記をつけています。
宗家から聞いた芸談、舞踊の技、日常感じたこと、忘れたくない事などを書いています。
使っているのは五年日記。
一枚のページに同じ日付で五年分の日記を書けるように出来ています。
去年から始めて調度一年が経ち、今では毎日日記を書くたびに、一年前の同じ日に自分が書いた日記を読むのがちょっとした楽しみになっています(^-^)
一年前の同じ日に、同じような事で悩んでいたり。
今の自分が忘れかけていた大切な気持ちを再確認させてくれたり。
逆に、一年前と比べて全く違った考えを持っている自分に気付いたり。
今の自分に少しの成長を感じたり。
昔の自分の書いた日記のやる気に奮起したり。
今の自分が過去の自分を見守っているような、過去の自分が今の自分を励ましてくれるような…とても不思議な気持ちになります。
自分で自分を見つめなおして叱咤するのに欠かせない。
大切な思い出がいっぱい詰まった、私の宝物です!

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五年日記:

コメント

コメントを書く