« 元気とパスモをチャージ!!!! | トップページ | マインドマップ »

2008年4月13日 (日)

オードリー・ヘプバーンさん

 
オードリー・ヘプバーンさんは、私の憧れの人です。
 
 
元々、オードリーさんの大ファンだった母が、小学六年生の時に「ローマの休日」のビデオを買い与えてくれたのが出会いです。
 
 
作品はもちろん、オードリーさんの屈託のない笑顔に引き込まれ、大好きになりました。
 
 
 
今朝、起きてみると気分がすっきりしないので、気持ちが落ち着くかな?と思い、カレンダーのロングヘアのアップをピンクと茶色の水彩色鉛筆でざざっと模写してみました。
 
…が、さすがにざざっと描いたせいか、顔が歪んでいる…Σ( ̄□ ̄;)
 
 
本物の美しさには当たり前ながら遠く及ばないです。でも、描いている間はとても安らかな気持ちになれました。
 
 
オードリーさんの経歴はまさに波乱万丈です。
 
両親の離婚を経験。
 
戦時中はスパイとして活動し、アジトに身を潜めて球根を食べながら飢えを凌ぐ生活を数年間も送っていた十代。
 
努力が実り舞台で脚光を浴びて掴んだローマの休日、アン王女役でたちまち映画スターに。
 
晩年はボランティア活動に尽力し、人々に手を差し伸べて世界を廻っていました。
 
 
「永遠の妖精」と呼ばれて今も愛され続けている要因は、どんな時でも純粋で強かで美しい心を持ち続けたオードリーさんの生きざまに惹かれる人が絶えないからなのでしょうね(*^_^*)
 
 
こんな風に人に強かに優しく生きていきたいです!!

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オードリー・ヘプバーンさん:

コメント

コメントを書く