« 夏バテ防止!! | トップページ | 親友と上野で »

2008年7月18日 (金)

おにぎり交流会、そして二次会

今日も座頭市・ソーラン節のお稽古に行ってきました!

会場を押さえられなかったので、学院をお借りしました。

各フロアに分かれて練習をしてから急いで着替え、準備。309_3

307

交流会として「おにぎりパーティー」をしました!!

お茶などは会場に用意し、各自でおにぎりを持ち寄って、わいわい交流する会です。

皆が集中して買いに行ったのか、学院の近所のコンビニからはおにぎりは見事に出払っていて、私はサンドイッチを手にグルグルしました(>△<)

お稽古の時などは、あまりゆっくりお話できる時間もなくて密かに寂しかったので、たぶん誰よりも楽しみにしていました(笑)

お稽古をつける傍ら、学院に教務としてお手伝いに入っていたのですが、それも昨日で調度おしまいでした。

サプライズでお花やお菓子をいただきました!

お菓子はもちろん、特にお花は、我が家では大切にしているモノなので、仲間が増えてとても嬉しかったです!

何より、気に掛けてもらえた事が嬉しくて、暖かい気持ちになりました。

帰って早速飾りました。

「交流会」を今しようと思ったのは、今だからこそ結束が必要だと思ったからです。

3チームに分かれてはいますが、その全てのメンバーの心がつながって初めて、もっともっと心のある踊りになると思うのです。

心のある踊りとは、ハートの溢れる踊りだと思います。

お客様に何かを届けたい。

自分の招待した身内や友人、大切な人たちの応援に、今の自分の頑張りで応えたい。

親孝行したい。

仲間と苦しみを分かち合いながら、最後まで踊りぬきたい。

次に出演する仲間にエールを送りたい。

仲間のエールに応えたい。

純粋に誰かを思ったり、誰かのために頑張りたい、誰かと共に頑張りたいと思って舞う踊りには、魂があります。

今日を通じて益々心ある舞台になれると思いました。

・・・と、いうのもありますが、趣旨云々はもはや結果で、皆さんとはしゃげて楽しくてしょうがなかったです(笑)

311 310_2 二次会は「HUB」というお店を貸切にしてもらいました。

皆さんの楽しそうな顔を見ていたら、それだけで幸せな気持ちになります。

一人一人がとても大切です。

日々の稽古や交流から、誰がどんな人で、どんな踊りをして、どんな魅力がある人なのかを知りたい、仲良くなりたいと思っています。

そして、感じたモノを生かして、全員が光る演出にしたくて、毎日名簿とにらめっこしていたので、メンバーの名前は漢字まで覚える勢いです。

名前はその人を表す何よりも大事なものなので、何よりも先に覚えたいし、私自身、名前で呼んでもらえると嬉しくなります。

楽しい時が続くと、とたんに別れが切なくなります。

後二週間あまりで、頻繁には会えなくなってしまうから。

でも、会が終わってからも皆さんと出かけて遊んだりしたいです!

海に行きたい、花火に行きたいなど、発言してくれたメンバーがいて、楽しい妄想は膨らむ一方です(笑)

去年からの恒例になった「盆踊り大会」には、ぜひまたご招待したいです!

まずは舞踊会を皆で全力で務めたいです!!

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おにぎり交流会、そして二次会:

コメント

『仲間』の大切さや温もりが感じ取れるブログですね('-^*)
私にも『仲間』がいます。
どんなに苦しくて辛い稽古でも、『仲間』や『先輩』がいれば頑張れる(^-^)
時には楽しさもありますo(^-^)o

人と人との繋がりは不思議でもあり、偉大でもあり…

舞台まで後少し!!後は自分自身に負けないようにやれるだけやる!
ただそれだけですね☆

投稿: 華-hana- | 2008年7月20日 (日) 01時07分

人との出会いや繋がりは、本当に素晴らしい宝物です(●^ー^●)


華さんも、私にとって大切な方です。 

会でお会いできるのを楽しみにしています。

それまでお互い頑張りましょうね! 


これからも宜しくお願いします(*^□^*)

投稿: 家元 | 2008年7月20日 (日) 13時17分

コメントを書く