« 親友と上野で | トップページ | 座頭市・ソーラン、鬼稽古!! »

2008年7月20日 (日)

ありもので創作ご飯作り

久々に昼まで空いたゆるやかな休日です(●^ー^●)

宗家と母は地方稽古です。

ありもので一人分のお昼を作ることにしました。

冷蔵庫を見てみると…


長芋、長ネギ、ニンジン、万能ネギ、オクラなどが少しと、うなぎの蒲焼きの残り、卵、缶詰めなどが。

なんだかバラバラです(笑)

栄養も考えないといけないので、ご飯を炊きながら献立を考えます。



まず、板ずりをしたオクラを湯がいている間に、ニンジンを千切りに。

ニンジンは軽くレンジで芯が残るくらいにチン。

改めてツナ、塩、こしょう、ワインビネガーとマスタード、で合えます。

ニンジンのマリネ風サラダ!

本当はにんにくと玉ねぎがあったほうがおいしいのですが・・・残念!


オクラは湯からあげて醤油をふって一置き。
おかかとダシで和えたのと、白ゴマだれ、ひねりゴマで風味を加えた変わり和えで一品!


蒲焼きも味気ないので一工夫。

お鍋にダシをはって、そこに長ネギ、長芋を入れてひたひたで煮ます。
アクをとって薄く味付け。うなぎの蒲焼き3分の1を細かく刻んでから、タレを少々加えてなじませて、最後に一口大に切ったうなぎをいれます。

崩れないようにすぐに水溶き片栗粉をいれて、とろみがついたら溶き卵を回し入れて、ふんわりしたらすぐに火を止めます!


とっ、ちょうどご飯が炊けました(・∀・)ノ


お皿に丸くご飯を盛って、上から具をすべらせて万能ネギをトッピングしてタレをアクセントに少し振り掛けて、うなぎの天津丼です(*^□^*)

312 お茶を入れて…
「いただきます!」

丼にして大正解でした。

結構食欲が出て良かったです!

うなぎ、長芋やオクラといった食品はスタミナがつくので、これで午後稽古頑張ってきます!!

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありもので創作ご飯作り:

コメント

コメントを書く