« 広尾にて | トップページ | 20年後のサザエさん一家のCM »

2008年9月15日 (月)

お琴、リハーサル!

本日は、お琴の会のリハーサルでした!

お昼から夕方までかかって2曲をリハーサルしました。


どちらも13分くらいの曲なのですが、50人程で合わせたり、何度か返したり、調弦や楽器の並びかえなどで中々に時間がかかるんです!


色々お手伝いさせていただいて勉強になりました。


皆さん総出でお琴のカバーを外し、コマをはめ、運び、調弦に取り掛かります。お茶を入れたりお菓子を並べたり、各方面で会場を作っていきます。

今までは先生と一対一でのお稽古でしたが、いざ合奏をしてみると、圧巻でした。


尺八、第一箏、第二箏、低音琴、十七弦(通常琴が十三弦なのに対し、十七本の弦がある巨大なベース琴)、三弦(三味線)

流れるように全てが重なり合うと、深みが増して素晴らしいハーモニーになります。


しかし、最初は緊張でいっぱいいっぱいでした(笑)


先生の横に並び弾くうちに、副長と言われた意味を身を持って実感しました。


横に連なって並ぶ第一箏。

先生から横に離れるほど、先生の音色は聞こえなくなります。


一番近くで音調を合わせて正しくその意を伝えられないと、全体が崩れてしまいます。

副長のくせに率先して隊列を乱すわけにはいきません(笑)

年齢的にも一番下っぱです。

とにかく練習してきたことを信じて、皆さんと心を合わせられるように頑張りました!!


有り難かったのは、皆さんがとても暖かで、優しい方だったことです(*^_^*)


いつしか緊張もほぐれ、合奏と音楽を心から楽しむことが出来ました(o^∀^o)


明日もお琴のお稽古にうかがいます!


早くも1、2ヶ月先の舞台演奏会の曲の練習に入ります。
三味線も新しい曲に入りました。

一つ山を越えたら、また一つ目標がある。


ゴールが無いから張り合いと情熱を持ち続けられます(*^□^*)


毎日張り合いがあって楽しいです!

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お琴、リハーサル!:

コメント

コメントを書く