« 河口湖〜山中湖へ | トップページ | 銀ぶら2 »

2008年10月 9日 (木)

団扇とサインと恥ずかしさと

昨日は丸一日踊り通しだったので、スタミナをつけに稽古の合間に地元の中華屋さんに行きました。
 
意気揚々と母と食事にかかろうと思った時
 
「あの〜、」
 
 
と、お店の奥様から団扇を差し出されました。
 
 
私が三人写った見覚えある団扇を差し出されながら 
 
「ここにサインもらえますか(o^∀^o)?」
 
 
と一言。
 
 
あぁ〜Σ(# ̄□ ̄#;)
 
 
と、恥ずかしいやら恐縮するやら、てんやわんやしながらサインをした団扇は、無事に中華屋さんの壁にかけていただいています。
 
 
 
荒川区で主に配布された団扇なのですが、改めて区に配布されていたのだなぁと実感しました。
 
奥様や従業員の方が喜んでくださったのが嬉しかったです(●^ー^●)

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 団扇とサインと恥ずかしさと:

コメント

コメントを書く