« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

お琴、三味線演奏会!〜本番の朝

いよいよ本番です!
 
 
朝、母がお赤飯を炊いてくれました(*^_^*)
 
 
お弟子さんからいただいたものです。
 
有り難いです。
 
 
 
大根と卵のお味噌汁と一緒にいただいて、温まりました。
 
 
さて、練習の成果を出せるように頑張ってきます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

浅草の三味線屋さんへ

お琴と三味線の会が目前に迫ってきました!
 
 
練習がツメになれば三味線の弦の寿命も早く、ついに三番の弦のストックがなくなってしまいました。
 
 
午前の稽古が終わって早速、浅草へ。
 
 
 
三味線屋「みかど」さんです。
 
三味線を買うときから本当に良くしていただいています(●^ー^●)
 
楽器の独特の薫りが落ち着く温かいお店です。
 
 
 
行きも帰りも演劇ホールは凄まじい行列です。
 
何だろう(・・?)と覗いてすぐにわかりました。
 
 
綾小路きみまろさんの漫談が始まるところでした。
 
 
下町の賑わいを見ると、嬉しい気持ちになります(o^o^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

滝沢ロコ先生のお芝居観劇へ

今日は朝から夕方まで臨時のお稽古がありました。

それから夕方に、急いでお琴と三味線のお稽古に向かうと、なんとお休みでした( ̄□ ̄;)

しまったぁ〜と思うも、先日のリハーサルで、会場に忘れて帰ってしまったコートを渡していただけました。


先日のこと。
リハーサル終わりでホッとしたのか…

地元に到着してからの帰路

「あれっ寒いなぁ?」


と思った時、初めてコートを着ていないことに気が付きました(笑)


最近やはりお疲れのようで、ちょっとしたミスがいっぱいです。


師匠宅から帰宅して、いつもの自然食のご飯屋さんによると、そこもお休みでした。


でも、本来ならお会い出来ない師匠に演奏会前にお会い出来たので、とてもパワーをいただけました!!


そして更に元気をいただけることが夜にまた待っています。


恩師の滝沢ロコ先生の舞台を拝見出来るのです(o^∀^o)


きっと疲れも吹き飛ぶくらいにパワーをいただけると思います!


お会い出来るのが楽しみです(●^ー^●)


行ってきます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

琴、三味線リハーサル!

 
来週日曜日の演奏会のリハーサルがありました。 
 
 
朝から暗くなるまで、自分の出番はもちろん、様々な曲を聞かせていただき、お勉強させていただきまして。
 
 
自分の出演がない時は、お弁当の仕度、ストップウォッチ係、楽器の仕度など、色々学ばせていただきました。
 
 
もっと出来ることが増えるように、一つ一つ覚えながら、コツコツ努力していきたいです。
 
 
いよいよ、本番まであと一週間です(●^ー^●)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

ありものでパスタランチ作り

明日のお琴、三味線のリハーサルに向けて、缶詰めになって練習しています!
 
 
毎朝、青汁を飲んでから果物を食べて、ご飯を作りながら体を起こすのが日課です。
 
 
そのままお稽古や用事に出ることが多いので、お昼を作れるのは久々でした(o^∀^o)
 
 
せっかくなので、冷蔵庫のありもので作りました!
 
 
白米のストックがなかったので、パスタにしました。
 
 
ケンタロウさんのレシピにあったツナと長ネギのマヨネーズパスタを参考にしました。
 
 
長ネギが無いのを玉ねぎで代用しました。
 
レシピも自分流にアレンジしました。
 
玉ねぎをスライスしてレンジにかけます。
 
その間にグリーンサラダを作って冷蔵庫へ。
 
 
パスタをゆでながら、ソースを作りました。
 
 
玉ねぎに、汁気を切ったツナ、ごま油、しょうゆ、マヨネーズ、ウスターソース、白すりゴマ、黒ゴマを加えます。
 
 
あとは湯であがった熱々のパスタに和えるだけ。
 
 
簡単ですが美味しかったです(●^ー^●)
 
 
さて、もう一頑張りしてきます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

卵酒

 
 
母が卵酒を作ってくれました。
 
 
寒い夜。
 
疲れているのに寝付けない夜。
 
 
飲むとぐっすり眠れるようです(*^_^*)
 
母方の祖母直伝の卵酒。
なんだか安心する味でした。
 
 
明後日はいよいよ、お琴と三味線の会のリハーサルです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

小旅行〜ごりやく温泉

日帰りツアーもいよいよ残すところわずか。
 
 
最後に、「ごりやく温泉」に入ってきました。
 
 
大自然を望む絶景の露天風呂に二人でのんびり浸かって、はぁ〜〜〜と一息。
 
 
「来れてよかったねぇ」
 
 
と、しみじみ。
 
 
 
最近少し過労気味だったのですが、やはり、ただ家で休むのではなくてパワーをもらいに行くことで元気になれる場合もありますね(o^∀^o)
 
体にしみる柔らかい湯でした。
 
 
あまった時間で、アイスをいただきました。
 
 
それから、施設についている読書室に行きました。
 
古書が多いのか、あまり見たことの無い本や、かなり有名な昔の文庫本のハードカバー版が置かれていたり、興味をそそられました。
 
そんな中、二人の目に止まったのは
 
 
「ルーブル美術館」の画集
 
偶然にも行きのローカル線の中で、田園風景がまるで絵のように見えたことから、絵や美術館の話題で楽しんだのでした。
 
友人から、昔ルーブルへ行ったことがあるという話を聞き、憧れの気持ちでいっぱいになっていたので。
 
画集には、絵だけでなく、絵の内容を論じた新聞記事をスクラップしたものが添えられていて、一度推察して見てから解説を見て見直して、堪能しました。
 
 
音楽もですが、美術に触れたいという思いも今強くあります。
 
 
一枚の紙に、世界を作り出してしまうその画力の素晴らしさはもちろん、何より心惹かれるのは、そういった芸術家の方には、世界がどんなイメージや色で見えているのかという点です。
 
芸術家と呼ばれた方の目にはどんな世界が写っていたのか。
その表現と迫力と芸術のパワーを間近に感じたいなぁと思います(●^ー^●) 
 
 
芸術やパワーのあるものに出会える自然やお寺や神社など、パワースポットには、こうして月一度でも訪れたいです。
 
 
夕方には帰宅。
 
 
最後に従業員の方から
 
「お客様方には、必ずご利益がございますよ(^-^)」
 
と一言。
 
 
パワーを注入出来た一日でした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小旅行〜養老の滝 その2

 
門をくぐると、そこは別世界でした!!
 
 
中々に厳しい傾斜が続く道で、今日が快晴で本当に良かったと思いました。
雨ではおそらく土がぬかるんで歩ける状態では無いと思います。
 
手摺りもないので、慎重に歩きます。
 
 
すると、滝の上流に到着しました。
 
 
広い広い川が広がります。
 
さらさらという音も、思わず触れた水の感触も、全てが心地よくて、しばしまどろみました。
 
 
マイナスイオンを浴びて、体の中から癒されました(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小旅行〜養老の滝 その1

 
異様な門を発見しました。
 
 
有名な養老の滝の入り口です。
 
 
木彫りの門は、色使いから造形から、何から何まで不思議。
 
何か意味があるのでしょうか?
 
とてもとても異様です。
 
一度入ったら帰って来れないような気すらします。
 
 
「千と千尋の神隠し」を思い出して、なんだかワクワクしましたo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小旅行〜紅葉散策

紅葉はまだでしたが、色付き始めた山々が綺麗でした。
 
空気が澄んでいて、寒さがむしろ清々しいくらいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小旅行〜バーベキュー

 
 
 
お昼はバーベキューでした!
 
 
雲一つない快晴の空の下、熱々の野菜やお肉をいただきました。
 
その美味しさといったら、もうったまりません(m'□'m)
 
焼おにぎりは、直火で網で焼いて作ると、とても美味しかったです(o^∀^o)
 
サービスにいただいたキノコのお味噌汁も美味しくて、従業員の方の優しさにホッとしました。
 
 
でこぼこの網の上を転がって灰に落ちそうになるフランクフルトやおにぎりを、わ〜わ〜言いながら焼くのが、また楽しかったです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小旅行へ

 
 
丸一日フリーの今日。
 
 
早朝に出発して、ただ今、「五井」にいます。
 
 
向かうのは 
 
 
「養老渓谷」です!
 
 
ビリージョエルのコンサートに誘ってくれた友人と、前々から計画していたのです!
 
 
日帰りで紅葉を楽しんで、温泉で疲れを癒してきます(●^ー^●)
 
 
ニ両しかないローカル線に乗ってかける田園風景。
 
 
とても閑かです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

ビリージョエルのコンサート感想

 
目的地、東京ドームに着くと、そこはもう人山の黒集り!!
 
会社からそのままいらっしゃったスーツ姿の方。
おしゃれなおば様。
大人のカップル。
外国人の方。
 
様々な方がいらっしゃいます。
これだけの方が彼の来日、彼の歌を待っていたのかと思うと、なんだか感慨深く、彼の歌に感化された様々な人生がドームに集まっていくように見えました。
 
そう思うと、心や体を弾ませ、癒す音楽が、とても神聖に感じられました。
 
実は、友人に誘われるまで、私はビリージョエルを知りませんでした。
コンサート前にCDを聞くと、あまりにも耳馴染みがある有名な曲で、知らない内に浸透している音楽の力を感じました。
 
中でも「Piano Man」は素晴らしくて、是非生で聞きたくて楽しみにしていました。
 
 
開演と共に客席からこだまする歓声や拍手。
どどどどどどどどっと音をたてるそれらは今までに聞いたことのない数の喜びの音でした。
 
いつの間にか自分もその中の一人になっていました。
 
声や、指先から奏でられるピアノが、歌になり、音楽になります。
全身で表現する姿はパワフルで、音楽や曲は始めからあるのではなく、生み出されるものなのだと思いました。 
 
途中のMCでは
 
「ありがとう東京」
 
曲の中でカウントを
 
「いち、にい、さん、し」
 
アンコールの曲の冒頭に
 
「さくらさくら」
 
「上を向いて歩こう」
 
をジャズにアレンジして演奏するなど、東京のオーディエンスに応えようという優しさがたくさん感じられました。
 
「上を向いて歩こう」から「ピアノマン」を演奏する下りは、感動で涙が滲んでしまいました。
 
ピアノの音に優しさがあふれているんです。
 
 
表情や身振りから、コミュニケーションを取ろうという気持ちが伝わってきて、本当に素敵なお人柄なのが良くわかりました。
 
東京ドームコンサートだけあり、途中でジャイアンツのキャップをかぶって歌って下さったお茶目さがまた素敵でした。
 
 
ショーとしてパフォーマンスをしながらオーディエンスに応える姿はまさにプロ。
 
構えていないのに、人の心を掴んでしまうような。
 
むしろ掴むというより、人の心にすっと入り込んで内側から広がっていくような自然体の魅力のある音楽でした。
 
ピアノ演奏はもちろん、ギター演奏やスタンドマイクパフォーマンスには驚きました。
 
マイクスタンドと踊るように歌う粋な姿が焼き付いて離れません。
 
世の中には、想像もつかない格好よさを持った人がいるのだなと思いました。
 
 
全部の歌詞の意味がわからなくても、音の粒が生きて踊っていて、曲の意味が伝わってくるんです。
 
心から音楽を楽しむバンドマン達との音楽での会話も素敵でした。
 
 
 
そしてやはり、ビリージョエルといえばピアノ。
 
 
ラストソングのピアノマンの最後は、観客も一緒になってビリーと歌います。
 
ピアノとビリーの歌声とハーモニカと観客の歌声がドームで交ざり合って、幸せな気持ちを共有しているような感覚になり、温かくて優しい感動に包まれました。
 
人の心の中の叫びが声になって、歌になって、響き合って伝え合うものが音楽なのだと思いました。
 
 
歌の原点は、心の叫びを伝えたい、共に分かち合いたいという人の「愛」なのだとも感じました。
 
 
ドームがたくさんの愛に満たされていました(●^ー^●) 
 
今、とても幸せな気持ちです。
 
今、音楽が好きで好きでたまりません。
 
 
帰り道、「あーーーーー!!」っと叫びたい衝動にかられました。
 
嬉しすぎてです。
 
 
こんな風に心の声がそのまま歌になるように歌えたら、最高だと思いました。
 
 
こんな風に踊れたら、最高だと思いました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

ビリージョエルのコンサートへ

 
 
外国人歌手、ビリージョエルさんのコンサートへ行ってきました。
 
 
感じることがいっぱいあって、とても幸せな気持ちで帰宅しました(*^_^*)
 
 
幸せで幸せで仕方がないといった気持ちです。
 
 
音楽のパワーってやっぱり素晴らしいと思いました!!
 
 
感想はまた明日に(*^□^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水道橋に降りて向かうのは…

 
ボイトレ、お琴、三味線を終えて、急いでやってきました!
 
水道橋!
 
前のバイトで一緒だった友人三人と来ています。
 
 
片手には三味線。
 
なんという不釣り合い(笑)
 
 
イルミネーションで飾られて、町が宝石のようです!
 
 
さてさて、目的地は…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

ライブ終了!!

 
ライブ、終わりました!!
 
 
来てくださったお客様が本当に温かくて、有り難かったです。
 
 
少しでも楽しんでいただけていたなら嬉しいです(o^∀^o)
 
 
勉強すべきことがたくさん見えました。
 
やはり「実践」には練習では感じられないものがたくさんありました。
 
 
次回に繋げたいと思うことがたくさんあって、出来るなら改めてリベンジしたいです!!
 
 
これをバネにして、益々頑張ろうと思いました!!
 
 
そして、ステージを心から楽しめたのは、お客様をはじめ、本当に素敵な共演者メンバー、スタッフさん、先生方が場を盛り上げて見守ってくださったからだと思います。
 
ありがとうございました!!
 
皆さんで盛り上がったステージ、最高に楽しかったです(●^ー^●)
 
 
楽しさ、切なさ、色々なものが詰まった音楽の魅力を、音を浴びて一杯に感じた一日でした!
 
 
生の舞台はやっぱり素敵です!!
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

ライブ本番直前!

ライブ!
 
 
まもなく本番です!!
 
 
楽しく行ってきます(*^□^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

ライブ前日リハーサル!

これから明日のライブのリハーサルに行ってきます!
 
 
初めての体験でドキドキしながらも、わくわくがいっぱいです(*^□^*)
 
 
新しいことにチャレンジ出来る瞬間ならではの気持ちを味わっています。
 
 
 
再来週に迫ったお琴の会では、新に曲が増えて、私が参加させていただく曲は計四曲になりました!
 
 
1、五段砧(ごだんぎぬた) 
2、四季の調
3、葉山八景
4、荒城の月
 
 
葉山八景は三味線。
荒城の月は唄での参加になります。
 
 
 
今朝、あまり内容は覚えていないのですが、始終追いかけまわされていて必死に逃げる夢を見ました(笑)
 
 
色々なことが一度にあるとたまに混乱したりもしますが、目の前の事、一つ一つを一生懸命になってこなして行けたらなと思います。
 
自分のためになることならば、喜んでやりたいと思います。
 
そして、表現できることを楽しめる心の余裕を持ちたいです。
 
ステージを楽しんでいる人は、キラキラしていて素敵だなと思います。
 
そんな風にありたいなと思います。
 
まずは朝のお茶で一息。
 
最近「チャイ」も好きでよく飲みます。
 
インドのミルクティーです。
 
 
1、カップ半分強の水をお鍋にいれ、ティースプーン一杯分の茶葉を直接入れて、火にかけて煮出します。
2、沸騰したらカップ半分強の牛乳を入れて火にかけて、コショウ、砂糖をお好みで入れて、沸騰したら出来上がりです。
 
 
寒い季節。
ホッとするミルクティーと温まるスパイスの組み合わせが気に入っています(●^ー^●)
 
 
今日も新しい一日の始まり!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

聖徳祭、無事終了!

 
昨日。
 
聖徳祭、無事に終わりました。
 
これからまた新しい曲や課題にチャレンジして行くことになりますね(o^∀^o)
 
 
楽しみです!!
 
 
楽屋裏。
 
 
連日皆でバタバタ仕度に励みました!
 
皆さんが持ち寄って下さったお茶やお菓子、おいしかったです(*^□^*)
 
 
ごちそうさまでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

聖徳祭!!〜屋外ステージ

 
 
屋外ステージ、無事に終わりました。
 
寒空の下、懸命に踊りました!
 
1、藤娘
2、蓬莱
3、青海波
4、京の四季
 
 
前方の人工芝と後方の水上舞台を使っての奥行あるステージでした。
 
ご覧下さったお客様、ありがとうございましたm(__)m
 
学生の皆さん、OBの皆さんお疲れさまでした(●^ー^●)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖徳祭!!

昨日に引き続き、今日は聖徳祭本番です!!
 
 
これから屋外ステージに行ってきます(o^∀^o)
 
 
ただ今皆、支度中です!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

踊って!歌って!弾いて!

今日も朝からお稽古です!
 
お弟子さんにお稽古をつけた後、宗家に、外記猿(げきざる)と、槍さびをみていただきました。
 
 
片方は心優しい猿回し。
 
片方は誇り高い武士。
 
 
役の腹が全く違うニ曲ですが、どちらもたっぷりと演じなければならない難しい演目です。
 
 
外記猿では、聴衆や猿の姿を。
槍さびでは、槍を突き、ぶんっと回し、豪快に酒をあおる姿を。
 
パントマイムのように、お客様に伝えられるように演じます。
 
使うのは扇一本。
 
 
後は全身で表現することに終始します。
 
宗家の舞姿は、その役そのもの。
 
見ているうちに、知らぬ間に引き込まれて、自分が猿回しを見ている聴衆になってしまいます。
 
 
少しでも近づけるように、精進しなければと、いつも思います。
 
 
 
夕方の稽古までにはまだ時間があるので、上野のカラオケに、来週金曜日のライブで歌う歌の練習をしに行きました。
 
アカペラでひたすらに体を使って歌うのと、エコーを切ってボリュームを極力落としたマイクに向かって歌うのとを繰り返します。
 
上っ面にならず、声も表現も芯のある歌を歌う事が目標です。
 
 
先日、ボイトレの先生にレッスンをしていただいた時に受けたアドバイスを念頭において、地面を伝って足先から息やエネルギーを吸い上げて、頭の上の出来るだけ高いところにぐんと届けるように!
 
それでいて、表現や伸びやかさを失わずに!
 
 
中々上手く行かないですが…出来ないのは悔しい。
 
やれば出来る!
 
出来ないのはやらないからだ!
 
と、出来ない時にはいつも自分を叱咤します。
 
 
来週までにちゃんと進歩出来るように、頑張ります(o^∀^o)
 
 
上野駅近くの中華屋さんに、杏仁ソフトクリームが売っています!
 
 
喉のクールダウン、夕方からの稽古の力付け…何より食べたかったから(笑)久々に食べてきました(●^ー^●)
 
夜はお琴を自主稽古。
 
 
今月は中々忙しいながら、いろんな楽しみもいっぱいで、毎日が充実しています(*^□^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

喫茶店「オンリー」

 
地元にある喫茶店。
 
「オンリー」
 
 
幼稚園の頃、マスターとママに可愛がっていただきました。
 
今時珍しいノスタルジックな雰囲気の喫茶店です。
 
 
拠点を移してからなかなかうかがえていなかったのですが、今日、数年ぶりに朝の仕事を終えて喫茶店近くに来ることが出来、家族で行ってきました!
 
 
入るなり
 
 
「ええっ?奈央子ちゃん?!大きくなったわね(m'□'m)」
 
 
とママ。
 
 
後からいらしたマスターも、変わらぬ笑顔で温かく迎えて下さいました。
 
 
名前で呼んでいただけることが新鮮でした。
 
 
懐かしい昔に戻ったような…くすぐったいような幸せな気持ちになりました(*/ω\*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

藤川千代松さんへ

私が生まれる前から流儀にいらっしゃった大切な方。


小さい頃からよく遊んでくださって、見守って下さった方。


「千代ちゃん、千代ちゃん!」

と駆け寄れば、いつも優しくして下さった。


「立派になって…」

と、宗家との連獅子を心から喜んで下さいました。


前に書いた記事の感想文は、千代松さんの旦那さまによるもので、あの日にブログに書いた偶然に、不思議な力を感じます。


会の後からずっと入院されていて、今朝、亡くなられたとご一報がありました。

しばし放心してしまいました。

ただ、最後まで舞踊にかけた、素敵な姿が思い出されて、あぁ、良かった…と思いました。

そして、最後に、連獅子を再演出来て良かった。

何をすることも出来ませんが、これからも、心からの舞を舞うことが、ご供養になればと思います。


千代ちゃん!

本当に

本当に


ありがとうございました(●^ー^●)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

有り難い!お客様からの感想文

毎年、舞踊会が終わると、私と父の演目について、感想文を贈って下さる方がいらっしゃいます。
 
 
この感想文。
 
 
もう感想文などという言葉では語れない小説や論文のような作品なのです。
 
 
今年も先日。
 
 
その文章が自宅に贈られてきました。
 
いつもなら原稿用紙一冊なのが、今年は上下巻で原稿用紙ニ冊!!!!
400字の原稿用紙が100ページです!!!!
 
 
 
様々な見解から全てのシーンの意味を紐解いたり、論じたり、壮大で…
 
 
こんな風に感じてくださったのか!
 
という驚きや、好奇心が掻き立てられたり 
 
あのシーンの情感は、しっかりと伝わっていたのか!
 
という嬉しい実感があったり。
 
 
見解に用いられる書物も、日本だけではなく、中国など外国のものや、時代も、古代から現代に至るまで様々で、とても興味を惹かれます。
 
参考文献も贈って下さるので、そちらも大切に読ませていただいています。
 
今年は果たしてどんな内容なのか…今からわくわくしていますo(^-^)o
 
 
 
さて、今日は、お芝居でお世話になったアミューズメントメディア総合学院の学院祭です(●^ー^●)
 
 
連日お仕事をつめて、何とかうかがえるようになりました!
 
 
明日も応援に行ってきます!!
 
 
純粋な目や表現には、人の心を動かす大きな力があると、改めて感じた1日でした。
 
皆さん本当に素敵なんです!!!!
 
そしてまた「あ〜〜〜〜っ!表現したい!」
 
という衝動に駆られています。
 
 
現在、夜も更けています。
 
が、川辺を疾走しながら大声で詩を叫んだり歌ったりしたい気分です。
 
さすがにやりませんが、かなりの興奮状態です(笑)
 
明日の発表も、今から楽しみです(*^□^*)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »