« 見返りはいらない | トップページ | 藤川流秋の会 »

2008年12月13日 (土)

東芳会、会食会へ

右手には国技館。
 
両国で有名な、ちゃんこ鍋「霧島」
 
本日はお琴・三味線でお世話になっている原田東龍師匠にご招待いただいて、東芳会の皆さんとの会食会に参加させていただきました。
 
両国にあります大関霧島さんのお店です。
 
ちゃんこ鍋は一家の好物で良く作るのですが、こうしてお店でいただくのは初めて。
 
一度お店に足を運びたいと思っていたのでした(≧ω≦)
 
 
23人もの方が出席なさって、先生方や諸先輩方とお話をさせていただきながら、美味しい料理の数々をいただきました。
 
 
 
 
主役はもちろん、ちゃんこ鍋!!!!
 
 
白味噌仕立ての出汁のきいたスープに、たっぷりの白ゴマ、魚介類、鶏肉、豚肉、揚げ、豆腐、キノコ類に海老しんじょう、またまたたっぷりのお野菜、葛切り。
 
 
そして何と言っても一番美味しかったのは、お店の方がその場でスプーンですくって作ってくださった、旨味たっぷりの鶏つくねでした!
 
 
大好物のシメの雑炊も美味しかったです。
 
 
鍋の前にも、お刺身、カニ、白身魚の揚げ出しなどをいただきました。
 
 
多分、一日分はいただきました(笑)
 
 
お腹いっぱいなのに食べられてしまう…本当に本当に美味しくて。
 
 
でもそれは、温かい雰囲気で皆さんでいただいたから、より一層美味しく感じられたのでしょうね(●^ー^●)
 
 
心の通った温かい間柄が、また温かい合奏を生むのだなぁと思うと、また温かい気持ちになりました。
 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東芳会、会食会へ:

コメント

コメントを書く