« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

夢の国〜ディズニーは最高の「表現」の形

 
昨日のお土産。
 
 
 
チップとデールの
 
おこしo(^-^)o
 
 
 
パッケージに一目惚れしてしまいました!
 
 
和風で小意気で、また内容が、おこし!! 
 
 
 
日本のディズニーランドならではですね! 
 
 
 
 
今回は体に無理なく、何時もより、まったり過ごし、早い帰宅になりました。
 
 
それでもやはり、入園から帰宅した後も、一日中いた時と変わらない充実感と幸福感に包まれていました。
 
 
 
京葉線の窓からシンデレラ城を見つけた瞬間から、もう気持ちが高揚してきます。
 
 
多分、朝から、前日の夜から、もっと言えば、行く計画を始めた時から、すでにワクワクが始まっていて
 
 
 
 
 
キャストさんや、名も知らないゲストさんと
 
 
手を振りあったり
 
 
笑顔で挨拶を交わしたり
 
 
 
キャラクターやアトラクションや、ちょっとした夢にふれて幸せな気持ちになる。 
 
 
楽しい夢の世界に入り込む。
 
 
 
 
 
 
夢の国の創造を目指して
 
 
ディズニーランドに夢を託した時
 
 
きっとたどりついた夢の国の形は
 
 
イコール
 
 
人の笑顔
 
 
幸せ 
 
 
それが溢れている場所にすること…
 
 
 
そうやって生まれて
 
人の夢、愛で成長して、生まれ変わり続ける。
 
永遠に完成しない場所。
 
 
それがディズニーランドなのかな…と、私は思いますo(^-^o)
 
 
 
この「心」ある場所は、いつも、見習いたい、こうありたいと思う理想に溢れています。 
 
 
「愛」の溢れる場所に、幸せはある。 
 
 
「愛」が根底にあるから、いつまでも人の心に響く。 
 
 
きっと永遠に。 
 
 
 
「ディズニー」は、人の夢と愛と心と願いを表現した、最高の「表現」の形だと思います。 
 
 
 
おこがましく、こんな風な表現者になりたいと、常々思っています。 
 
 
 
 
永遠の憧れ、ディズニーが大好きです(#^.^#) 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

夢の国へ2

入場すると、とたんにテンションがあがり、はしゃぎたくなりす!! 
 
 
これぞ、ディズニーマジック(^O^)/
 
 
ブランチに、ミッキーのワッフルを食べました。 
 
 
可愛い上にボリューム満点で、美味しいです! 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の国へ

 
昨日長野からやって来た親友と、地元の親友と三人で、夢の国「東京ディズニーランド」へ来ています!!
 
 
休日ともあって混み混みです(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

未来に向かって!

 
先日、快気祝いに、紅茶の詰め合わせをいただきました!
 
 
一種類ずつ違うので、味や香の違いを楽しみながら飲んでいます。 
 
 
大好きなお茶をいただく時間は癒しの一時です(v_v)
 
 
ありがとうございました!
 
 
 
 
さて、新年度を控えた今日この頃、友人から嬉しい報告を聞く、嬉しい日々が続いています。 
 
 
就職、留学、プロダクションオーディションの合格。 
 
 
皆が未来に向かって羽ばたいています。 
 
 
本当におめでたいです!! 
 
 
私も頑張ろう!と思える、たくさんのやる気の実をいただいていますp(^^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

祝・侍ジャパン優勝!!

 
今までの逆境、苦い思いは、全て今日の劇的優勝のための試練だったのですね。
 
 
全試合の流れが、一つのドラマのようで、本当に感動的でした!!
 
 
 
 
一試合一試合を乗り越える毎に、チームになっていく姿がまた素晴らしかったです。 
 
 
 
 
 
「先発投手の僕が危なかったから、皆が打って助けてくれました」
 
 
 
「スタメンでなくても、ベンチにいて、ずっと応援で試合に参加していましたから」
 
 
 
「彼等は、試合を経る毎に、チームになってきているんです」
 
 
 
 
皆さんのコメントがまた泣けました(>_<) 
 
 
選手の皆さん、最高でした!
 
そして、イチロー選手! 
 
やっぱり最後に決めてくれましたね! 
 
 
原監督、大きなプレッシャーの中で、お疲れ様でした! 
 
イチローを信じ続けた原監督の思いに、イチローのバットが火を噴きましたね(;_;)
 
岩隈選手の好投もかっこよかった!
 
延長の末の勝利、ラストを飾るに相応しい、素晴らしい試合でした。 
 
 
韓国の皆さんがいたから、こうして2チームがライバルとして勝ち上がり、アジアの「野球」が「ベイスボール」を越えた。
 
素晴らしいライバルがいたからこその、歴史的な優勝、準優勝。 
 
 
韓国の皆さんにも、心から感謝と拍手を捧げたいです。
 
 
勝利の胴上げ!!
 
リアルタイムで見れなかったので、プレイバックで堪能してきます。
 
 
皆さん、本当に本当にお疲れ様でした。
 
アッパレ、侍ジャパン!
 
日本中がお祭り騒ぎです!
 
乾杯( ^^)Y☆Y(^^ )
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

藤川流春の会

 
本日は 
 
藤川流春の会です。
 
 
朝の写真
 
 
体はまだかかりそうでが、顔は化粧で隠れるくらいに顔が復活しました!
 
今、終わってからメイクを落としたら、反動で試合後の顔面を殴られてしまったボクサーさんのように腫れてしまい…
 
一進一退しながらですが、確実に良くなりました!
 
 
朝一のまだノンダメージのお顔にて、回復のご報告です(^O^)/
 
 
今日のために、先日、療養で伸びてしまった髪もカット、カラーリングをしていただきました。
 
 
長さはあまり変えずに、前髪を増やしていただいて、重めの黒髪ロングになりました!
 
 
そして今日は舞初めというお祝いの席なので、墨絵の長振袖を着せていただきました! 
 
 
 
 
まずは宗家からの年頭のご挨拶で始まり、皆さんと、お神酒で舞初めのお祝い。 
 
 
そして、華々しく開演致しました。 
 
 
 
 
心の通った温かい会でした。 
 
 
皆さんが踊りを愛して
 
心から楽しみに
 
懸命に
 
また生き生きと舞っていらっしゃるのだと、今まで以上に感じたのです。 
 
 
 
皆さんが皆さんの思う一番の幸せのために、踊りをなさっている。 
 
 
それぞれの形で、踊りに心が通っているのです。 
 
 
 
 
 
踊りが好きだ。 
 
 
楽しい。 
 
 
また舞台に立ちたい。 
 
 
 
 
今日一日だけても、何度これらの言葉をかけていただいたか…
 
 
その度に出会うキラキラした笑顔。
 
また、悔しさや充実した疲労を滲ませた笑顔。 
 
真摯に舞台をやり遂げた皆さんそれぞれの表情。
 
 
たくさんの幸せの形に触れられて、私もまた、たまらなく幸せな気持ちになりました。 
 
 
 
ある方は、病気を克服して、本日の舞台に立たれました。 
 
そして、終わってから
 
あぁっ、楽しかった
 
と、笑顔で涙を流していらっしゃいました。 
 
 
その方と一緒に稽古をしてきた母も、思わず涙を流して喜んでいました。 
 
その方を讃える方々の優しい笑顔がまた温かくて、胸が熱くなりました。
 
 
 
 
 
こういう流儀でありたいと思うのです。 
 
 
踊りを習っていただくというスタンスで臨むのではなく、その方の人生がより豊かになるようなモノを提供したり分かち合ったり出来る場所。 
 
 
流儀に倣っていただくのではなく、流儀がその方の幸せに形を変える。 
 
 
ただ一つ願いを托すならば、そこに心があってほしいということ。 
 
 
 
「藤川の振りを踊るのでは無く、藤川の心を踊る。」
 
宗家の理念に込められた、また新しい願いを感じられたような気がしました。 
 
 
 
 
本日起こしくださった皆様、長丁場、本当にありがとうございましたm(__)m
 
 
そして、藤川の踊りを踊る皆様。
 
これからも、どうぞ楽しく踊りを踊っていらしてください(^人^)
 
 
 
気がつけばもう四月目前。 
 
 
 
いよいよ、夏の大舞台に燃える季節も、もうすぐそこです!! 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

藤川流、開花宣言!!

 
以前、花粉症対策としてブログのコメントでお教えいただいた「べにふうき」。
 
 
なんと、お弟子さんからプレゼントしていただきました!
 
 
ありがとうございます!!
 
飲みやすくて、麦茶のようなさっぱりした後味で
、とても美味しいです(^_^)
 
これを飲んで、改善に努めます!
 
 
 
昨日今日と、暖かくてイイ気持ちで、うっかりマスクを忘れて大変な症状にみまわれました(>_<)
 
皆さんは大丈夫でしょうか?
 
 
室内でもマスクが必要な時があります。 
 
 
花粉症は辛いですが、春の陽気は、青い空に、爽やかな風が最高に気持ちいいですね(^O^)
 
 
花の良い香りが歩いて行くにつれて変わっていくので、いつもの稽古場までの道のりも、いっそう楽しくなります。 
 
 
 
さてさて、今週の日曜日は、いよいよ
 
 
「藤川流春の会」
 
 
恒例の浅草見番での勉強会です。
 
出演なさる皆さんのお稽古もいよいよ追い込みです! 
 
先月は壱岐支部舞踊会
 
来月は熊本支部舞踊会
 
 
 
春と一緒に藤川流も開花の季節です。 
 
 
今年も
 
藤川の舞を舞う方
 
ご覧になって下さる方
 
支えてくださる全ての方々
 
皆様に幸せが訪れますように(v_v)
 
 
皆様の幸せを祈りながら、舞って行きたいと思います。 
 
 
本年度も、 どうぞ宜しくお願い致します!! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

初カップケーキ!! to 高校の親友へ

おはようございます!

本日は5時に起きて、黙々とクッキングに励みました。

中々の早起きでしたが、WBCのために貫徹の宗家には負けました(笑)

あっ、キューバ戦!

見事な勝利でしたね!!アッパレ日本o(*^▽^*)o

燃える試合運びに熱狂しました。

スポーツマンは格好良いですね。

ミラクルプレーは見ていて芸術だなぁと思います。

さてさて、試合と共に、私もケーキと奮闘を繰り広げました。

実は今日、高校時代の親友と久々に会う約束をしているのです。

めでたく就職が決まった事と、彼女の誕生日が来週の今日に迫っていることを合わせてお祝いするために、何かプレゼントを買おうと思ったのですが、ここはあえて、お祝いと感謝を込めたカップケーキを作ろうと思い立ちました!

完成品がこちら!!

1333_small 先日買ったカップケーキの本から、バターカップ生地をセレクトしてみました。

バターの香が香ばしく、程よい甘さとシンプルで懐かしい味わいのケーキになりました。

あとは、愛情を込めてデコレーション!

左上  フランボワーズピューレを加えたホワイトチョコベースのガナッシュをコーティング。

クランベリーをそえました。

右上  抹茶クリームを八分立てにして、搾り出し袋に入れてデコレーション。

小豆の甘納豆をそえました。

真ん中  生クリームを九分立てにして、スプーンで小高くふんわりのせて、カラーチョコとアラザンをあしらいました。

1331_small 左下  アラザンでミッキーマウスを描きました!

私も彼女も大のディズニー好きで、ディズニーに思い出がいっぱいあります。

下には I LOVE MICKEY の文字(*^-^)

1334_small 右下  ミモザの飾りと、アラザン、カラーチョコで、とびっきりのスマイルを(≧∇≦)

高校時代、沢山の笑顔の時間をくれたこと。

とても感謝しているのです。

1335_small プレートにホワイトチョコペンで名前を書いて、キノコの飾りをあしらいました。

ありがとう!やっちゃん!

幸せを願って作った品。

喜んでもらえると良いなぁと、ドキドキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

久石讓さん〜創作と変化のお話

 
私の尊敬しているアーティストさんの一人。
 
 
久石讓さんがゲストで登場する番組を、偶然見ることが出来ました! 
 
 
 
映画音楽はもちろん、オリジナル楽曲の世界観も素晴らしく、ただ旋律が心に響くだけでなく、景色も、匂いも、温度も伝わって来る音楽。 
 
 
長年に渡って何曲も何曲も生み出される、全く違った感動を持った音楽の創作の源に迫ることが出来そうで、ペンを片手に画面にかじりつきました。
 
 
話題は楽曲提供をした「おくりびと」へ。 
 
 
 
アカデミー受賞前に運よく劇場で拝見したのですが、、作品での音楽の力はやはり素晴らしかったです。 
 
曲を聞いただけで、映画の世界がありありと心象に浮かんで広がります。
 
 
久石さんは曲を創る時、まず、台本や作品の中の肝となるシーン、テーマを感じ取り、そのシーンで流れることを前提としたり、作品の色を把握することで音を生み出すのだそうです。 
 
「感情を入れ込んで思い入れ一杯に曲を書いてたんじゃ、2、3曲が限界です。僕はもっと沢山の曲を生み出さなきゃならない。 
一歩引いた目を持って創作に取り組むことが大切なんです。」
 
 
「生み出した作品は、僕の手を離れた時点で皆さんの物になる。 
 
創ったものは忘れます。 そして、一から新しい物を創ります。」
 
 
 
 
 
裏付けされた基本。
 
感じ取る力。 
 
あくなき情熱と探究心。 
 
とびきりの思い入れ。 
 
それら全てを掌握し、一歩引いて見極める力。 
 
 
 
私が作品を創るにあたって苦しむのは、この創作の在り方の重点とバランスに、心が振られる時で… 
 
 
得に、一歩引いて自分や作品を見つめる事は、本当に難しくて…
 
 
引きすぎて熱や心を失ってはいけないし、心のままにただ情熱をぶつけてお客様を置いていく事だけは絶対にしたくない。
 
 
沢山の葛藤の中で、作品を生み出すのはとてつもない難産です。
 
 
 
 
 
久石さんは、その力を持ちながら、情熱と探究心に溢れた方だから、こんなにも素晴らしい音楽を生み出すことが出来る。
 
 
その栄光を沢山の人に手渡して、また新しい感動を掘り出せるから、変化し続ける事が出来る。 
 
 
 
改めて、なんて素晴らしいアーティストさんだ!!と、尊敬の念が深まりました。 
 
 
「これからは、ネオクラシックを創りたい。自分の原点は、やはりクラシックやオーケストラなんです。 そこに立ち返りながら、新しいチャレンジをして行きたいですね。」
 
 
柔和な微笑みは温かい音楽の世界そのままで、ますます久石さんに惹かれました。 
 
 
 
古典と。
 
新しいチャレンジと。 
 
 
 
これも正に、私がずっと抱えている葛藤の一つです。
 
 
 
葛藤するだけでなく、変化をする。 
 
 
チャレンジすることに失敗はないから、まずは一歩を踏み出してみる。
 
 
思うより、行動する勇気を持つと決めた今年の自分の背中を押してくれたような、実りある一時でした(^_^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

17年前から「こんにちは!」

 
 
 
「こんにちは!!」 
 
 
若かりし日の私です!
 
 
実は、携帯電話が先日ついに寿命を迎えまして、機種変更をしました! 
 
 
ブログ向けに高画質カメラ機能の付いた携帯を購入したので、試しに撮ってみると…
 
 
画面の私はチョコまみれで汚いですが、画質は実に綺麗でした(笑)
 
 
その頃の舞台写真も一枚。 
 
 
 
「手習子」
 
 
幼い少女が、寺子屋での手習い(お習字や勉強)の帰り道、桜や菜の花の咲く道を道草し遊ぶ様子を舞踊化した長唄の名曲です。 
 
 
二回目の舞台で、国立大劇場での初舞台でした。
 
五歳のクリスマス。
 
暗転した舞台に板付きでスタンバイする幕開き前。
 
真っ暗になってスタッフさんや両親が離れていこうとした瞬間に、小さく「怖い」と呟いたのを聞いて、気丈にしていたのにやはり小さい子供なのだなぁと思って、残していくのに一瞬後ろ髪を引かれた、と後に母が聞かせてくれました。
 
 
出てしまえば全てを忘れて没頭していました。
 
 
 
まだ小さい体を大きな舞台に一つ置いて、飲みこまれそうなほどに感じる会場から見つめるたくさんの眼。
 
けれど今になって思いおこしてみると、それは、温かい眼だったように肌が記憶しています。
 
たくさんの気持ちや思い出が詰まった、思い出深い一枚ですo(^-^)o
 
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

創作・ピリ辛味噌豆乳スープ

 
あまり手を水に濡らさないで、冷蔵庫にあるもので簡単温かスープを作りました!
 
 
創作・ピリ辛味噌豆乳スープ
 
 
 
白菜を3分の1
 
ネギ2分の1
 
 
を、ヒタヒタのだし汁で煮ます。
 
 
しんなりしてきたら、冷蔵庫にあったキムチと、いただいたさつま揚げを一口大に切り、一緒に煮込み、豆乳をカップ半分入れます。
 
それだけでも中々さっぱりしていて美味しかったのですが、ここで、旨味、味噌、隠し味のこしょう少々を加えて、最後に水溶き片栗粉でとろみをプラス。
 
 
器に盛ってから、一味を一振りして、見た目も鮮やかな赤をプラス。
 
 
食欲が無かったのですが、豆乳が辛味をまろやかにしてくれて、胃腸にも優しく、美味しかったです(*^□^*)
 
 
食欲の無い日にオススメです!
 
 
味噌や辛味、カレー風味など、スパイシーで温かなものは食欲をそそりますよね(m'□'m)
 
 
鶏肉や豚肉で作ったら、ちょっとしたオカズになりそうです。
 
 
今日も寒い1日。
 
 
皆さんも、温かくして過ごしてくださいね(*^_^*)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

すごいシャンプーに出会いました

 
 
 
「ヌーディーオーラ」
 
 
 
マツモトキヨシ先行販売中のシャンプー、コンディショナー、トリートメントです!
 
 
前に店頭で偶然見かけてから気になっていて、調べると、ノンシリコンの髪に優しいシャンプーで、洗い上がりも良いと評判。
 
 
調度切らしてしまいそうだったので、思い切って購入して本日試してみたところ…
 
 
ビックリするくらい、さらさら艶々になりました!!
 
香りも良くて、大満足です(o^∀^o)
 
 
肌のために、最近はオーガニック製品や体に優しいケア商品が気になっています。
 
 
 
 
素敵なシャンプーに出会えてラッキーでした(●^ー^●)
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

13歳〜夏の思い出と懐かしい写真

来月、従姉が結婚することになりました(●^ー^●)
 
母方の田舎の島に帰った時に、いつも一緒に遊んでくれた、大好きなお姉ちゃんです。
 
親戚が集まると、大勢の友人や町内の方々までいらして、ちょっとしたお祭り騒ぎになりました。
 
その中で、私は一番の末っ子のやんちゃ者。
 
お兄ちゃんお姉ちゃん達に遊び疲れるまで遊んでもらいました。
 
 
 
小学生、中学生の頃。
 
トラックの荷台に乗って海に出かけました。
 
陸ではイキイキしているのですが、泳ぎが苦手で(>_<)
 
親戚のお兄ちゃん達がゴムボートに乗せて沖まで連れていってくれました。
 
浅瀬では、クラゲに刺されたふりをして皆ではしゃいでいたら、本当に刺された時に「名演技」と称されて、非常に痛かったです(笑)
 
 
実母の実家のお寺のお盆のお手伝い。
 
本堂や位牌堂を磨き上げます。
 
夜は肝試し。
 
歩くだけなのに、怖すぎて10メートルも行かずに断念(__;)
 
花火大会。
 
手持ちの花火も合わせて楽しみました。
 
鐘楼流し。
 
大事な人を、皆で送りました。
 
皆が大人になった、思い出深い夏でした。
 
それから、バーベキュー大会。
 
夜更かしして続く、トランプ大会。
 
楽しさと切なさいっぱいの思い出。
 
懐かしく思い、結婚式の案内のお手紙が届いてから、アルバムを眺めました。
 
 
これは、バーベキュー大会ですね!
 
この周りにもわんさか網があって、人でいっぱいで、本当に楽しかったです(*^□^*)
 
そして久しぶりに見る昔の写真。
 
髪が短い!
 
なんだか若い!(笑)
 
中学二年の夏ということは・・・13歳ですね!
 
若いというより、幼い(;・∀・)
 
真ん中の真っ赤な袋を持っているのが私です。
 
中学の陸上部時代は、まだまだ背も小さくて、日に焼けて真っ黒で、髪はショートでした。 
 
 
意外に思われるのですが、中学、高校時代は、よく髪を短くしていました。
 
 
それぞれがお仕事に着いたり、留学をしたり…皆で集まることはなかなか出来なくなってしまっていたので、めでたい結婚式の席では、またまためでたい久々の再会が待っていそうです(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

ホワイトひな祭り!と、伊豆の旅、こぼれ話

今日は楽しいひな祭りです!!

今夜はなんと雪。

ホワイトひな祭りは人生初で、なんだか特別な気がします(*゚ー゚*)

写真は、先日の伊豆ツアーで見てきた、工芸の「つるし雛」です。

1312_small 赤い目のウサギは魔よけ。

鶴には長寿。

柿やニンジンには健康を祈るなど、飾りの一つ一つに願いを込めて作られているのです。

いくつも並んだ雛飾りと、部屋中に飾られた飾りが華やかで、見事でした!

工芸品の向こうには、伝統を継いで来た人々の、温かい手が見えました。

余談ですが・・・

東京に帰る電車に乗る前に、駅弁を買おうと思っていたのですが、桜祭りの混雑で、なんと売り切れに∑(゚∇゚|||)

お土産街を見てまわるも、お弁当は見当たらず・・・

このままでは、到着の八時過ぎまでご飯が食べられません。

祭りの後も「伊豆バイオパーク」で梅や動物を見てハイキングをするなどアクティブに動き回り、尚且つお昼が早かったので、三人とも早くも空腹。

途方にくれていた時・・・

海鮮丼をおいている、いかにも美味しそうな地元のお食事処を見つけました!!

「美味しそうだね・・・」

「もう、この際、食べちゃおうか・・・」(まだ四時)

「・・・テイクアウト・・・できないかな」

「「・・・・・・・ああ!!」」

ご迷惑をおかけ出来ないし、一言尋ねるだけでも・・・と思い、お店に入りました。

お弁当のテイクアウトを遠慮がちに尋ねると

「魚介類は外に出せないの。

でも、天丼なら出来るかも!板さんに聞いて見るね(*^m^)」

と、粋な女将さんが。

「出来るみたい!外は寒いから、出来るまでお茶でも飲んで待ってね。」

と、お心遣いまで。゜゜(´□`。)°゜。

感謝の気持ちをありったけ告げて、下のお食事処の経営するお土産屋さんで三人とも買い物をすることにしました。

商いは、心でするものなのだと実感しました。

ただ売る。

儲かれば良い。

そんなことは微塵も感じない心の接客には、やはりこちらも心でお返ししたくなります。

舞台での、演者とお客様も同じだなぁと思いました。

1319_small 車内で感激しながら食べる皆の笑顔が清清しくて、青春したなと思いました(笑)

今まで食べたどんな天丼よりも美味しくて、沁みました。

女将さん、本当に有難うございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

伊豆日帰り観光ツアー~河津桜祭り

以前のバイト先の友人三人と、伊豆日帰り観光ツアーに行ってきました(o^-^o)

昨年の冬に、桜を見に行きたいねという話になり、今はJRの旅行代理店で働いていている友人の一人が、ツアーを組んでくれたのですo(*^▽^*)o

1288_small_2 1280_small_2

河津は生憎の雨でしたが、本来なら歩くのも困難な混雑がおかげさまで和らいで、祭りを堪能することが出来ました。

川沿いに連なって咲く河津桜と菜の花の色彩が目に鮮やかで、雨に緑の香が匂いたっています。

雨ならではの自然を満喫できました!!

もう一つの楽しみは、河津駅から桜祭りの長い長い通りを埋める、賑わった屋台の数々です。

お祭りに並ぶチョコバナナなどはもちろん

土地の物産である魚介の干物

桜餅や桜ソフト、桜のお汁粉

ワサビに、ワサビソフト・・・などなど。

大好きな干し柿も売られていて、迷わず買いました!!

私の干し柿好きを知って、値段とおまけの干し柿をサービスしてくださいました(≧m≦)

ご飯のお供に買った「しそひじき」も、遠くからせっかく来たんだからと、お店のおばあちゃんがまけてくださいました。

なんだか気持ちがほっこりします。

心の触れ合いのある商いの様子は、温かくて素敵です。

町の方々と談笑をしながら屋台を回っていると、地元の下町商店の様子が思い出されました。

買って食べたもので、美味しかったものベスト1・・・

その名は「モッフル」!!

1284_small_2 1286_small_2

いつもお世話になっている呉服問屋の若旦那さんが、屋台の中でも評判のお店を教えてくださったのです!

お餅で出来たワッフルなので、モッフルと言います。

薄切りにしたお餅をワッフルメーカーで焼いてつくります。

間に餡子やクリームをはさんだり、トッピングしたり、熱々のトロトロのサクサクで、とろける美味しさでした(*´σー`)

全員満場一致で、黒蜜きな粉を選んで、ペロリ。

あんまり美味しくて「美味しい美味しい」と言いながら食べていたので、知らぬ間に声を聞きつけて行列が・・・

美味しいモッフルを作ってくださったご主人に、思わぬ恩返しができました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »