« 藤川流、開花宣言!! | トップページ | 祝・侍ジャパン優勝!! »

2009年3月22日 (日)

藤川流春の会

 
本日は 
 
藤川流春の会です。
 
 
朝の写真
 
 
体はまだかかりそうでが、顔は化粧で隠れるくらいに顔が復活しました!
 
今、終わってからメイクを落としたら、反動で試合後の顔面を殴られてしまったボクサーさんのように腫れてしまい…
 
一進一退しながらですが、確実に良くなりました!
 
 
朝一のまだノンダメージのお顔にて、回復のご報告です(^O^)/
 
 
今日のために、先日、療養で伸びてしまった髪もカット、カラーリングをしていただきました。
 
 
長さはあまり変えずに、前髪を増やしていただいて、重めの黒髪ロングになりました!
 
 
そして今日は舞初めというお祝いの席なので、墨絵の長振袖を着せていただきました! 
 
 
 
 
まずは宗家からの年頭のご挨拶で始まり、皆さんと、お神酒で舞初めのお祝い。 
 
 
そして、華々しく開演致しました。 
 
 
 
 
心の通った温かい会でした。 
 
 
皆さんが踊りを愛して
 
心から楽しみに
 
懸命に
 
また生き生きと舞っていらっしゃるのだと、今まで以上に感じたのです。 
 
 
 
皆さんが皆さんの思う一番の幸せのために、踊りをなさっている。 
 
 
それぞれの形で、踊りに心が通っているのです。 
 
 
 
 
 
踊りが好きだ。 
 
 
楽しい。 
 
 
また舞台に立ちたい。 
 
 
 
 
今日一日だけても、何度これらの言葉をかけていただいたか…
 
 
その度に出会うキラキラした笑顔。
 
また、悔しさや充実した疲労を滲ませた笑顔。 
 
真摯に舞台をやり遂げた皆さんそれぞれの表情。
 
 
たくさんの幸せの形に触れられて、私もまた、たまらなく幸せな気持ちになりました。 
 
 
 
ある方は、病気を克服して、本日の舞台に立たれました。 
 
そして、終わってから
 
あぁっ、楽しかった
 
と、笑顔で涙を流していらっしゃいました。 
 
 
その方と一緒に稽古をしてきた母も、思わず涙を流して喜んでいました。 
 
その方を讃える方々の優しい笑顔がまた温かくて、胸が熱くなりました。
 
 
 
 
 
こういう流儀でありたいと思うのです。 
 
 
踊りを習っていただくというスタンスで臨むのではなく、その方の人生がより豊かになるようなモノを提供したり分かち合ったり出来る場所。 
 
 
流儀に倣っていただくのではなく、流儀がその方の幸せに形を変える。 
 
 
ただ一つ願いを托すならば、そこに心があってほしいということ。 
 
 
 
「藤川の振りを踊るのでは無く、藤川の心を踊る。」
 
宗家の理念に込められた、また新しい願いを感じられたような気がしました。 
 
 
 
 
本日起こしくださった皆様、長丁場、本当にありがとうございましたm(__)m
 
 
そして、藤川の踊りを踊る皆様。
 
これからも、どうぞ楽しく踊りを踊っていらしてください(^人^)
 
 
 
気がつけばもう四月目前。 
 
 
 
いよいよ、夏の大舞台に燃える季節も、もうすぐそこです!! 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤川流春の会:

コメント

 春の会 有難うございました。
私 今 眠れなくて ふだん着日記を 開きますと 早速 会の事が 出ていました。
 きっと お疲れに なった 事でしょうにと 思いながら 菊先生 家元に助けられ 終わった 私に とって 忘れられない 情けなくも 楽しい一日を 思い出して いました。 
 でも 藤川流の 皆さんに 久しぶりに お会いして お声賭け いただいて 楽しい 一日を 過ごすことが 出来ました会に 感謝 本当に 有難うございました。 
 
  
  

投稿:  南澤 マサ子 | 2009年3月23日 (月) 02時46分

南澤 マサ子さんへ


春の会、お疲れ様でした!


楽しい一日になったならば、何よりです(^_^)

踊るだけで無く、踊りを通して皆さんと交流出来るのが、また嬉しいですね。


これからも、お稽古や舞台を存分に楽しんでらして下さいo(^-^o)


次回の舞台も楽しみにしております!

疲れが残らぬように、ゆっくりなさって下さいね。

投稿: 家元 | 2009年3月23日 (月) 16時30分

こんにちわ☆

キレ~~~!ステキです(>o<)
お身体、一進一退とのことですが時間をかけてご養生なさいますよう。
ワタクシ不振を乗り越えて?新しいことに邁進しておりますが
まだまだ油断は禁物でついつい勢いで走りそうになってしまうので
決して飛ばしすぎぬようブレーキをかけてます^^;

会にはお伺いできませんでしたが
このブログを拝見できてよかったです。
「藤川の振りを踊るのでは無く、藤川の心を踊る。」
心にぐっときました。。。

投稿: はのじ | 2009年3月29日 (日) 12時13分

はのじさんへ


ありがとうございます(>_<)

治るまで時間がかかっていますが、なんとかお蔭様でここまでに至りました。


はのじさんも、毎日が充実なさっているのですね!

本当に良かったです(^人^)
ちゃんと自らの体調を把握しながら進むこと、私も見習って頑張ります!!

はのじさんの中には、温かい「心」で溢れてらっしゃって、その気持ちにいつも救われています。

ありがとうございますm(__)m

投稿: 家元 | 2009年3月30日 (月) 09時06分

コメントを書く