« 好きから沸く力! | トップページ | 行ってきます! »

2009年4月 7日 (火)

桜の季節。 
 
 
本当に美しいですね。 
 
 
上から見渡せは、一面に咲く花が絨毯のように町を染めていて、並木道を歩けば、雲のように空いっぱいに広がって、桜の雨が降ります。 
 
 
幻想的ですね。 
 
 
先週、お花見に行ってきました! 
 
 
 
 
夕暮れ時の美しさといったら…
 
 
言葉もありません。
 
 
 
桜に纏わる作品を数えると、日本だけでも数百と出で来るそうです。
 
 
時代を遡って
 
 
和歌や文学から、最近流行りの歌まで。 
 
 
時代が移り変わっても人を魅了し続ける奥深い美しさ。 
 
 
ずっと語り継がれる作品と同じように、普遍的に続いて行く感動が自然にこそあるのだなぁと、改めて思いました。 
 
 
 
それにしても、何でこんなにも心惹かれるのでしょうねo(^-^)o

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

コメント

コメントを書く