« 殺陣から歌舞伎座へ | トップページ | 鶏のきじ丼弁当 »

2009年5月30日 (土)

宗家画伯

 
小さい頃、良く得体の知れない人物を描いてくれました。
 
 
久しぶりに描いてもらえたので載せました!
 
 
それにしても謎です…
 
 
どの絵にも共通していたポイントは、頭のタンコブ三つと、星です(笑)

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宗家画伯:

コメント

体調がよろしいようで何よりです。

それにしても摩訶不思議な絵ですね…。

肩の力が抜ける癒しの絵ですね。おかげで瞬時に脳の疲れがとれました。

投稿: D | 2009年5月31日 (日) 00時28分

Dさんへ


お陰様で元気です(^O^)/


この絵に癒しを感じるという感想は、初めていただぎました!

これはメモ用紙ですが、私が小さい頃は、A4用紙いっぱいに、もっとお見せ出来ないようなものを描いて、宗家の親戚のちびっ子が泣いたという逸話があったりします(笑)


癒しになったなら良かったです!

携帯の待受にぜひ!(笑)

投稿: 家元 | 2009年5月31日 (日) 10時39分

コメントを書く