« 母はお疲れ | トップページ | 上野遠足!?〜上野動物園その1 »

2009年11月12日 (木)

上野遠足!?〜皇室の名宝展

上野遠足!?〜皇室の名宝展

 
早朝に上野にて待ち合わせ。 
 
 
開場前から、この行列です(ノ><)ノ
 
 
 
「皇室の名宝」展に、刀の師匠と先輩方と行ってきました(^O^)/
 
 
天皇即位の記念日を祝して、本日こちら、入館料無料!!
 
 
名宝の中には貴重な刀もあり、師匠から解説していただきながら堪能してきました。 
 
 
斬るためというより、献上されるための刀。
 
 
師匠いわく「モノが違う」のだそうです。
 
 
一ふり事に、異なる魅力と輝きがありました。
 
 
 
 
また、屏風の美しさには、思わずため息。
 
 
屏風の前で舞う機会が多かったこの頃が思い出されます。
 
 
単なる背景ではなく、道具の一つにも意思と魂がある。 
 
 
屏風一つ
 
 
扇一つ
 
 
改めて、モノに宿る思いも引き連れて踊らねばならないなと思います。
 
 
そしてやはり…
 
 
「本物」に宿る何かには、圧倒されます。
 
 
作品から、たくさんの感動や感情が流れ込んできます。
 
 
たくさんインスピレーションをいただけて、とても有意義な時間でしたo(^-^)o
 
 
鑑賞後は、美味しいケーキとお茶で一息(´▽`)
 
 
そして…

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上野遠足!?〜皇室の名宝展:

コメント

コメントを書く