« ブログ2周年! | トップページ | 明日は… »

2009年12月 9日 (水)

カールじいさんの空飛ぶ家

カールじいさんの空飛ぶ家

急に出来たお稽古の空き時間、思い立って映画を見てきました!
 
 
ギリギリ始まる間際だったところで入れた作品…
 
 
「カールじいさんの空飛ぶ家」
 
 
予備知識はCMくらいで、ほぼ内容も知らずに入館。
 
 
と、こんな物を手渡されました。
 
 
 
3Dメガネ!!!!
 
 
未知の体験にワクワクしながら席に着きました。
 
 
宣伝が一通り終わると
 
 
「メガネを装着して下さい」とのテロップが。
 
 
言われるままにメガネを掛けて見ると…
 
 
うわっ!!
 
 
鳥やら岩やらが、飛んできます!!
 
 
ディズニーのジングル、シンデレラ城に打ち上がる花火も、星も、こちらに向かってキラキラと舞ってきます。
 
 
まるで、ディズニーのアトラクションです(#^.^#)
 
 
さて…本編ですが
 
 
何とも…じんわり温かいお話でした。
 
 
公開されたばかりなので内容はふせてm(__)m
 
 
ファンタジーで、でも、純粋で不器用な人間らしさが沢山詰まったお話でした。 
 
 
そして、ほのぼのとしたタイトルや絵からは想像出来ない冒険や、ハラハラするシーンの数々、ラスト盛り上がりの展開には、3Dメガネも手伝って手に汗握り通し(>_<)
 
 
凄い臨場感でした!
 
 
人間の深くてドロドロした感情も描かれながら、それでも失われない深い愛情がしみてくるようで。
 
 
最後はディズニーならではの温かいハッピーエンド。
 
 
とにかくハッキリと言えるのは、3Dメガネの臨場感は、劇場でしか味わえない楽しみで、足を運んだかいがあったということです!
 
 
映画というよりアトラクションでした!
 
 
DVDになってから見ようかなと思ってらした方…お時間があったらば、是非劇場での3Dメガネでの観賞!
 
 
新感覚の楽しさはオススメですo(^-^)o

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カールじいさんの空飛ぶ家:

コメント

コメントを書く