« 朝焼け!! | トップページ | 残念な、ヘルシアスパークリング。 »

2010年4月21日 (水)

元浅草へ〜お琴の道具

元浅草
元浅草


今日は、朝から元浅草の師匠の元で、琴のお稽古でした。


さて、本日は、いつも使っている琴の道具をご紹介します(^O^)/


小さい頃に師匠にいただいた爪のケースは今も大事に使わせていただいています。


まだ幼稚園の時分…


大変なお転婆でした。


楽屋でお琴に興味津々だった私に、触って遊ばせて下さった師匠、お嬢様、奥様…


今思えば恐れ多い思い出ですが(>_<)


それが何とも嬉しかったのを覚えていますo(^-^)o


憧れた私に師匠がプレゼントして下さった、今は入らない小さな小さな爪は、宝物です。


現在使っている物は、お嬢様先生から譲っていただいた品です。


指の腹に爪が掛かるように付けて弾きます。


音色を変えるのに弦を押すのが困難で。


はたまた親指と中指でニ音同時に弾くのに手が小さくて届かなかったり。


始めた当初は琴に体が見合わず大変でした。


小学6年生の頃は、140cm代と、小柄だったんです。


お稽古前後に、師匠のお宅で姉弟子さんと皆さんでお茶をいただいたり、楽しくお話をしたり…


シャンとしながらも、ゆったり流れる贅沢な朝稽古です。


今朝はお天気も良くて、気持ち良い一時でした!

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元浅草へ〜お琴の道具:

コメント

コメントを書く