« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月30日 (金)

藤川流舞踊会2010〜当日チケット詳細〜

藤川流舞踊会2010のチケット、追加情報です。


開場前にお並びいただいている皆様で、チケットをお持ちでない方には、係りの者が販売にうかがいます。


チケット販売は【8:30以降】を予定しております。


お並びいただいたまま、購入の上、入場していただく形を取らせていただきました。


【10:00開場以降】、チケットは、浅草公会堂受付にて販売しております。


何卒、宜しくお願い致します。


また、【チケットの半券】をお持ちになると、外出が可能でございます。

演目と共に、浅草の町もお楽しみいただけましたら幸いです。


どうぞごゆっくりなさって下さいませ。


心よりお待ち申し上げております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

いよいよ明後日!

いよいよ、明後日が本番です。


支えてくださった皆様に、新しいチャレンジの中で


新しい覚悟と


新しい二代目澄十郎をお見せ出来ますように…


沢山の感謝と思いを込めて舞いたいです。


地唄を教えて下さった、花柳春先生。


先生の50年以上温めてらした、十八番である『鐘の岬』。


私の器ではまだ受け止めきれないながら、それでも叩き込んで下さった、地唄の奥ゆかしさや、派手さや意味を求めずに、表現に徹する言い訳無用の芸の深さ。


そして、先生が最後に立たれた歌舞伎座の舞台で持たれた扇を使わせていただく幸せと誇り。


与えていただいた沢山の思いにお応えしたいです。


『戻橋』は、幼稚園の頃から、宗家と若狭のご宗家がなさるのを、憧れて見ていました。


初役、そして、台詞を伴う完全な歌舞伎。


まだまだ早いんです。


でも、『今なんだ』と…宗家。


色んな意味と重みがありました。


この演目を、今、宗家と出来ること。


そこに、言いようのないものが沢山詰まっています。


若狭の宗家や、今まで戻橋をご覧下さった皆様、初めてご覧下さるお客様に、楽しんでいただけるように、演じ切りたい一番です。


殺陣は、昨年の牛若丸役より、厳しくも温かく御指導いただいております、尊敬する師匠、車邦秀先生が監修して下さいました。


それだけでなく、先生、市瀬さんに出演いただけること、また、この上ない幸せです。


『鷺娘』は…ゼロ。


初めて、何もかも、ゼロからスタートしました。


一人で興し、そして創り上げて行く作業で、沢山の皆様のお知恵、お力をいただきました。


未熟な私の、初めての船出。


あえて信じて突き放して下さった宗家に、感謝しております。


新舞踊は、これが初舞台。


古典と違った難しさは、初めての壁でした。


三善さんの歌を肌で感じながら、ご一緒に舞台を創らせていただきたいです。


不安が尽きませんでした。


それだけ今回は、悩んでいました。


しかしまた同時に、楽しみでもありました。


関わってくださる沢山の方々に、少しでも沢山の幸せを感じていただける会になったらばと願っています。


それが藤川流舞踊会を催す意義で、藤川の形であってほしい。


その中で、微力ながら、自分らしく、心を込めて、愛をもって、自分に出来ることを、ありのまま…


新生、澄十郎!


精一杯努めます!


どうか宜しくお願い致します!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

藤川流舞踊会2010〜演目解説〜

【地唄・鐘の岬】


出演…藤川澄十郎


京都の地唄舞です。

派手さはありませんが、京都の芸妓女性が舞うはんなりとした情緒があります。

題材は「道成寺」。

愛する和尚に裏切られた女が、鐘に逃げ隠れた和尚を鐘ごと焼き殺し、和尚亡きあとも、鐘に怨みを宿らせているというお話。

地唄は意味合いを見せない特色が売りの難解な踊りですが、終始愛する人に執着し、情念、叶わぬ哀しみを垣間見せる一瞬が何とも不思議なバランスで混在しています。

後半は廓づくし…吉原の花街の様子を舞います。

気持ちゆるやかに、お座敷にいらした雰囲気でご覧いただけたら幸いです。

〔監修・花柳春〕


【長唄・鷺娘】


出演…鷺の精。藤川澄十郎


哀しくも美しい、シャパニーズファンタジーの世界です。

白無垢姿の娘が、真夜中の水辺に、叶わぬ思いを抱いて佇んでいます。

実は彼女、人の姿を借りて人間と道ならぬ恋に落ちた鷺。人間道と畜生道の垣根を越えた罪で、これから地獄に堕ちねばなりません。

その前に、再び人間になり、愛し合った幸せな想い出の世界へ入ります。

出会って思いが通じた日。

男心にやきもきしたり時。

最後の別れを胸に、共に歩いた花見道。

しかしやがて景色は崩れ落ち、地獄の世界へ一変。

娘は鷺の姿に戻され責め苦に苦しみながらも、愛を貫いて何度も立ち上がります。

恨んではいない。

悔いはない。

幸せだった、と…最期に愛する人の幸せを祈りながら、雪の中、眠りにつきます。


【常磐津・戻橋】


出演…渡辺源氏綱。宗家・藤川爵応


小百合、実は鬼女。藤川澄十郎


右源田。大谷友彦


左源田。坂東寛之介


源頼光の四天王の一人、渡辺源氏綱は、主君の仰せで家来を連れ、恋文をとどけた真夜中の帰り道、小百合という世にも美しい女に出会い、道連れになります。

妖怪が出ると噂の街道。五條へ一人行くという小百合を怪しいと察した綱は、送る道すがら様子をうかがうつもりでした。

一條の戻橋の上。

水辺に映った月を二人見ると、水面には女ではなく鬼の姿が。

正体を見破った綱は、わざと舞いを舞わせるなど、隙あらば討ち取ろうと画策。

片や、隙あらば喰ってやろうと色香や妖術を綱にけしかける小百合。

ついには正体を現した鬼と、太刀を手に果敢に挑む綱との一騎打ちになります。

全編台詞の歌舞伎舞踊。ラストの大立ち回りは必見です。

〔殺陣・車邦秀〕


【新舞踊・桜恋花】


出演…歌、三善英史


立方、藤川澄十郎


桜のように儚く散った恋の想い出。

何度季節が巡っても、また咲いては散る桜を見る度に、その想い出は蘇ります。

一世を風靡した三善英史さんの生歌と共にお送り致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤川流舞踊会2010〜特別出演ご紹介〜

〜特別出演〜


【舞踊】


★幕開き10:30〜古典の部


☆五月流流祖:五月千王


14:30〜長唄・新曲浦島


☆旭水流家元:旭水扇一


14:00〜清元・玉屋


★16時以降〜夏祭藤川流舞賑〔小曲、新舞踊、ショーの部〕


【殺陣】


☆車邦秀


〔殺陣師。


NHK時代劇作品等の殺陣。

ウルトラマンシリーズの殺陣、アクションなど、他二時間ドラマ等多数作品の殺陣、アクションを手がける。〕


☆市瀬秀和


〔水戸黄門〜第41部〜:東条隼斗役


家庭教師ヒットマンREBORN!:獄寺隼人役


他、映画、ドラマ、舞台、アニメなど多数出演


市瀬秀和真剣ライブディナーショーin東京會舘

『Legend of Sword 2010』

8月21日・22日開催〕


【歌】


☆三善英史(キングレコード)

〔大ヒット曲『雨』、新曲『桜恋花』は、藤川澄十郎との歌と舞踊のコラボレーション〕


☆石垣まさひろ(ビクターレコード)


☆相原ひろ子(ビクターレコード)


☆小関信吾(日本クラウンレコード)


☆南部直登(テイチクエンタテインメント)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

藤川流舞踊会2010〜詳細お知らせ〜

藤川流舞踊会2010〜詳細お知らせ〜


2010年。


今年もまた、藤川流舞踊会を開催させていただく運びとなりました。


皆様のご来場、心よりお待ち申し上げておりす。


この度、沢山のお問い合わせをいただきまして、そのお応えと感謝を持って、ご案内させていただいた次第です。


何卒、宜しくお願い申し上げます。

会場【浅草公会堂】


日時【8月1日(日)】


【当日チケット(自由席5000円)】


浅草公会堂にて販売致しております。


そちらがフリーパスとなり、一日お楽しみいただけるようになります。


当日チケットのみの販売になります。


混雑時は御席、チケットの心配がございます。


何卒ご了承の程を、お願い申し上げます。


なお、【当日プログラム】は、一部1000円、受付にて販売致しております。


【開場10時】


【開演10時半】


10:30〜

【地唄・鐘の岬:芸者。家元藤川澄十郎】


12:40〜

【長唄・鷺娘:鷺の精。家元藤川澄十郎】


15:00〜

【常磐津・戻橋:

渡辺源氏綱。宗家藤川爵応


小百合、実は鬼女。家元藤川澄十郎


野党右源田。大谷友彦


野党左源田。坂東寛之介】


【新舞踊・桜恋花:家元藤川澄十郎】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

えっ、ちょっ、八海山

 
 
恵比寿のお芝居の学校の学生さんとのお稽古の後。
 
 
帰宅して鞄を開けたら、八海山が入ってました。
 
 
 
 
しかもゼリー。
 
 
しかも二個。
 
 
愉快な同期のイタズラです。
 
 
こら〜っ!!
 
 
面白いじゃないのぉっ!!
 
 
宗家にプレゼントしました。
 
 
今日は皆さん、凄く凄く悩みました。
 
 
真摯だからこそ、きっと。
 
 
でも、それを越えて何か一つ壁を破るような、気持ちが真っさらになるような、そんなお稽古になりました。
 
 
やっぱり人の心に響くのは、本物の思いの力なんだなと感じながら。
 
 
皆さんのパワーが身に染みます。
 
 
私も、私の思いで、それぞれの演目に向かおうと、パワーが沸きました!!
 
 
皆の結束や思いが深まったお稽古でした(^O^)/
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

かけがえのないもの

かけがえのないもの


毎朝、朝日で目覚めます。


健康的な一日のスタート!


猛暑で連日大変な暑さですが、皆さん、熱中症などご注意下さいね(>_<)


舞踊会まで、いよいよ一週間ちょっと。


まだまだ足掻きます。


近づく程に、まだやり足りないことが溢れてきます。


前には見えなかったものが、突然見えて押し寄せて来る感じです。


越えたから次があるのか。


次に行くために越えるものがあるのか。


ここに来て、どうして今来る!という焦りもありながら…


暗中模索していた時より、確実に進む方向に光があるんだ!と、もう今は、目の前にあるものを信じて進むしかないです!


残り一週間とちょっと。


この時間の中で…今の大変さ、今の思い、今の触れ合い、今の経験は、一生帰ってこない。


短い時間に焦りながらも、それが長くて掛け替えのない時間に感じられて、大切で仕方がないです。


今生きて、関わって、演じて、愛していられる時間に感謝しながら当日を迎えたい。


今年も、沢山の方々の思いのつまった舞踊会。


関わって下さった皆様にとって、最高に幸せな、一生に一度の時間になれましたら幸せです。


お客様、スタッフの皆様、出演者の皆様、くれぐれもお体ご自愛下さい。


今年の会も、皆様あっての藤川流舞踊会です。


どうぞ、どうぞ、宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

スタミナ料理!!

スタミナ料理!!


またまた、卵をいただいてしまいました!


ありがとうございますm(__)m


早速夕飯にしてみました!


メニューは…


重宝している、とろろin卵


ニラタマ


ワカメと胡瓜の酢の物


大根の味噌汁


雑穀ご飯


ニラタマは、油と塩分を普段より控えて作りました。


健康的でヘルシーな夕飯。


野菜多め、しかも大振りにしたので、食べ応えありましたo(^-^)o


お昼も昨日のカレーをガッツリ!!


エネルギー満タンです!!


ご馳走さまでした(^人^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

スタミナ源!!

スタミナ源!!
スタミナ源!!


会まで、あと、二週間!!


これからは、スタミナが命!


「スタミナがつくように」と、各方面の皆さんが、スタミナ料理を送って下さり(>_<)


毎日稽古前後に有り難くいただいていますm(__)m


浅草麦とろ、味つきとろろ!


ネバネバ食品は、スタミナと健康の源です!


何より、美味しい!


本当にありがとうございますo(^-^)o


また、今朝は、呉服問屋の若旦那さんが、スタミナカレーを届けて下さいました(>□<)


毎年スパイスや具を変えて、じっくり寝かせて手作りして下さるという、愛情いっぱいのカレーです。


食欲が増します!


今日は雑穀米を炊いていただきました。


本っっっ当に美味しいです(^O^)/


ご馳走さまでした(^人^)


今日も張り切って、行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

鷺娘、本衣装

鷺娘、本衣装


かねてから制作過程にあった…


鷺娘、ラストの狂いの本衣装が完成いたしました!!!!


今回一番のポイントであったイメージの産物が、ついに形に!!


純白の羽に、銀糸が煌めいています。


両腕を広げると、飛び立つかのような躍動感と美しさで、空間がいっぱいになります。


衣装屋さんには、ご相談、制作と、心血を注いで下さり、本当にありがとうございましたm(__)m


この衣装は、皆さんの魂が込もった作品です!!


それにお応え出来るように、残り半月を過ごしたい。


鷺の姿を最大限に引き出せるように、更に邁進したいと思いましたo(^-^)o

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

しばらく見ない間に…

こんなに大きくなって 
 
 
 
久しぶりに甥っ子にあったような心境です。
 
 
甥っ子はいませんが…
 
 
スカイツリー。
 
 
毎日見ると分かりませんが、たまに実感します。
 
 
日々成長してる!
 
 
空が綺麗な時などは、何だか勇気付けられます。
 
 
 
追記…
 
 
Ryeさんへ
 
 
何やらコメントツールに不具合があるようで、前回のブログのコメントがカウントされなくなってしまいましたm(__)m
 
 
コメント(0)になっていますが、クリックすると、Ryeさんからのコメント、私からのコメントが2件表示されるので、ご覧いただけたら幸いです!
 
 
申し訳ありません(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

積み重ねるもの

積み重ねるもの
積み重ねるもの


今日は、駒形の師匠のお稽古でした。


下ざらいを踏まえてのお稽古。


実はここ最近体調が万全ではありませんでしたが、段々また気持ちと体が元気に!


やっぱり、踊ること、とにかく突き進むことが、一番の打開策です!


稽古は、辛い以上に、幸せですo(^-^)o


帰り道、夜の浅草。


名物、ほおずき市の最終日でしたよ(^O^)/


歩くだけですが、初めて参加出来て嬉しかったです!


また頑張るぞ!と、気持ちが上がりました!


本日、師匠より…


『ただ歳を重ねても、勝手に上手くはならない。


経験、稽古を重ねて初めて、芸は深まるもの。』


胸に染みました。


生き様。


格好つけず、私らしく、今出来ることに正直に、真っすぐ歩いていきたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

二代目五月千和加さん、襲名舞踊公演

二代目五月千和加さん、襲名舞踊公演

 
 
本日は、母と国立劇場へ。
 
 
 
二代目五月千和加さんの、襲名舞踊公演に行ってまいりました!
 
 
嬉しいことに、以前より、仲良くさせていただいておりますm(__)m
 
 
楽屋で五月流のご流祖、二代目先生、皆様にご挨拶をさせていただき、千和加さんにエールを送りつつ、楽しみに会場へo(^-^)o
 
 
幕開きは、二代目千和加さんによる、長唄・操り三番叟。
 
 
清元・船頭は、二代目五月千介先生。
 
 
常磐津・年増は、8月1日の藤川流舞踊会に特別出演下さる、流祖五月千王先生。
 
 
トリに再び、千和加さんによる、義太夫・本朝廿四孝。
 
 
みずみずしさ。
 
 
美しさ。
 
 
三代に渡る芸と絆と愛が溢れた、舞台も会場も楽屋も温かい、素晴らしい公演でした。
 
 
十代で重責を担う…
 
 
その重み。
 
 
故の覚悟。
 
 
千和加さんを思えば、自らも内側から疼くものがあり…だからこそ、心から共感して、微力ながら応援の気持ちを送り続けたいと思いました。
 
 
千和加さん、本当に、おめでとうございます!
 
 
沢山パワーをいただきました。
 
 
刺激をいただきました。
 
 
私も!!と、8月に向かって、俄然、燃えてきました(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

名古屋へ

名古屋へ


ドドン!


宗家にいただいたユンケルを持って、朝からバリバリっと名古屋支部お稽古へ。


今日は、新しいメンバーの男性もいらして、益々活気ある楽しいお稽古になりそうです(^O^)/


行ってきます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

下ざらい

下ざらい


昨日は、藤川流、夏舞踊会下ざらい(リハーサル)でした!!


写真は、地唄「鐘の岬」の一枚です。


事務デスクと一緒に(笑)


下ざらいでは衣装のみ、芸者の形で。


初めて4演目を通し、集中力を切らさない執念が必要と痛感しました。


1演目ごとに切り替える気持ち。まだまだ甘い!


もっと研ぎ澄ませることが出来るように、あと一ヶ月、生まれた沢山の課題をバネに、励みたいと思いました!!


出演なさる皆さんの舞台。


努力の形がそれぞれに現れ、輝いた晴れ姿。


拝見すると、素敵で、美しくて、真っすぐな心に、身の引き締まる思いが致しましたm(__)m


丸一日支えて下さった、スタッフの皆様、お弟子さん方、本当にありがとうございました!!


いよいよ…


あと一ヶ月を経て、舞踊会本番です!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

衣装打ち合わせ

衣装打ち合わせ
衣装打ち合わせ
衣装打ち合わせ


今日は、衣装打ち合わせに行ってきました!


出演なさる皆さんの衣装を、皆さんの個性や色を思い浮かべながら、衣装屋さんと選びます。


それにしても、膨大な数の衣装から候補を選び出して下さった衣装屋さん…ありがとうございます(>_<)


演者を美しく飾って演出して下さり、力付け、支えて下さる衣装屋さんのお仕事の奥深さと愛…


お仕事に関わる毎にしみじみと実感します。


明日は下ざらい(リハーサル)!!!!


いよいよ本番1ヶ月前です(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »