« 藤川流舞踊会2010〜演目解説〜 | トップページ | 藤川流舞踊会2010〜当日チケット詳細〜 »

2010年7月29日 (木)

いよいよ明後日!

いよいよ、明後日が本番です。


支えてくださった皆様に、新しいチャレンジの中で


新しい覚悟と


新しい二代目澄十郎をお見せ出来ますように…


沢山の感謝と思いを込めて舞いたいです。


地唄を教えて下さった、花柳春先生。


先生の50年以上温めてらした、十八番である『鐘の岬』。


私の器ではまだ受け止めきれないながら、それでも叩き込んで下さった、地唄の奥ゆかしさや、派手さや意味を求めずに、表現に徹する言い訳無用の芸の深さ。


そして、先生が最後に立たれた歌舞伎座の舞台で持たれた扇を使わせていただく幸せと誇り。


与えていただいた沢山の思いにお応えしたいです。


『戻橋』は、幼稚園の頃から、宗家と若狭のご宗家がなさるのを、憧れて見ていました。


初役、そして、台詞を伴う完全な歌舞伎。


まだまだ早いんです。


でも、『今なんだ』と…宗家。


色んな意味と重みがありました。


この演目を、今、宗家と出来ること。


そこに、言いようのないものが沢山詰まっています。


若狭の宗家や、今まで戻橋をご覧下さった皆様、初めてご覧下さるお客様に、楽しんでいただけるように、演じ切りたい一番です。


殺陣は、昨年の牛若丸役より、厳しくも温かく御指導いただいております、尊敬する師匠、車邦秀先生が監修して下さいました。


それだけでなく、先生、市瀬さんに出演いただけること、また、この上ない幸せです。


『鷺娘』は…ゼロ。


初めて、何もかも、ゼロからスタートしました。


一人で興し、そして創り上げて行く作業で、沢山の皆様のお知恵、お力をいただきました。


未熟な私の、初めての船出。


あえて信じて突き放して下さった宗家に、感謝しております。


新舞踊は、これが初舞台。


古典と違った難しさは、初めての壁でした。


三善さんの歌を肌で感じながら、ご一緒に舞台を創らせていただきたいです。


不安が尽きませんでした。


それだけ今回は、悩んでいました。


しかしまた同時に、楽しみでもありました。


関わってくださる沢山の方々に、少しでも沢山の幸せを感じていただける会になったらばと願っています。


それが藤川流舞踊会を催す意義で、藤川の形であってほしい。


その中で、微力ながら、自分らしく、心を込めて、愛をもって、自分に出来ることを、ありのまま…


新生、澄十郎!


精一杯努めます!


どうか宜しくお願い致します!

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ明後日!:

コメント

こんにちわ☆

本当に・・・いよいよですね。
晴れ女の御家元にふさわしい?カンカン晴れ一日だそうですよ!

ギラギラの太陽をさらに熱くさせるような一日になりそうですね。

素晴らしい舞台になりますこと心よりお祈りしております。

投稿: はのじ | 2010年7月30日 (金) 11時06分

いよいよですね!!
とても楽しみにしております。今回は娘二人も一緒なので、本邦の伝統芸能にしっかり触れてもらいたいと思います。

暑い中のお稽古は大変でしょうが、どうぞお体にはお気を付けてくださいまし~

投稿: 見習い侍 | 2010年7月30日 (金) 15時55分

はのじさんへ


いよいよ…ですね!


ありがとうございます!
心を込めて舞います!


本番は最高のお天気ですか(^O^)/

皆様のお力をもって、更に更に熱い、そして温かい会場になりますように。


お力添えを、どうぞ宜しくお願い致します!


はのじさんにとって、また、素晴らしい一日になりますように、お祈り申し上げます。

投稿: 家元 | 2010年7月30日 (金) 21時28分

見習い侍さんへ


いつも応援いただき、本当にありがとうございます!


楽しんでいただけますように、精一杯努めますo(^-^)o


お嬢様の何か琴線に触れるような場面がありましたら幸せです。


今年はまた、大掛かりな舞台セットや衣装、演出もとりどりなので、是非ともお楽しみにしてらして下さい!


熱い本番まであと2日と差し迫りましたが、最後まで走り抜けられるよう頑張ります。


ありがとうございました!

投稿: 家元 | 2010年7月30日 (金) 21時34分

いつもふだんぎ日記を、楽しみに見させていただいております。
いよいよ迫ってきましたよね。とくに楽しみにしているのが、楽屋ショットです。しかもこれぞ舞台裏かと思わせる、羽二重装着から
白塗りメイクそしてメイク完成と鬘載せるところを余すところなくアップしてくださるといいですね。澄十郎さんの舞台裏を楽しみに見させていただきますよ。熱中症にはくれぐれも気をつけて、楽しい舞台を祈っておりますので、がんばってください。

投稿: ドラちゃん | 2010年7月30日 (金) 22時57分

ドラちゃんさんへ


いつもご覧下さり、ありがとうございます!!


今回もまた、表舞台はもちろん、密着して舞台裏を各所収めて下さる、素晴らしいカメラマンさんが参戦して下さいます(^O^)/


本番の模様は、後日改めてじっくりアップさせていただきますので、楽しみにしていただけたら嬉しいですm(__)m


暑さに負けず、楽しく奮闘して参ります!


ありがとうございます!

投稿: 家元 | 2010年7月30日 (金) 23時23分

コメントを書く