« 母、Birthday | トップページ | 告知・聖徳祭 »

2010年10月31日 (日)

楽しい音楽の時間!

楽しい音楽の時間!


先日、池袋芸術劇場大ホールにて。


お世話になっている、指揮者、及川光悦先生の指揮なさる、オーケストラコンサートに行って来ました!


今まで拝見した、どの及川先生とも違う先生でした。


印象的だったのは、会場がばら色になるような、ロマンチックなピアノ協奏曲。


ピアニストの方の奏でる音は、ため息の出るような膨らみがありました。


また音以上に、無音の一瞬に感じる息の止まるような空間の存在感に、舞踊の「静中の動」と同じような感覚を覚えました。


刀で見た揃い斬りの、無音の中に、同じく藁を斬る音、藁の落ちる音のみを感じる瞬間にも似ていました。


無音だからこそ研ぎ澄まされて感じる空間の妙。


圧倒的な間。


体がビリビリと痺れました。

作者の愛する人へ、愛を語るために作られた究極の一曲。


曲紹介に、音の奏でる愛の言葉と書かれていたように、ピアノの奏でる思いの丈が言葉以上に語るように表情豊かに胸に響いて来て、形無いものを伝える芸術の素晴らしさを肌で感じました。


そして、ベートーベンの交響曲第7番。


ドラマ「のだめカンタービレ」で知り、好きになって沢山聞き比べた曲でした。


音楽に詳しくない私が、初めて、指揮者の方の解釈と表現で如何に音楽が変わるかを感じました。


間違いなく唯一無二の、及川先生のベートーベン弟7番は、素晴らしく格好良く、最高に楽しかったです!

とにかく、楽しかったの一言に尽きます!


有名なメロディーを待つワクワク感。


近づいて来た時の高揚感。


分かっていても、やってきた盛り上がりに鳥肌の立つ感動。


全身で音楽を浴びて感じる喜びに、思わず体の揺れてしまう楽しさ。


全部が音楽の波に持って行かれるように感情が揺さぶられて、何に感動したかと聞かれても言葉になりません。


ただただ、感動しました。


分からないモノに感動がある。


音楽の斯くあるように、踊りもありたいと思いました。


及川先生、本当に本当に、素晴らしいステージをありがとうございました!!


終わってから、お声掛けいただいて、お世話になっている、代々木「グリーンスポット」の女性社長さんとお店へご一緒しました。


JR代々木駅すぐ近くにある創作料理をいだけるお店で、お店にも人にも歴史ある素敵な場所です(^O^)/


お店はもちろん、社長さん、お店の方々が魅力的で、こんな風に格好良く生きたいなと思ってしまいます。


沢山お話しさせていただきました。


「お店はお客様に楽しんでいただくステージ。」


「文化や時代があって、お店も変容していくもの」


けれど


「型を破るから『型破り』

型なく何でもやりゃぁいい!というのは、『型無し』」


「夢は必ず叶うんだから、思い切り素敵に描かなきゃ」


優しく力強くいただいたメッセージが心に残りました。


素敵な音楽と素敵な方々に触れて、学びいっぱいな夜でしたo(^-^)o

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい音楽の時間!:

コメント

コメントを書く