« 名古屋稽古〜新幹線にて | トップページ | 一週間は早い! »

2010年10月23日 (土)

くれぐれも名古屋稽古

くれぐれも名古屋稽古
くれぐれも名古屋稽古

 
 
名古屋支部。
 
 
本日は久米邸にてお稽古です。
 
 
着替えにお借りした洋室も、お洒落で素敵です。
 
 
お稽古する場所も、目線の先が開けたお庭で、イメージや舞に奥行きが生まれて開放感いっぱいです。
 
 
島の千歳。
 
 
京の四季。
 
 
礼の前に黙想すると聞こえる自然の音に、気持ちのいい緊張感。
 
 
やはり稽古の環境は大事だと実感します。
 
 
皆さん生き生きされて、充実したお稽古になりました。
 
 
終わって皆さんとお昼に向かいました。
 
 
味噌カツ?ひつまぶし?瀬戸やきそば?悩んだ結果
 
 
 
 
ゴーヤチャンプル、美味しかったです。
 
 
皆さんも、ソーキそばや、沖縄のスープ定食を頼んで…あっ、くれぐれも、本日は名古屋支部に来ています。
 
 
帰りの新幹線。
 
 
来月の東芳会の本会で演奏する楽譜を勉強していると
 
 
「何の楽譜ですか?」と、お隣りのおじ様に尋ねられました。
 
 
「お琴の楽譜です。」
 
 
と答えると、初めて見た!と興味津々。
 
 
どうやら合唱団に所属されている方で、三重からわざわざ東京の発表の練習に行く途中だとか。
 
 
しかもその行き先が、私が通う殺陣の稽古場と同じで、それからすっかり話が弾んでしまいました(^O^)
 
 
最後には、後ろの座席の方が手を滑らせた荷物が私の脳天に直撃するなど、道中も楽しい良い一日でした。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くれぐれも名古屋稽古:

コメント

コメントを書く