« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

間もなく師走

間もなく師走


先日のお琴の会でいただいたお花です。


太陽を浴びて生き生き。


見ていると元気になれそうです(^O^)/


11月は中々に濃い一ヶ月でした。


得るモノが沢山ありました。


そして、師走。


12月12日(日)は、藤川流舞納め、秋の会です。


出演なさる皆さんのお稽古も大詰め。


今日もバリッとお稽古して参りました。


ハードですが、実りある時間に、私もパワーをいただいています。


出演なさる皆さんには…


お体を大事に!元気に!楽しく!


有意義な舞納めになりますようにo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

東芳会

 
 
今日のために稽古してきました。
 
 
いよいよ本番。
 
 
「東芳会」
 
 
琴の師匠、原田東龍先生の邦楽演奏会です。
 
 
「春の海」
 
 
「睡蓮」
 
 
「山河」
 
 
そして…
 
 
名曲で大曲
 
 
「赤壁賦」
 
 
初めてのソロをお勉強させていただきました。
 
 
難しい作品を与えていただき、挑戦の中で得た素敵な経験。
 
 
課題や、更に挑戦させていただきたい気持ちが生まれて、もっともっとお勉強したい、精進したいと思いました。
 
 
ご一緒して下さった先生方、本当に本当に、ありがとうございました。
 
 
愛情の詰まった音で包んでいただけて、幸せでした。
 
 
「一人舞台だから、うんと豪華にしてきてねo(^-^)o」とお嬢様先生におっしゃっていただき…
 
 
 
華々しい頭に振袖で!!
 
 
自分の演奏時間を除いては、先生方やお客様のおもてなし、その他楽屋仕事全般を担当させていただきました。
 
 
現場はフル稼動で、会場から舞台袖から楽屋から、一日走り回っていました。
 
 
お客様前以外では、振袖でも何でも、力仕事や走る仕事をやりたくなってしまう私に、皆さんあわわわ。
 
 
こういうお仕事が大好きで、気がつくと体が…すみません(笑)
 
 
お仕事や楽屋でご一緒する先輩方は、お優しく楽しく和気あいあいと、色んなことを教えて下さいますo(^-^)o
 
 
丸一日、ありがとうございましたm(__)m
 
 
次は…お弾き初めに向かって!! 
 
 
 
また新しい曲、舞台に向けて、一歩ずつでも前進出来ればと思います!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

東芳会、全体リハーサル

 
 
早朝から夜まで、12時間かけて、お琴のリハーサルが終わりました。
 
 
いよいよ明後日の本番を残すのみ。
 
 
本番が近づいてくる緊張と
 
 
終わってしまう淋しさ
 
 
大好きになった曲を、尊敬する先生方、先輩方と演奏出来る一生に一度の時間を、大切にしたいと思います。
 
昨日、素敵な絵本をプレゼントしていただきました。
 
 
 
「まっくらになってはじめて
 
 
みえる光もあるんだよ」
 
 
「一年中咲きつづける
 
 
花なんてないんだからね」
 
 
 
絵本の一節です。
 
 
焦ったり落ち着かなかったり…ざわついていた心が穏やかになりましたo(^-^)o 
 
 
優しい言葉と一緒にこれをくれた友人の温かさに、感謝です(^人^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

宗家「松の緑」講習会

宗家「松の緑」講習会


昨日の宗家による基本講習会。


「松の緑」を講習していただきました。


三時間みっちりの講習会。


皆さん汗だくになり、疲労した後半など、体に鞭打って踊りぬきました。


私も、今日は体が痛みます。


これだけみっちり、基本に帰るお稽古。


大変お勉強になりました。


一にも二にも、やはり基本!!


身に染みました。


第一回目という船出にご参加下さった皆さん、ありがとうございました。


また改めて、全体告知の上、宗家講習会を催したいと思っております。


第二回目、宗家講習会


12月23日


本部稽古場にて行う予定でおります。


奮ってご参加いただけましたら幸せです。


宜しくお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

お琴、第二回目リハーサル

お琴、第二回目リハーサル


午前中。


「赤壁賦」の全リハーサルが、無事に終わりました!


心も軽い帰宅途中…最寄駅はすっかりクリスマスムードで、気持ちが華やぎます(^O^)/


二回目リハーサルは、替手でご一緒して下さる先生との合わせです。


先日のお稽古で増えた唄のソロパートはもとより、本手と替手の合わせは初。


緊張で手が冷たくなりましたが、先日よりもリラックスして唄い弾くことが出来ました。


一発オッケーをいただけて、緊張の糸がふわぁっと解けました(>_<)


本番は来週ですが、本番が終わったかのような爽快感に、どれだけ集中していたかを実感。


一曲入魂!といった心境で、踊りとはまた違った、イロイロな物を消耗している感じがします。


二回に分けてのリハーサルになったことで、かえって緊張を味わう機会が増え、有り難いですm(__)m


本番、伸び伸びと、心を込めて演奏出来たらなと思いますo(^-^)o


残すは明後日の、「春の海」「睡蓮」「山河」の全体リハーサルです。


さて、午後からは、藤川流本部、宗家による基本講習会。


皆さんとご一緒に、しっかりお勉強したいと思いますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

火事です!?

平和にお風呂に入っていました。


やっとこさ、ゆ〜っくり。


お風呂は私の至福の時間です(;´・`)


あぁぁぁ〜


い〜〜〜〜


『ドンドンドンドンドンドン!!!!』


ビクッ!!バシャ〜〜〜ン!!!!


あぁぁっ、ビックリした!


私「えっ、な、何」宗家「火事だよ!!火事!!!!」


私「えっ、ええええええ!!」


良くニュースに見る、入浴中に災害が!なんて災難が、まさか我が身に降り懸かるとは


慌てる私に追い撃ちをかける『火事です!!火事です!!』のセキュリティーアナウンス。


大丈夫!まずは急いで!落ち着いて!落ち着くのよ!


Tシャツにコート


ジャージINブーツ


見るからに慌てた格好で避難すると…

誤報でしたorz


まさかのセキュリティーミスでしたが、いやいや、皆さん無事で何よりでした!


避難訓練になったわぁと和気あいあいの皆さん。


本当、何も無くて良かったです(>_<)


次は無い方が絶対良いですが、教訓…


慌てない!!!!


さて、明日は琴の会の個人リハーサル第二回目


そして、藤川流本部宗家稽古、初顔合わせです(^O^)/


新たな試みとしてスタートします、宗家による基本指導中心の講習会の初日。


良い学びと交流の機会になりますように…


お出かけ下さる皆さん、健康と…火災!思わぬハプニングにもご注意下さいね!!


講習会の模様、ブログにてご報告致しますo(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

サングラスと着物と英会話と

 
 
順調に育った目元の疾患はお疲れが原因らしく(情けない)熱を持って痛み、ここ数日最低でした(>_<)
 
 
目元をカバーせねば人前はちょっと…
 
 
お医者さんで診ていただいてから伺いました。
 
 
私「眼帯などで隠しても良いでしょうか?」
 
 
先生「眼帯はいけませんね。
 
 
サングラスにして下さい。」
 
 
私「わかりました。サングラスですね。
 
 
……ん……サングラスですか?」
 
 
先生「サングラスにして下さい(キパッ)」
 
 
サングラス姿で稽古をつけてしまった皆様、ご心配とご迷惑をおかけしましたm(__)m
 
 
今日で、お蔭さまで腫れも引き、後は目回りの肌が回復すれば全快ですo(^-^)o
 
 
今日など、サングラスに稽古着で英会話のレッスンに出るという
 
 
もう何が何だか
 
 
私ではなく、一緒にいらした方の気持ちを代弁(笑)
 
 
英会話、とても楽しいです(^O^)/
 
 
今日は、先生のフランス人の旦那様が特別講師として来て下さいました!
 
 
スペシャルゲストは、お二人の天使ちゃん9ヶ月(#^.^#)
 
 
まだまだ全く拙いながら、英語でコミュニケーションを取れる楽しさ、英文を読む楽しさ、宿題に頭を捻る楽しさにワクワクしています!
 
 
次回はどんなレッスンになるか…♪ 
 
 
さて、明後日はいよいよ、第二回目のお琴の会個人リハーサルです。
 
 
今日まで助けてくれたサングラスにありがとう、そして、さようなら!!
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

お琴の会、第一回リハと…物もらい?

 
 
昨日からです。
 
 
朝起きると、目が3ミリほどしか開きません(笑)
 
 
いやいや、笑っている場合ではないのです。
 
 
参りました。
 
 
(3Д3)
 
 
…こんな感じです。
 
 
物もらい…なのでしょうか?
 
 
これはさすがに病院に行かないと(>_<)
 
 
あっ今だと…病院に行かないと(3_3)です(笑)
 
 
いやいや、笑っている場合ではないのです。
 
 
そんなこんなですが、目を冷やして冷やして冷やして…眼鏡着用で向かうは元浅草。
 
 
師匠宅に、栃木から尺八の先生がいらして、本日が11月27日本番の「東芳会」にて初めてソロをお勉強させていただく「赤壁賦(せきへきのふ)」の個人リハーサルなのです!
 
 
未熟ながら、とにかく、精一杯頑張っています!!
 
 
緊張著しいですが、もう、やるしかないです!
 
 
いつも追い込み漁をして下さる先生方に感謝して、練習あるのみです。
 
 
師匠が
 
 
「物もらいは、物をもらうと治る!!!!」
 
 
 
と、柿とキウイを大量に下さいました! 
 
 
ありがとうございますo(^-^)o 
 
 
嬉しいお心遣いが有り難く、また、先輩方にも温かく励ましていただき、勇気づけられました。
 
 
今週末は、替手を引いて下さる先生との個人リハーサル。
 
 
23日祝日は、いよいよ全体リハーサルです。
 
 
新年の箏曲の代名詞「春の海」
 
 
師匠、原田東龍先生作曲「睡蓮」
 
 
「山河」
 
 
にも出演致します。
 
 
11月27日(土曜日)、日本橋劇場にて。
 
 
お時間、ご興味がございましたら、ご一報いただけましたら幸いです。
 
 
宜しくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

名古屋喫茶

名古屋喫茶
名古屋喫茶
名古屋喫茶
名古屋喫茶

 
 
11月の名古屋稽古に行って参りました(^O^)/ 
 
 
来月で、京の四季の振り渡しが終わります。
 
 
稽古納めの日に、忘年ランチをすることに!
 
 
楽しみですo(^-^)o 
 
 
今回は、稽古終わりに喫茶店へ。
 
 
やはり名古屋は驚くほど個人の喫茶店が多いのですが、どのお店もオリジナリティに溢れ、とてもとても魅力的です。
 
 
花園の中にひっそりあった、アンティーク小物屋さんも一緒に開いている喫茶店。
 
 
喫茶は本日お休みでしたが、外観も店内も、不思議の国のアリスの世界のような雰囲気…しばしいつもの男らしさを忘れ、乙女な気分に浸りました(笑)
 
 
そして改めて連れていっていただいたのが…
 
 
 
鮮やかな!……何屋さん?
 
 
こちらもなんと、喫茶店なのです!
 
 
あまりにカラフルで斬新な外観にまたまたビックリしました。
 
 
店内は、珈琲豆を挽く香ばしい香りいっぱいの暖かな落ち着いた空間で、ギャップが素敵です。
 
 
でも、区切られたお部屋ごとの壁紙や造りが、北欧風だったりヨーロッパ調だったり全く様々で、それがまた面白かったです。
 
 
珈琲は、もちろん、美味っっっ!!!!
 
 
名古屋喫茶…実はたまに立ち寄るのがとても楽しみなのです。
 
 
また素敵なお店に出会えましたo(^-^)o

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

ロベール・ルパージュ「The Blue Dragon〜ブルードラゴン」

ロベール・ルパージュ「The Blue <br />
 Dragon〜ブルードラゴン」


先月、池袋芸術劇場でのコンサート前、偶然見つけた舞台のチケットを、直感で買いました。


何の舞台かも分からないで、でも必ず必要だ!と、強い直感で来月の自分へのプレゼント!と勢いで行くことを決めた舞台。


ロベール・ルパージュ演出


「ブルードラゴン」(三ヶ国語上演)


英語、中国語、フランス語の三ヶ国語が混ざり合った台詞で上演されました。


ロベール・ルパージュさんは、世界的に活躍する演出家で、古典・シェークスピアから、シルク・ドゥ・ソレイユなども手がける方です。


コンテンポラリーダンスもあるとのことで、映像を駆使した演出で舞踊がどう色づくのかを見たくて行った舞台は、しかし、いい意味で全て裏切られました。


まず、「ブルードラゴン」は、舞踊中心でなく、完璧な演劇作品でした。


内容に触れるとキリが無いので、印象的だったことを…


上海を舞台に、三人の男女が織り成す恋愛模様を、現代の中国社会を舞台に繰り広げるのが物語の主軸で、その内の女性一人だけが、随所で中国の古典民族舞踊やモダンダンスを舞います。


突飛なようでありながら、確実に物語を盛り上げる説得力ある舞いと、その演出力による挿入の機微に、なんとも言えない美と哀愁を感じました。


西洋の登場人物が主軸にいながらにして、中国音楽がマッチしてしまう絶妙さも、同じく演出の賜物で、物語の物悲しさ、やるせなさを盛り上げ、異国情緒や中国の香を会場から感じるような感覚さえしました。


一番には、辛辣な社会風刺が主題にあり、それを包み隠さず語る事が衝撃でした。


サラリと、しかしガツンと伝えてくる。


演劇の力と醍醐味を感じ、それ以上に、演出家の才能と手腕無しではありえない素晴らしい演出の数々に感動しました。


舞台はJOY、演劇、エンターテイメントという印象が強かった最近の私に…


舞台は芸術!生きること!声を大にすること!と…とても単純で一番難しい部分からも「逃げるな!」と、舞台全体からメッセージが滲んで溢れているように感じられました。


お客様に楽しんで頂くのはもちろん一番大切で、でも、それだけじゃない。


明確に伝えたい主題があり、伝えるための演出があり、更には、明確に伝えるための確固たる意思と情熱がある。


その意思と情熱の強さが、この作品のパワーであり、美だと思いました。


かつて歌舞伎が社会風刺の一端を担い、庶民のお上に対する胸の支えをスカッとさせてくれたという一面にも似て…


現代の演劇で、しかも海外のアーティストの方々が、社会情勢をかぶいた作品を日本で上演したことに、凄まじい情熱と勇気を感じました。


とにかく、全てが格好良かったです!!


表現の形が何にしろ、本物であって純粋で嘘が無いものが持つ力は素晴らしいと改めて思います。


サッカーやフィギアや様々なスポーツ、祭典であるオリンピックは、純粋に世界や人を繋いでくれる最たるもののように感じます。


選手の真摯な姿や、努力で勝ち取り勝利する姿、負ける姿さえ勝利以上に感動的な瞬間があって、それは、選手達が努力してきた本物のバックボーンが海間見えるからだと思うのです。


芸術においても、絶対にそれが出来るし、バックボーンはその作品のむしろ一番の心根!


そこを感じていただけるような表現が出来たら、どんなにか素晴らしいだろうと思います。


舞台って素晴らしい。


芸術の可能性って素晴らしい。


新しい世界を感じさせて下さった作品、作品に携わる全ての方々に…感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

駒形の師匠稽古、再開!!

 
 
華扇会のお手伝い以来。
 
 
駒形の舞踊師匠、花柳春先生の元で、本日からお稽古再開です!!
 
 
20分間に18役が登場する難曲…
 
 
「北州」
 
 
初日から、頭と体がフル稼動。
 
 
難しさに必死になり、余計なことに頭が及ばない集中の時間は、無意識に研ぎ澄まされる感覚がして、全身で学んでいるのだなと実感します。
 
 
短時間ながら、終わってみると汗でぐっしょり。
 
 
北州…これから真摯に向かい合えたらと思います!!
 
 
久々にお膝元で見上げたスカイツリー、成長してました!
 
 
負けないぞ、と、心の中で対抗(笑)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

聖徳祭・二日目

聖徳祭・二日目
聖徳祭・二日目

 
 
聖徳祭二日目!!
 
 
皆さん、最高の笑顔で終えることが出来ました(^O^)/ 
 
 
初の試みとして、耳を付けて扇を振って舞った、ディズニーのボンファイヤーダンス。
 
 
先輩方の貫禄あるステージ。
 
 
初々しく、みずみずしい、1、2年生の真っすぐな舞。
 
 
そして、四年間の集大成に、立派に一人舞台で遂げた部長。
 
 
どのステージも、色々な思いや、これからの展望に溢れ、輝いていました。
 
 
また、ご覧下さったお客様はもちろん、ご家族の皆様の温かな眼差し、笑顔が心に残りました。
 
 
沢山のお越し、ご声援に、出演者一同、心より感謝申し上げます。
 
 
また、楽屋裏にて支えて下さった皆様へ…本当にありがとうございました。
 
 
真っすぐな舞台、真っすぐな思い、頑張りに触れられることは、とても有り難いことです。
 
 
私も!!もっと純粋に、精進しなければ!!
 
 
学生の皆さん、OGの皆さんにまた、心から感謝申し上げます。
 
 
これからも、ますます良いステージを目指し、一緒に楽しく頑張って参りましょう!
 
 
ありがとうございましたm(__)m 
 
 
出演者の皆さんに交じって、私と母(←道連れ)も耳を付けさせていただきました(笑)
 
 
 
 
左は初代部長で藤川流お名取、藤川寿美之輔さんです。
 
 
出会いは、私が小学生の頃。
 
 
今は、私からお教え出来る古典の大曲を渡させていただいています。
 
 
初代から繋がり、今まで続くご縁。
 
 
不思議でもあり、必然にも感じる、有り難い絆。
 
 
聖徳大学は
 
 
そしてそこで巡り会った人は
 
 
掛け替えのない宝物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

聖徳祭・楽屋にて

聖徳祭・楽屋にて

 
 
聖徳祭二日目、楽屋にて準備中です!
 
 
出番を待つドキドキの時間を、皆さんで和気あいあいと過ごしています(^O^)/ 
 
私も今日は、MCとして飛び入り参加致します!
 
 
一年生のお母様から、素敵なお花を頂きましたm(__)m
 
 
 
楽屋がパッと華やかに!!
 
様々にお心遣いいただき、本当にありがとうございます!!
 
 
お母様、藤川の皆さん、OGの皆さんにお手伝いしていただき、差し入れしていただいたり、温かな楽屋です。
 
 
今日の発表も、皆さんで楽しく行ってきますo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

聖徳祭、一日目!

聖徳祭、一日目!


本日は、聖徳大学の学祭一日目でした!


屋外ステージは見事な秋晴れ(^O^)/


沢山のお客様がご来場下さいましたm(__)m


ありがとうございました!


明日はメンバーも増え、更に賑やかにお送り致しますo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

驚きの美味しさ

驚きの美味しさ


冷蔵庫で良く冷えていたんですね。


お風呂上がり、見つけた綾鷹。


両親が地方稽古の昨晩、一人でまどろむ夜にぐぃっと…


うん、茶葉の甘味が香しくて、くらくらするような感じがする美味しさ。


例えるなら…


そうっ


梅酒のような


ってこれ梅酒っっっ!!!!


真夜中の一人コント状態でした。


綾鷹の中身は、宗家がいただいた自家製梅酒でした。


今日帰宅した宗家より聞きました。


それを一瞬失念して、先日お茶と思って綾鷹を呑んで驚いたらしい宗家。


親子です(笑)


驚きの美味しさの綾鷹もとい梅酒は、宗家が美味しくいただいていますo(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

おフランスな夜

おフランスな夜

 
 
昨晩、今月から英会話でお世話になる先生宅へ、お招きいただきました!
 
 
アグレッシブで、文化に精通してらっしゃる素敵女子な先生…憧れです!!
 
 
メインのガレット、クレープを作って下さったのは、フランス人の旦那様o(^-^)o
 
 
おちゃめでジェントルマンな旦那様は、刀の稽古をご一緒している方でもあります。
 
 
決定的瞬間!!!!
 
 
 
ガレット燃えてますがな!!!!
 
 
一瞬取り乱しました。
 
 
こちら、フランベした洋酒をかけた、デザートクレープなのです!
 
 
なんと本格的でなんとオシャレ!
 
 
一緒に英会話を習う友人オガに
 
 
私「私たち、今夜はとてもおフランスだね!!」
 
 
と、鼻息荒く言うと
 
 
オガ「その発言がジャパニーズだよ」
 
 
と、的確なツッコミを受けました。
 
 
クレープの中にはメイプルシュガー。
 
 
生クリームを好みでトッピングして…もぅ…お口の中がパラダイスでした…
 
 
好きに注文をと言っていただいて、料理ガレットとデザートクレープ、ミニサイズながら合わせて5枚食べた私達に、こんなに食べられる日本人は初めてだよと旦那様驚嘆。
 
 
サラダにチーズにフランスのお酒や珍しい洋酒。
 
 
本当に本当に、ありがとうございましたm(__)m
 
 
そしてそして、ある意味、一番のメインは…
 
 
お二人の天使!!
 
 
まだ9ヶ月のカワイイカワイイカワイイ赤ちゃんです(>□<)
 
 
マシュマロのような肌に、ビー玉のようなキラキラで澄んだ瞳。
 
 
 
遊んであげるというより、、こちらが構ってもらい、遊んでもらったような(笑)
 
 
温かな家庭は素敵ですね!
 
 
身も心も、最高に幸せな夜でした(^O^)/ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

告知・聖徳祭

告知・聖徳祭

今日は、聖徳大学舞踊部の、学祭前ラスト稽古でした!


本番はいよいよ、今週の土日です!


【聖徳祭】

〜日本舞踊部ステージ〜


☆11月6日、土曜日


屋外ステージにて

13時〜

☆11月7日、日曜日


屋外ステージにて

11時10分〜


講堂ステージにて

14時15分〜


[演目]


1、ボンファイヤーダンス(出演者一同/屋外ステージのみ)

2、長唄・舞妓より〜京の四季(1、2年生)


3、大和楽・雨(OG)


4、大和楽・舞(OG)


5、長唄・越後獅子(OG〜藤川流名取/日曜日のみ)


6、大和楽・夢(4年生)


7、長唄・菊づくし(1、2年生)


松戸駅中央改札を出て左手にあるビルを通り抜けてすぐにあります、聖徳大学が会場です。


お時間ございましたら、足を御運びいただけましたら幸せですm(__)m


学生、OG陣の晴れ姿、どうぞ、応援の程、宜しくお願い致しますo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »