« 告知・聖徳祭 | トップページ | 驚きの美味しさ »

2010年11月 3日 (水)

おフランスな夜

おフランスな夜

 
 
昨晩、今月から英会話でお世話になる先生宅へ、お招きいただきました!
 
 
アグレッシブで、文化に精通してらっしゃる素敵女子な先生…憧れです!!
 
 
メインのガレット、クレープを作って下さったのは、フランス人の旦那様o(^-^)o
 
 
おちゃめでジェントルマンな旦那様は、刀の稽古をご一緒している方でもあります。
 
 
決定的瞬間!!!!
 
 
 
ガレット燃えてますがな!!!!
 
 
一瞬取り乱しました。
 
 
こちら、フランベした洋酒をかけた、デザートクレープなのです!
 
 
なんと本格的でなんとオシャレ!
 
 
一緒に英会話を習う友人オガに
 
 
私「私たち、今夜はとてもおフランスだね!!」
 
 
と、鼻息荒く言うと
 
 
オガ「その発言がジャパニーズだよ」
 
 
と、的確なツッコミを受けました。
 
 
クレープの中にはメイプルシュガー。
 
 
生クリームを好みでトッピングして…もぅ…お口の中がパラダイスでした…
 
 
好きに注文をと言っていただいて、料理ガレットとデザートクレープ、ミニサイズながら合わせて5枚食べた私達に、こんなに食べられる日本人は初めてだよと旦那様驚嘆。
 
 
サラダにチーズにフランスのお酒や珍しい洋酒。
 
 
本当に本当に、ありがとうございましたm(__)m
 
 
そしてそして、ある意味、一番のメインは…
 
 
お二人の天使!!
 
 
まだ9ヶ月のカワイイカワイイカワイイ赤ちゃんです(>□<)
 
 
マシュマロのような肌に、ビー玉のようなキラキラで澄んだ瞳。
 
 
 
遊んであげるというより、、こちらが構ってもらい、遊んでもらったような(笑)
 
 
温かな家庭は素敵ですね!
 
 
身も心も、最高に幸せな夜でした(^O^)/ 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おフランスな夜:

コメント

クレープシュゼットという名前でしたでしょうか? なんかヨダレが…。

この類のデザートはお持ち帰りができないから、フランス料理を頂かないと食べられませんよね。

デザートのみ注文する訳にもいかず、ある意味高額なデザートです。

私も食べたくても気軽に食べられる金額ではないので、見よう見まねで何度か作りましたが、もう疲れちゃって!

私のは生オレンジに代わり100%ジュースを使います。思い出したらまた食べたくなりました。

私の従姉はイタリアに留学中、イタリア人から「こんなに食べる日本人は初めてだ」と同じような事を言われたそうです。

せっかく生まれたからには、思う存分美味しい物を食べなくては損しますよね。
これからもどんどん体験してブログで紹介して下さい。楽しみにしています

投稿: 元気 | 2010年11月 3日 (水) 23時48分

元気さんへ


本場の味を、しかもお招きいただいた上振る舞っていただいて…クレープシュゼット、めったに頂けないものなんですね!!(>_<)


ハム、チーズ、半熟玉子


ブルーチーズとハム


マッシュルームをクリーム仕立てに調理した具材


…そば粉のガレットでいただきました。


デザートクレープは


マロンクリーム


フランベした洋酒とメイプルシュガー


他にも、選ぶのに悩むほど沢山のメニューをご用意いただいて…嬉しい悩みでした(>□<)


チーズの食べ方や、フランスのりんごのお酒をいただいたり、食文化にも触れられた貴重な経験でした!


また色んな体験をお載せしますねo(^-^)o

投稿: 家元 | 2010年11月 4日 (木) 17時45分

コメントを書く