« 藤川流舞踊会2010~ソーラン節 | トップページ | お琴、稽古初め »

2011年1月10日 (月)

藤川八重香さんを偲んで

急な訃報でした。


流儀を愛し、支えて下さった、大切な方が逝かれました。


茨城大子支部師範名取


藤川八重香さん


本日が告別式でした。


創流からの礎を築いて下さった方であり、私が生まれた時から、ずっとずっと側にいて下さった。


踊りを愛し、仲間を愛し、藤川を愛して下さった。


棺の中には


舞扇


名取、師範のお免状


舞台写真


舞踊人生が詰まっていました。


『踊りがあって、幸せな生涯でした』


と、ご家族の皆様に言っていただけたことがこの上ない幸せでありましたが、大きな存在を失った悲しみは、あまりにも大きいです。


89歳。


まだまだこれから!と、更に芸道に励まれて、2010年も年末までお元気で新しい試みに勤しまれ…正に志半ば。


数十年来の茨城大子支部、水戸支部の仲間の皆様と、思いを繋いで送らせていただきました。


この場を借りて、流儀の皆様へお伝えすると共に、改めて、お悔やみ申し上げます。


思い出も言葉も尽きませんが、この一言に


八重香さん


ありがとうございました

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤川八重香さんを偲んで:

コメント

コメントを書く