« インプットとアウトプット | トップページ | 私の名前は »

2011年3月 7日 (月)

3月宗家講習会

3月宗家講習会


日曜日、3月の宗家講習会が行われました。


初めて参加なさる方も多く、しっかり基本に立ち返るお稽古が出来ました(^_^)


今回も、皆さん一緒に汗を流す時間を共有することで、より交流出来、生き生きと和気藹々と楽しそうで…それがとても嬉しいです。


基本の動きを組み込んだ体操から、松の緑、最後には軽く新舞踊。


古典の基本ありきで新舞踊があるのだと改めて痛感します。


何となくで体が崩れていないか。


勢いや雰囲気で振りや体をめちゃくちゃにして踊っていないか。


基本は全てを教えてくれます。


正しい、見やすい踊り。


それは素直で良い踊りで、一番ダイレクトで表現力を生かしてくれるように思います。


表現力を磨くためにも、基本が大切だと感じるお稽古でした。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月宗家講習会:

コメント

なるほど…

基本に帰る

基本が大事

奥が深い言葉です。演劇の世界も同じですものね…

投稿: 滝沢ロコ | 2011年3月 8日 (火) 00時33分

滝沢ロコ先生へ


思いながらも難しく、基本の奥深さを日々痛感します。


真摯に基本を見失わずに、そして自由になれるように、お稽古に励みたいと思います。


コメント、嬉しく拝見致しました。


ありがとうございました。

投稿: 家元 | 2011年3月 8日 (火) 16時10分

コメントを書く