« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月27日 (水)

アメリカ紀行!!

473_large 今日から少しずつ、アメリカの旅について書いて行きたいと思います!!

手始めに、グランドキャニオン崖っぷちにて・・・合成写真のようです(笑)

旅行で海外に行くの・・・初。

もちろん、一人きりで海外に行くの・・・初。

楽しみと不安と両方があったのですが、着いてしまえば逞しく生きていました(笑)

旅の最初は・・・困った時、写真をお願いする時、必要に迫られた時に思い切って話しかける事から始まって

すぐに心が解けて・・・それからは、自らコミュニケーションを取りに話しかけたりするようになっていました。

優しい方、親切な方ばかりで、本当に有難かったです。

出会えた事が嬉しくて、色んな人とコミュニケーションを取れるのが楽しくて

拙い英語で話しかけたり、話しかけてもらったり

色んな人との数え切れない一期一会

見たかったものを見れたこと以上に大きな思い出と経験をくれたのは、人との出会いでした。

一人で行ったからこそ感じられる醍醐味を、コレでもかと言うほど感じられたと思います。

『コレ』が見たい!!と各国の人がやって来るエンターテイメントの本場に行きたい。

両極にまた、世界中の人が求めてやって来る大自然を感じたい。

『万人を魅了するもの、本物の感動って何なのだろう』

それを感じたくて、ラスベガス、モニュメントバレーの様々な自然の造形、そして、グランドキャニオンを巡って来ました。

しかし想像以上の経験と気持ちを沢山くれた旅。

少しずつご紹介したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

五月會

五月會
五月會


早速、今日午前中から、お稽古開始です!!


帰国後もパワフルです(^O^)/


そして、五月流さんの舞踊会へ…


ご挨拶、拝見させていただきに、国立大劇場に伺いました。


ご流祖、ご宗家家元、二代目千和加さんにお会い出来、また、舞台からパワーをいただきました。


特に、二代目千和加さんの『静と知盛』は、静御前と平知盛の二役を演じ分ける大役。


素晴らしかったです!!


勉強せねばっっと、深く思いました。


感動しました。


今日伺えて、本当に良かったです。


五月流の皆様、ありがとうございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

無事に!!

本日、アメリカから帰国しました!!


初の一人海外…沢山の一期一会と感動でいっぱいでした。


また改めて、アメリカ紀行をお届け致します!


まずは無事に帰国したご報告までにo(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

行ってきます!アメリカへ!

行ってきます!アメリカへ!


アメリカへ行ってきます!!


今日から一週間という短い時間。


見たいもの、感じたいものを目指して行く、一人旅です。


色んなものを捨てて


色んなものを得て


逞しくなって日本に帰ってきたいと思います!!


行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

福岡稽古へ

福岡稽古へ


今日は、宗家稽古場九州本部である、福岡稽古へ行かせていただきました。


とにかく熱い熱い稽古場です!!


この日はまず…


新舞踊の新曲を二曲、午前中の90分で全順番を叩き込み覚えながら、体の使い方、役の表現を学びました。


『固い!出来てない!演じたつもりで自分だけ気持ちよく踊るんじゃない!この曲で、ちゃんと役の心を持って表現に準ずれば、自然に涙が流れるはずだ!!』


と叱咤されながら、限られた時間をひたすら繰り返しました。


待った無しに…【七福神】【外記猿】【玉屋】を稽古しました。


古典の難曲ばかり。一曲を一回全力で踊るだけでも息が切れるものばかりです。


今日はその後、佐賀支部のお弟子さんがご依頼を受けた舞台のリハーサルのため、宗家は皆さんと一路佐賀へ向かいました。


…別日は加えて【雨の五郎】【手習子】などが


初めての曲、基本の練習曲、ありとあらゆる全てを詰め込んで詰め込みます。


宗家に長年くらいついてらした師範や名取の皆さんの気迫の理由…


福岡稽古は一ヶ月にこの二日間しかないのです。


皆さんこの日に懸けて、佐賀、熊本、壱岐などからいらして、全てを叩き込んで帰るのです。


それを自ら学び取った先に、更には自らのお弟子さん達に移すことになるのです。


いくらあっても足りない時間の中、とにかく踊って踊って踊り抜きます。


檄が飛ぶ時


何も言われずただ踊りから感じとる時


宗家は考える間を与えてはくれません。


とにかく踊る!踊る!踊る!


分からないまま動く!動く!動く!


答えを教えていただけないことに、一番有り難さを感じます。


自ら学び取りに行く。


とにかくやってみる。


だから得られる本物の実感がある。


没頭する間、体中の血と頭が沸騰するような感覚と、冷静な集中が同時に体の中にやってきました。


細胞が活性化している感覚です!


髪の毛一本一本まで踊りなさい!という宗家の言葉を新しい感覚で実感します。


稽古が深みに入ると、一区切り毎に皆さんの荒い息遣いだけが空間に響きます。


ご一緒に没頭させていただき、また皆さんに刺激をいただき、とても勉強になりました。


ありがとうございましたm(__)m


皆さんの心と、宗家の指導を身近に感じられて幸せでした!


明日もきっと熱い稽古が繰り広げられる福岡稽古場。


いただいたパワーを持って、私は私で!


いよいよ明日!


行ってきます……っ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

英会話三昧!

英会話三昧!

 
 
いらっしゃいませ〜!!
 
 
英会話教室では、マドンナの美少女がお出迎えしてくれます。
 
 
か、かわいい(#>□<#)
 
 
今週は先生宅にて、二日間英会話でした。
 
 
レッスンの一環で、先生のベイビーちゃんに絵本を読んであげましたo(^-^)o
 
 
 
最初の写真から数ヶ月しか経たないのに…小さい子の成長に、感動!!
 
 
はたまた先日のレッスンでは…
 
 
劇団ひまわりの友人二人は、正に迫った『アンネの日記』の稽古や自分の役について
 
 
私も、いよいよ今週日曜夕方〜に差し迫った、自分修行の企画(また後日に!)について…
 
 
英語で話をしました。
 
 
先生にトスを上げていただき、会話が膨らみ…
 
 
話が発展すると、当然英語で芸や役や挑戦しようと思っていることを話さなければならないわけで…
 
 
英会話を習う上で一つの目的であった、英語で…芸談、作品や役や感性の話が出来て意思疎通出来るようになりたい!という目標にとてもリンクした時間。
 
 
頭をひねってひねって、難しかったのですが、凄く楽しかったです!
 
 
芝居の作品作り
 
 
日舞の作品作り
 
 
日舞は音楽や歌詞が幹になる
 
 
芝居では脚本が幹になる
 
 
頼るべき物の違いを発見出来た時…英会話の中でそれを感じられた事が、初めての感覚で、新鮮でワクワクしました!!
 
 
また、二人が芝居作り、それぞれの役作りで日々戦っている姿に、凄く感化されました!!
 
 
っと、言いたいのに、いきなり英会話でスッと言えないジレンマ(笑)
 
 
【感化】【振り渡し】【役作り】…
 
 
先生のように、日本語を明快で明確な英語にパパっと、日本語の微妙なニュアンスまで伝えて話せるようになりたいです!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

さくら、さくら

さくら、さくら


今年も綺麗に咲きました。


春のほんの一瞬のために、一年間待ちに待って、ようやく開花した立ち木は、どれもそれぞれ凛としていて、集まった木々が重なると得も言われぬ美しさです。


咲きたいなら、まず自分でドッシリ根を張って、真っ直ぐ色んなモノを吸収していくことなんでしょうか。


ぶれない事は、結局いつも自分との戦いなのだと思います。


咲き方も散り際も大好きな花ですo(^-^)o


誰も傷つけず、傷つけられず、黙々と


ただただ凛と咲いて見せて、それが自然に人を癒す


優しく強かな桜は、憧れの花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

聖徳大学!新入生歓迎会

聖徳大学!新入生歓迎会


無事に、舞踊部の発表が終わりました!


毎年ながら、何十団体の中のトップバッターでかなり緊張する中、出演メンバーの皆さん、頑張ってくれましたo(^-^)o


【京の四季】【菊づくし】の前後半を繋げたメドレーを入れ代わって踊り、最後は先日ご紹介した扇型の看板を持って華やかなステージになりました。

来週月曜日からは新年度初稽古。


演目も一新し、【藤娘】【七福神】【島の千歳】【子守】…と、御祝儀舞や難しい歌舞伎舞踊にもチャレンジしていきます!


これは、皆さんが様々な資料やアドバイスを参考に、率先して挑戦したいと上げてくれた演目です。


漲るやる気に嬉しくなります!


今後の聖徳の皆さんの成長、そして新入生との出会い…楽しみです(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

浅草パワー!

浅草パワー!


稽古のため、浅草公会堂へ行ってきました。


スカイツリーはついに、最高到達地点…634メートルに達しました!


義援金を募るお店の声が活気いっぱいで、一時シンと静まりかえった時期が嘘のように、元気を取り戻しています。


演芸場前では、ナイツさん、Wコロンの、ねづっちさんや、芸人の皆さんが声を張り上げて募金活動をしてました。


芸人さんや、町の人達の笑顔が明るい!


下町からのパワー!!


どうか届いてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

初・宮尾登美子

初・宮尾登美子


宮尾登美子さんの小説


『松風の家』


オススメいただいて買いました!


ある茶道の御家再興を描いた感動作とのことで、興味津々です。


他にも、先代市川団十郎さんの奥様がモデルとされている『きのね』も面白いと教えていただきました!


長時間移動のお供にして、じっくり読みたいと思いますo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

宗家講習会〜手習子

宗家講習会〜手習子


『役の表現は全て腰』


今日の宗家の総評からです。


今日は、松の緑の後に、女踊りの基本勉強に、長唄【手習子】を勉強しました。


手習子は、寺子屋に通う、10歳にも満たない少女。


子供らしさ、可憐さ、子供ながらに漂う色香。


これら全てを表現するのは、全て腰です。


踊りで一番難しい…歩き。


こうした役の表現になると、殊更それを痛感します。


子供の頃は、子供のままに素直に演じるのみだったけれど…大人が子供を嫌らしくならずに表現するのは至難の業です。


皆さんと、冒頭をひたすら繰り返して、体で感じて、学んで…


芸の深さを体感するお稽古になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

白木蓮

白木蓮


本日の名古屋稽古にて。


桜はまだ蕾ながら、白木蓮が咲いていました。


空の青に映えて、純白が際だって綺麗でした。


気になって調べた花言葉によると…


【自然への愛】

【恩恵】

【高潔な心】


見た印象通り、花言葉も美しい!!


花言葉や四季や色を表す日本の言葉は、微妙なニュアンスや匂いまで表すようです。


日本の心は美しいなと、改めて感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »