« アメリカ紀行~3、4日目~グランドキャニオン | トップページ | アメリカ紀行5日目~ラスベガス散策! »

2011年5月26日 (木)

アメリカ紀行4日目~ラスベガスの夜

大自然から、再び、ラスベガスへ帰ってきました!!

そしてこの日から、夜のショーへは着物を着て行って来ました!!

593_large

本当は最終日の夜のみ着る予定でしたが、ここに来て、思い切って着物で街を歩きたくなりました。

アジアの人という印象から『日本人』だとハッキリ伝わる事で、良い意味で、色んなアクションを皆さんが起こしてくださる機会が増えたのが、嬉しい発見でした。

私は日本人なのだなぁ・・・と、嬉しく深い感動でした。

相変わらず色んな方にキッカケと機会さえあれば話しかけて、フランクに打ち解けて仲良くなってと、コミュニケーションにワクワクして街を歩き歩き・・・

散策をしつつ、MGMホテルへ

523_large 532_large_2

シルク・ドゥ・ソレイユのショー、『KA』(カー)を見てきました!!

双子の王子と姫が住む船の上の平和な王国に、滅亡を目論んだもう一つの王国が夜襲をかけ、平和の国は一時壊滅。

生き残りバラバラになった双子の兄妹が、残った仲間とそれぞれ困難を乗り越えて、王国再生へ向け、敵国へ戦いを挑み・・・

といった内容でした。

存在しない国の言葉を発する異国の人間が、技と表現だけで物語を展開していきます。

火を使った演出がメインで、室内に火や花火が上がります。

ラストは驚きのあまり、気づいたら涙がずっと溢れてしまっていました。

シルクは全世界からのお客さまが毎日のように訪れるボーダレスな世界で、性別や世代や国に関わらない優しい場所です。

純粋に感動するのは、その世界観に安心して全てを忘れて没頭できるからなのだと感じます。

素敵な一夜でした。

写真は、親切にしてくださった、シルクのお兄さんと!

529_large

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ紀行4日目~ラスベガスの夜:

コメント

コメントを書く