« 最終稽古終了! | トップページ | 藤川流舞踊会〜義援金〜 »

2011年7月19日 (火)

藤川流舞踊会2011〜終演

藤川流舞踊会2011〜終演


7月17日に開催されました、藤川流舞踊会。


皆様のお陰を持ちまして、盛会の中に終わることが出来ました。


ご来場下さりましたお客様。


支えて下さったスタッフの皆々様。


出演者の皆々様。


関係者各位の皆々様。


お力添えを賜り、真に有り難う存じます。


一舞台一舞台に込められた思い。


会場、舞台裏、舞台上で生まれる熱や感動に、愛をひたすらに感じる一日でした。


『静』


『連獅子』


私にとって、また私共親子師弟にとって、挑戦であり、また特別な思いをもって臨んだ一番でした。


温かく見守って下さりました皆々様に、心より、心より、感謝申し上げます。


来年はいよいよ、藤川流45周年記念舞踊会。


本会が終わったこの時より、来年への道のりが始まったことに、気持ちが引き締まる思いが致します。


一歩でも成長出来るように、今より気持ちを新たに、励んで参りたいと思います。


皆様、本当に、ありがとうございました!!

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤川流舞踊会2011〜終演:

コメント

親子獅子、涙が止まりませんでした。


感動しました。


ありがとうございました。

投稿: matsu | 2011年7月20日 (水) 08時03分

こんにちわ☆

あの日から・・・ずっと呆けておりました。
あれほどまでに情熱的な舞を見せていただける空間に居られたこと
感動を超えた・・・何と表現したら良いのか・・・言葉を失いました。

連獅子は歌舞伎でも拝見することがありますが
御宗家と御家元の魂の毛振りに胸が苦しくなり
涙が止まりませんでした。

残念ながら夫はどうにも抜けられない事情で
演目を拝見することが叶いませんでしたが
我が家に戻り以前のプログラム映像を手に
どれほど藤川流が素晴らしいかを熱弁しておりました!

大変お疲れになったかと存じますが恐らく御家元のことです。
あの灼熱の舞台を糧に更に更に邁進なさることでしょう。

このコメントを書きながらもまた感涙デス(;o;)

本当に素晴らしい時間をありがとうございました。

投稿: はのじ | 2011年7月20日 (水) 17時25分

matsuさんへ


ありがとうございます。
この上なく幸せです。

励みにして、しっかり地に足を付けて精進して行きたいと思います。


本当にありがとうございました!!

投稿: 家元 | 2011年7月20日 (水) 22時23分

はのじさんへ


こちらこそ、御礼申し上げます。

素晴らしい一日をご一緒していただけて、幸せでした。

客席からいただいた拍手に、満身創痍の体が活力を取り戻して行くのを感じた花道、一歩一歩、歩くたび、皆様からの愛をひしひしと感じました。


はのじさんには今回も、本番はもちろん、本番に至るまでも、流儀を大きな愛で支えて下さり、本当に何と言ってよいか…


これからも、舞台から感謝をお返し出来るよう励みます。


本当に、ありがとうございました!!

投稿: 家元 | 2011年7月20日 (水) 22時28分

日本一の親子獅子でした。


客席が感動に涙を流し、拍手喝采で沸き立っていましたよ。


これで最後とはもったいない。
再演を切に願います。

投稿: 山下敏三 | 2011年7月21日 (木) 15時21分

山下敏三さんへ


もったいないお言葉です…


温かい拍手と声援に後押しされて、力をいただきました。


喜んでいただけましたら、こんなに幸せなことはありません。


本当に、本当に、ありがとうございました!

投稿: 家元 | 2011年7月22日 (金) 23時36分

コメントを書く