« トロピカル〜 | トップページ | 最終稽古終了! »

2011年7月15日 (金)

連獅子〜追悼として

今年の『連獅子』は、皆様のご了解を得まして、追悼番組とさせていただく運びとなりました。


今年に入り、私達藤川流は、多くの大切な方を亡くしました。


全て、ずっと、小さい頃から、生まれる前から見守って下さった大事な方々です。


連獅子こそ、見ていただきたい演目でした。


楽しみにして下さっていました。


最愛なるお二方も…


宗家のお兄様


大子支部の高弟、八重香さん

『ありがとうございます』


としか言葉が出てきません。


感謝の気持ちと愛が舞台なんだと改めて強く強く、強く思います。


こんな気持ちを最後に下さった、今は亡き皆様に


今回の連獅子に万感の思いを込めて


私達親子の、弔いの気持ちと愛を持って


亡き皆様に届くよう、お送りしたく存じます。


そして、お客様皆様に、パワーと愛をお届け出来るようち…心を込めて努めたいと存じます。


いよいよ、明後日が本番です!!

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連獅子〜追悼として:

コメント

コメントを書く