« 頑張って女子力! | トップページ | 地唄『雪』 »

2011年9月 2日 (金)

9月第1回、家元基本講習会

9月第1回、家元基本講習会


昨晩は、9月第1回家元基本講習会でした。


見学の方もいらして賑やかな稽古場でした!


槍さび


長唄『島の千歳』


長唄『手習子』


順を追って基本を稽古しました。


芯を軸に、崩さずに体を使うこと。


肩や二の腕は決めて動かさず、胸や背中、腰で体の末端まで芯から踊ること。


2時間踊り、ポイントを立ち返りながら、ひたすら反復しました。


この基本講習会の醍醐味は、振りではなく、体で基本を身につけることです。


皆さんそれぞれ勉強なさっている曲に、この稽古で体得した基本が生きてきますように!


次回は9月21日19時〜です。


宜しくお願い致します!

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月第1回、家元基本講習会:

コメント

昨晩は、ありがとうございました。m(__)m

前回見学からの、初参加でしたが。
見ると動くで大違い、ですね!(泣笑)

繰り返し見せて頂いた筈の槍さび、記憶ごと覚束ず。
初めての千歳、何もかもがままならず。
ご宗家講習から数えて二度目の手習、先二つと大差なし。

不思議と焦りではなく。
出来ないのではなく、いま習って居るのだと言う、どこか調和にも等しい心境。
初めての事ばかり=出来ない分からない事尽くし、ですが、
楽しいです。
いま教わった事が、真に理解でき体現出来るようになるのに、一体どれだけ掛かるのでしょう。
途方も無いようですが、きっと素直に繰り返してみて漸く分かる事でしょうから。
叩き込む刻み付ける擦り込む。
いま私に出来る最大限の習練です。

いつもあわあわして居るだけの私ですが。
そんな想いのもとに、臨んでおります。
まずは、一生懸命。
お叱りを頂けるまで成長出来る所を目指して、参ります。

ちなみに、これは冗談ではなく。
多分、本当に何かあります、ご加護。(@龍神的な類の。)
鰯の頭も信心から、ではありませんが、私にとっては神様は身近な存在です。(※決して電波的な意味合いでなく。)
神にも人にもかわりなく、あらゆる幸せに感謝して生きる日々です。

(人)

投稿: 汀 | 2011年9月 2日 (金) 18時16分

汀さんへ


昨晩は、お疲れ様でした!


考えずに、とにかく一緒に反復して行くことが、この講習会の真髄で醍醐味だと思っております。


言葉で説明出来ないものを、体や心で学んで通じ合う。


真の踊りを、ご一緒に学べましたら幸せです。


昨夜の雨、本当に私の晴れ女っぷりが力を発揮していたのなら嬉しいです(笑)


念ずれば通ずるで、心からの真摯な気持ちは天に届くと私も信じていますo(^-^)o


踊りは祈りにも通じると感じています。

そして、日々様々なものに感謝…愛を持って生きたいです。


汀さんの幸せに、ほんのカケラでも、藤川の踊りが寄り添えましたら嬉しいです。


次回もお時間ございましたら、是非とも宜しくお願い致します!


ありがとうございました。

投稿: 家元 | 2011年9月 2日 (金) 21時10分

コメントを書く