« 中国公演2011~北京上陸 | トップページ | 中国公演~天津公演その2 »

2011年11月30日 (水)

中国公演~天津公演その1

 

11月7日

早朝6時50分出発。天津商業大学劇場入り。

打ち合わせ、準備諸々、入念に行う。

楽器の調整、字幕チェック、小道具の確認、子守の仕度・・・

084_small

081_small 079_small_2

白塗りの素足に、とにかく寒かった天津の朝。

仕度完了後、スタッフさんからいただいた温かグッズに包まり、雪ん子状態に・・・

090_small

10時30分開演。

約2時間半に及んだ初公演は、盛会のうちに幕を閉じました。

お客さまの歓声、笑い声、拍手に乗って届く新鮮な感動。

日本文化の一片でも・・・この場で掲げた以上、責任と誇りと真摯な心をもってお見せする気概がなければ!と交流出来た嬉しさと共に、身の引き締まる思いがしたのでした。

終演後、中国支部の表千家のお茶席にお招きいただきました。

103_small 102_small

お抹茶に心和み、ほっこり体も温まり。

次の公演地へ出発!

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501908/53371325

この記事へのトラックバック一覧です: 中国公演~天津公演その1:

コメント

おぉ、雪ん子……(笑)
何だか懐かしい感じのお姿に。(笑)
お衣装とは言え、大変な事ですね。;
ですが、日本代表! ですものね。素晴らしいと思います。

そして、茶室……!Σ
これで海外とは、衝撃的です。(笑)
あまり詳しくないのですが、御作法などは日本と同様なのでしょうか……。
外国は、本当に色々な意味で興味深いですね。^^

投稿: 汀 | 2011年12月 1日 (木) 17時51分

汀さんへ


私は自分の体、鬘、小道具管理が主でしたが、演奏の先生方は、湿度や気温によって左右される楽器管理が一番大変なご様子でした。

楽器も鬘も国内線飛行機では手荷物にして大事に管理して運びました。体と同等以上に気を遣いました(>_<)

お点前は裏千家そのもので、我々も合わせて裏のお作法でいただきました。日本人の裏千家の先生が対応して下さり、その方が茶室を作り、中国に住み、茶道を広めてらっしゃるとのことでした。
素敵な方でしたo(^-^)o

投稿: 家元 | 2011年12月 3日 (土) 12時23分

コメントを書く