« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

雪の中の琴稽古

雪の中の琴稽古
早朝、毎週の琴稽古。


朝から降るは降るはで、先生宅のお庭にも積もっています。


窓辺に雪を見る風流なお稽古でした。が、寒い上に足元が危ないですね!


積雪地帯の皆さん、気をつけてお過ごし下さいねm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月28日 (火)

小学校での舞踊学習時間

本日、茨城の常陸大子へ赴きました。大子支部の皆さんと、生瀬小学校へ。

日本舞踊に触れる学習時間の指導にあたらせていただきました。

放課後時間を文化を学んで交流する機会に!と、学習時間担当の先生にお声掛けいただき、今日に至りました。

放課後の自由教室は、子供達の声で賑やか!

皆さん元気いっぱいです(o^-^o)

1935_small_2

浴衣を持参した子は、着替えるとパッと表情が華やぎ、女の子達は特に嬉しそう。

一人一人に扇を渡してあげると、さらに瞳をキラキラ。

最初は、お辞儀の作法を一緒にお勉強しました。

そして、童謡『花嫁人形』をお稽古。

基本の『おすべり』や、帯や鬢に手を当てる仕草を、音楽に合わせながら繰り返し。

一度休憩で全員でおやつをいただきながら交流。パンフレットにある隈取(連獅子の獅子の姿)の私の写真に『本当に先生!?』と驚く子供達。衝撃的だったようです(笑)

男の子も沢山参加してくれたので、隈取の写真つながりで、荒事の基本にも触れてみることにしました。

長唄『雨の五郎』より、蹴り出し。見得をきったり、様々な男踊りの基本を遊びながら学びました。

息を切らして楽しそうに跳ね回る子供達と、私も楽しい時間を過ごさせていただきました。

1937_small

授業や帰宅で出入りがありながら、最後まで居られた子供達、先生方、そして、会議より駆けつけて下さった校長先生と記念撮影。

先生方には、お心を砕いて今回の企画にあたり、我々を迎えてくださり、誠に有難うございました。

今後こうした活動を通して、お子さん方にとって自然に楽しく日本文化を学ぶ場所を提供できましたら幸せです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

2月第2回、家元講習会

先日夜、家元講習会を行いました。


大和楽『松』を題材に、ご祝儀舞の基本を徹底的に体で覚える稽古。
踊りこんだ後、残り4分の1は、趣向を変え新舞踊を踊りました。


まず基本ありきで表現が成り立つ。


繰り返す度、表現の自由さのために基本が根底にあるのを実感します。


とにもかくにも、何をしても崩れてはおしまいです。


自分を律するのは苦しいことですが、めげずにご一緒に頑張りましょう!
型に嵌まる体づくりが、ご自身の演目に返った時に、必ずや自由に踊る力になってくれます!


参加下さった皆さん、お疲れ様でした。


来月は3月7日、14日の19時〜予定しております。
宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

藤川流壱岐支部舞初め会~総括

改めまして、壱岐での舞初め会の総括です。


この支部の皆さんの舞踊に懸けるエネルギー。並じゃありません。


幼児の女の子、男の子から、青年、成年、熟練した師範、名取の皆さん


それぞれが魂をこめて舞台に立っています。


どんな稽古を積んできたか、どれだけ怒られ、自らを叱咤してきたのかが見える。


珍しく雪が吹雪く日でした。前日の舞台リハーサル。色んな出入り、ポーズや演出の変更が目まぐるしく宗家より指示され、幼稚園の女の子達も、先生の先導の元、しっかり覚えて頑張ります。本番忘れずに演出通りにやってのけるのですから、根性もの!偉いの一言!

ラストの総踊り(小さい子から師範まで、教室も男女も越えての群舞)のアレンジも、この時に全て付けられました。

1906_small_3

1904_small

1908_small

アレンジで舞台が動きます。会場の閉館時間に収まるよう、出来て2回の初通し。

一回一回のアレンジや変更や駄目出しを、ここで覚える!という切迫した緊張のリハーサル。

1911_small

1920_small

1921_small

1926_small

フィナーレを飾る音頭ということもあり、最終的には、客席、花道、上下に、手を振ったりしながらはける演出となりました。この後に出演者総出でお見送りに行きます。

ここでのお客様との温かい交流時間のために、皆さん頑張っているのです。

宗家に見ていただく最初で最後のチャンス!と、懸けてきた成果を、緊張しながらも目一杯リハにぶつける姿に、私も、もっと真摯に芸に向き合わなければと気持ちが引き締まりました。

皆さんが応えて下さるから!宗家の激が嬉々として飛びます!

1929_small

小さい子達の童謡舞踊は、明るい踊りにも関わらず、あぁ、今日までどんなにか努力してきたのだろうと思うと、思わず目頭が熱くなりました。

また一方で、昨年はそんな思い出見ていて子が、成長しメキメキと頭角を現し、感情たっぷりに大人顔負けのパフォーマンスをする。よき仲間、よきライバルでもある同門の切磋琢磨が、一年後の出演者の皆さんの確かな進化に繋がっているのでしょう。

そして何より、皆さんそれぞれが、苦しい中にも楽しみと喜びと生きがいを見出し、舞台に立ている。デビューされた方の真摯で純粋な気持ち。責任を負った、師範名取の皆さんの背中。お弟子さんを見送り、見つめる眼差し。本番の舞台袖で見る皆さんの姿には、更にそれを大きな愛を感じました。


4人群舞が、ギリギリで3人…直前に2人になってしまった高校生群舞。歯を食いしばって稽古したことでしょう。そんなネックを感じさせない熱演でした。出られなくなってしまったメンバーの思いも連れ、大変なプレッシャーだったと思います。


入院している師範の師匠の分もと、先生に頼らず一致団結して挑まれた熟年のチームからも、ひしひしと思いが伝わってきました。長年一緒である仲間同士であるからこそ、一丸となって支えあって臨めたのでしょう。


空っぽな綺麗な箱…ではない。


その中に、大きな気持ちが詰まっていて、客席まで溢れ出してくる。


私の大好きな、心から愛する壱岐の皆さんの舞台。その結晶の一つ一つの集合。今年も色んなドラマが詰まった、見事な舞初め会でした。


終わってからは、楽しい打ち上げ、会食会。達成感と、この先への意欲に燃えた皆さんの優しく強い眼差しに、私もエネルギーを沢山いただきました。


一年一年、お一人お一人が進化している。


壱岐。


今年も素晴らしいスタートを、有り難うございました。


拙い挨拶でしたが、あれが私の本心、真心です。
本年も、そして今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


いただいたお魚、お土産、美味しくいただいています。

1930_small


朝食にしました。お魚と雲丹こんぶ。


会の疲れが出る頃でしょう。皆さんお変わりありませんか?
少し恋しくなりながら…朝から壱岐のパワーをいただいて、こちらは今日も元気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

茶寮『一松』

茶寮『一松』


3月に参加させていただく企画打ち合わせのため、浅草の茶寮『一松』さんに行って参りました。


味わい深い歴史が匂う佇まい。


時間の流れが違う場所です。


この場所に溶け込む一席、一踊りをしたいと感じました。


お声掛けいただいた素敵な企画については、また改めてご報告させて下さいo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

無事に終演

無事に終演


今晩無事に帰京。


藤川流壱岐支部舞初め会。


無事に終演を迎えました。


黒紋付で身も心も引き締め、オープニングからフィナーレまで…下手袖にて監修させていただきました。


客席と裏舞台とのハザマで舞台を拝見する。この三位一体無くしては無し得ない会であることをヒシヒシと有り難く感じておりました。


舞台にハプニングはつきもの。
そんな時の連携プレー、ご尽力に、日ごろの絆を感じました。


貴重な一日…お客様、関係者各位の皆々様、スタッフの皆々様、誠に有り難うございました。


改めてご報告のブログを書かせていただきます。


賑やか
華やか
朗らか


出演者の皆さんの熱と、支えて下さる皆さんのお気持ちとで、また更に進化を遂げた今年の舞初め。


踊りを通して皆さんと時を同じく出来る幸せを噛み締めています。


出演者の皆さん。まずは、ゆっくりなさって下さい。

本当にお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

藤川流壱岐支部舞初めリハ

藤川流壱岐支部舞初めリハ
藤川流壱岐支部舞初めリハ


昨早朝4時。東京を出発し、壱岐へ。


遅くまで、藤川流壱岐支部前日リハが行われました。


本日本番。一足先に宗家は東京へ。


壱岐の会、確かに託されました。


皆さんで結束して、よき一日になりますように。


間もなく本番です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

ピアノコンサートの夕べ

ピアノコンサートの夕べ


昨晩、ホテルオークラにて行われた、東日本大震災チャリティーコンサート、ピアノコンサートの夕べに出席しました。


主催である、日本音楽文化交流協会代表、指揮者の及川光悦先生には、大変お世話になっています。


今回は、ポーランドの音大卒の後藤真利子女史によるショパンの演奏がメイン。普段では有り得ない距離での音楽を浴びるように感じる時間に、全身が奮えました。


リサイタルの後は、食事・懇談会。


ブルガリア大使館の方や様々な怱々たる方々と懇談。ブルガリアは日本との文化交流に大変友好的で、文化交流月間での現地交流が盛ん。踊りについても興味を持ってご質問いただいたりと、嬉しく楽しい時間を過ごさせていただきました。


及川先生より正面にてスピーチをする機会をいただき、自身の芸道へ思い、延いては中国公演など近年の活動を通し、海外へ日本文化を持って行くことへの天望を込めたお話させていただきました。


及川先生にはいつも、全身で感じて楽しむ音楽の国境を越えるエネルギー、それを持って交流する素晴らしさを教えていただいています。


そしてまた、音楽が心を語る芸術であるように、舞踊もまた、体で語る無限の奥行きがある芸術であると実感します。


日本人の魂である文化をツールに、国境を越え心の情緒を現し、言葉にならない感動を取り出し、模索し、お伝えする。


そんな日本舞踊家になれるよう、志を高く持って、海外へも羽ばたけるよう精進したいと決意を改たにした夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

乗り遅れました…

皆さん、素敵なバレンタインを過ごされましたか?


なんと私、少しバタッと致しまして…


今回は乗り遅れてしまいましたm(__)m


ホワイトデーこそは!お返し出来たらと思っております!


宗家ならびに、一家にお贈り下さった皆様、有り難うございました。
心より御礼申し上げます!


先日…今後の活動に際し、半年ぶりに、地色も色素の薄い髪をまっ黒にして来ました。


黒は落ち着きますo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

そして名古屋へ

そして名古屋へ


春師匠にご挨拶をしてから、早朝京都を発ち、名古屋稽古に向かっています!


新幹線に乗って数分…


気づけば窓の外がいきなりの雪景色でした。
京都は晴れていたのに。


名古屋に着く手前で突然晴れました。なんて局地的。


名古屋も寒いでしょうが、寒さも吹き飛ばす稽古にしたいと思いますo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

師匠を訪ねて

師匠を訪ねて


花柳春師匠を訪ねて、師匠の京都東山別邸にやってきました!


豊かな芸、自然にふれる時間。


大切に学んできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

鍛える2月

鍛える2月


グリーンスムージーのレシピ本を手に入れました!


なかなか美味しく出来て、毎日楽しんでますo(^-^)o


最近は少し忙しないながら、琴、殺陣、日舞などなど充実しています。


今日も、9時30分〜22時30分まで、日舞に殺陣に…お弟子さん、先輩方と、たっぷり体を使いました!


鍛えられる時期にしっかり鍛えねば!
溜めることが出来る時間が何より大事です!


今…何か一つでも手にしておけば、近い未来でなくても、いつか必ず役に立つ日がくる。


明日かもしれない。


10年後かもしれない。


必ず来る『その時』。


大きく飛ぶためにも、足元をしっかりさせる日々を大切に!


新しいお仕事や企画、ご縁が盛り沢山な2月、3月、浮足立たず、同時に鍛練あるのみですo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

2月宗家講習会

1899_small

本日、2月の宗家稽古が行われました。

前半に『松の緑』をみっちり。

後半に『手習子』を二度、全て通しました。

毎回、知らぬ間に積み重なった基本が、自身のお稽古に効いてくるのだと思います。

体に基本が入ると、自由に踊れるようになる。

型にはまるのではなく、根っこに、幹になってくれるものが基本であり、大きく育つためにも、ずんと根を張るこういった稽古が大事と感じます。

基本稽古。終わりが無くて深い時間です。

先輩方、新人さんが入り乱れて、途中も終わった後も、質問や交流で和気藹々。そして熱い。春の会に向けて、皆さんそれぞれ頑張っております!

来月は、3月4日の日曜日に開催致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

伊藤かな恵ちゃん1stライブ

 
 
今日は急遽、同期の伊藤かな恵ちゃんの1stライブツアー『ココロケシキ』横浜公演に行かせていただきました!
 
 
大きな会場にキラキラ踊るサイリウム。会場全体が一緒になって笑って盛り上がった時間。楽しかった!元気をもらいました! 
 
 
ファンの方、スタッフの方が温かで、ずっといたくなる空間。伊藤家最高です!! 
 
 
可愛いライブTシャツ、家で早速着ていますo(^-^)o 
 
 
 
残りの2公演も、また素敵なライブになりますように…
 
 
かな恵ちゃん、本当にお疲れ様でした!
ありがとう(^O^)/
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グリーンスムージー

グリーンスムージー

 
 
今月から始めました。
グリーンスムージー。
 
 
今日は 
 
りんご1個
バナナ1本
小松菜1/4束
水1カップ
 
ミキサーにかけると1リットル出来ます!
 
 
 
 
酵素がたっぷり取れて、体によいとのこと。
果物とグリーン、そしてお水を組み合わせれば、材料は自由。
 
 
甘くて飲みやすい!オススメですo(^-^)o
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

福は〜内!

福は〜内!
福は〜内!


節分ですねo(^-^)o


皆さんに福がありますように。


福は〜内!


升のパッケージが可愛い豆。

こちらから歳の数の豆をいただき(^人^)


バラバラに広げられた小袋は、散らからないようにと母より渡された小分け豆。


小袋のままの豆を遠慮げに外に家に投げていたら


『本気でやりなさい!』


と、宗家が一喝。


小さい頃、鬼の面を被った宗家に逆に追い回され、泣き叫び逃げる後ろから豆を投げられた記憶が朧げに蘇りました。


本気で鬼は外を叫んだ懐かしい思い出。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »