« 乗り遅れました… | トップページ | 藤川流壱岐支部舞初めリハ »

2012年2月18日 (土)

ピアノコンサートの夕べ

ピアノコンサートの夕べ


昨晩、ホテルオークラにて行われた、東日本大震災チャリティーコンサート、ピアノコンサートの夕べに出席しました。


主催である、日本音楽文化交流協会代表、指揮者の及川光悦先生には、大変お世話になっています。


今回は、ポーランドの音大卒の後藤真利子女史によるショパンの演奏がメイン。普段では有り得ない距離での音楽を浴びるように感じる時間に、全身が奮えました。


リサイタルの後は、食事・懇談会。


ブルガリア大使館の方や様々な怱々たる方々と懇談。ブルガリアは日本との文化交流に大変友好的で、文化交流月間での現地交流が盛ん。踊りについても興味を持ってご質問いただいたりと、嬉しく楽しい時間を過ごさせていただきました。


及川先生より正面にてスピーチをする機会をいただき、自身の芸道へ思い、延いては中国公演など近年の活動を通し、海外へ日本文化を持って行くことへの天望を込めたお話させていただきました。


及川先生にはいつも、全身で感じて楽しむ音楽の国境を越えるエネルギー、それを持って交流する素晴らしさを教えていただいています。


そしてまた、音楽が心を語る芸術であるように、舞踊もまた、体で語る無限の奥行きがある芸術であると実感します。


日本人の魂である文化をツールに、国境を越え心の情緒を現し、言葉にならない感動を取り出し、模索し、お伝えする。


そんな日本舞踊家になれるよう、志を高く持って、海外へも羽ばたけるよう精進したいと決意を改たにした夜でした。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノコンサートの夕べ:

コメント

コメントを書く