« 2月第2回、家元講習会 | トップページ | 雪の中の琴稽古 »

2012年2月28日 (火)

小学校での舞踊学習時間

本日、茨城の常陸大子へ赴きました。大子支部の皆さんと、生瀬小学校へ。

日本舞踊に触れる学習時間の指導にあたらせていただきました。

放課後時間を文化を学んで交流する機会に!と、学習時間担当の先生にお声掛けいただき、今日に至りました。

放課後の自由教室は、子供達の声で賑やか!

皆さん元気いっぱいです(o^-^o)

1935_small_2

浴衣を持参した子は、着替えるとパッと表情が華やぎ、女の子達は特に嬉しそう。

一人一人に扇を渡してあげると、さらに瞳をキラキラ。

最初は、お辞儀の作法を一緒にお勉強しました。

そして、童謡『花嫁人形』をお稽古。

基本の『おすべり』や、帯や鬢に手を当てる仕草を、音楽に合わせながら繰り返し。

一度休憩で全員でおやつをいただきながら交流。パンフレットにある隈取(連獅子の獅子の姿)の私の写真に『本当に先生!?』と驚く子供達。衝撃的だったようです(笑)

男の子も沢山参加してくれたので、隈取の写真つながりで、荒事の基本にも触れてみることにしました。

長唄『雨の五郎』より、蹴り出し。見得をきったり、様々な男踊りの基本を遊びながら学びました。

息を切らして楽しそうに跳ね回る子供達と、私も楽しい時間を過ごさせていただきました。

1937_small

授業や帰宅で出入りがありながら、最後まで居られた子供達、先生方、そして、会議より駆けつけて下さった校長先生と記念撮影。

先生方には、お心を砕いて今回の企画にあたり、我々を迎えてくださり、誠に有難うございました。

今後こうした活動を通して、お子さん方にとって自然に楽しく日本文化を学ぶ場所を提供できましたら幸せです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小学校での舞踊学習時間:

コメント

お疲れ様でした

この企画、ワンダフル!の一言に尽きます!!

是非、各地でこのような企画を推進していきたいですね。

私も地元で声掛けさせていただきます

投稿: のなママ | 2012年2月29日 (水) 09時44分

のなママさんへ


ご賛同下さり、ありがとうございますo(^-^)o


都内でも、こうした輪が広がれば素敵だなと思っています!
色々ご提案いただけましたら嬉しいですm(__)m

投稿: 家元 | 2012年2月29日 (水) 13時27分

コメントを書く