« 雪の中の琴稽古 | トップページ | 3月宗家講習会 »

2012年3月 3日 (土)

お雛めぐり

1896_small_2

今日は楽しい雛祭り~♪ですね。

写真の見事な雛飾りは、名古屋稽古で使わせていただいている久米邸の一室に飾られたものです。

旧暦の雛祭りの期間。こうして多種多様な雛人形を飾り、それを各所見てまわる『お雛めぐり』という風習があるのだそうです。

知らずに行って、こんなに見事な雛飾りを拝見できるとは!

1897_small

左は、絢爛豪華な尾張の雛飾り。

真ん中が江戸のもの。武家風の格調高い作り。

右が京都のお宮作り。わびさびの味わい深い佇まい。

ご主人に、一つ一つ教えていただきながら拝見しました。ゆっくり見比べてみると、土地土地の美意識や、その時代の背景が感じられました。

どの雛飾りも、普段目にすることの出来ない貴重なもの。長い年月・・・大事に守られ、そして守ってきた。人形それぞれに染み入った時代の香を目前に感じる、しみじみとした体験でした。

お雛めぐりは明日3月4日まで開催中です。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お雛めぐり:

コメント

コメントを書く