« 名古屋稽古 | トップページ | 桜咲く »

2013年3月20日 (水)

思い出ばなし

数ヶ月前の思い出ばなしを少々。

療養期間に、心身の癒しの旅にと、中学時代からの地元の親友と、同じく長野に引っ越して久しい親友の元へ行ってきました。


長野県、上田。

から、温泉町へ…

女子会プランなる素敵なプランがありまして、浴衣も好きな帯付きの可愛いものを選べてドリンクやアメニティがサービスされるという乙女な内容。

美味しいお食事と、温泉三昧の一泊に癒されました。

頭を空にした時間でした。

世話しなくなっているのは、状況以上に、追い込んでいる自分の気持ちのせいなのですが、慌ただしいと、日々の心のゆとりを忘れがち。

何気ない日々の思い出を、もっとかみしめたいなと思う今日この頃です。

さて、行き当たりばったりな我々が唯一立てた計画、善光寺参り。が、豪雪のためあえなく玉砕。

悩んだ末に、アイスを食べよう(私だけが言っていました)と、親友は買い物をしたく、一路軽井沢へ。

undefined

寒すぎて、お茶をしただけで帰ってしまうという(笑)

長野生活が10年以上になる親友も、二度と真冬は行かない!と豪語。

でも、こういう話が、数年後に笑える一番の思い出だったりするんですよね(*^-^*)

温泉に浸かって長話。

後は…

undefined


undefined

undefined

食べてばっかりでした(笑)

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出ばなし:

コメント

いい旅ですね~。気の知れた友人との旅は最高ですね。
急速充電になりがちな昨今の世の中、休息充電も必要ですね(^O^)

投稿: D | 2013年3月21日 (木) 17時59分

本当に良かったですね。気付けば私も自分で追い込んでいるのではないかと思いました。平静を保つようにと心掛けているつもりでしたが、それ自体が無理をしているというか…。
原点に戻して頂いた気がします。ありがとうございました。

また気持ちを新たに今日から頑張ります。

家元もご自分のペースでお進みください。

投稿: 元気 | 2013年3月23日 (土) 14時10分

Dさんへ

こんな風に羽根を伸ばしたのは久方ぶりで、忘れていた楽しみでした。

まさに中学時代に帰る心持で、友人達に感謝しています。

今後はもっと、こうした時間を増やしたいものです!

投稿: 家元 | 2013年3月23日 (土) 22時03分

元気さんへ

久方ぶりのコメント、嬉しく拝見いたしました。

本当に、無理に気付くというのは難しいものですね。いつも後になって気付いたり、無意識の中に潜んでいたり。

ただ、苦しい無理と、楽しい無理があるのを感じますと、やはり心持一つであるなぁと感じます。

自分のペース、大事にしたいですね。

元気さんもどうか、心地よいペースで日々を過ごされますように・・・

投稿: 家元 | 2013年3月23日 (土) 22時24分

コメントを書く