« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月29日 (火)

母の誕生日

母が誕生日を迎えました。

変わらない母の笑顔に、家庭も藤川も支えられています。

女は強し。

母は強し。

年を重ねるごとに、女性として尊敬する部分が増えていきます。


なんだかプレゼントしたグラスも、そんな母に似ていることに、今さら気づいたのでした(笑)


心からの感謝を込めて…


undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

福岡で、壱岐で

先週、先々週の週末と…

福岡稽古

そして

壱岐へ行ってきました。

福岡では、半日中の充実した稽古。


そして壱岐では、4歳の頃から藤川で頑張ってきたお弟子さんの挙式に来賓として招かれ、スピーチを務めさせていただきました。


実は挙式の前の週…福岡稽古場


そのお弟子さんの教えている、一番目に名取になった高校生の愛弟子さんが、学校の前に稽古場へ。

もちろん、師匠には内緒で。

師匠の式でサプライズで踊ろうと、家元後見や先輩弟子さん協力の元準備し、稽古していた演目を、宗家指導の元で稽古をすることになっていたのです。

曲中すべてに厳しい指導が飛び、熱い稽古になりました。

最後には『この踊りを通して、心を伝えられなければならないよ』と、心を込めることを最も大事にしなさいと宗家。

本番では、場内涙の一幕となりました。

舞踊を通して伝わる感謝と思い。

踊り終わってステージを駆け降りて抱き合った二人の涙。

師弟の愛の大きさを目の当たりにして…

そしてまた

藤川の各支部、各門弟の皆さんの間にもこういった愛が通っているなぁと皆さんの顔が次々に心に浮かび、なんとも誇らしく幸せな気持ちになったのでした。


踊りの結んだ絆。

門弟の絆。

親子の絆。


色んな絆を感じた二週間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

誕生日でした!

今日、誕生日を迎えました!!

場所はなんと…


ここ…


undefined


ディズニーシー!!!!

何ヵ月も前から午後だけ確保していた大事な1日!


いきなり10年に一度の台風にみまわれ、心折れそうでしたが(笑)

13時には回復したシーに行くことが出来て、大満足。

ディズニー、大好きなのです。

昔から変わらず。

夢をもらった最高の1日でした。

今年も、関わった皆さんとの関係を、大事に大事に紡いで行きたい。


そして、今年は間違いなく、挑戦の年になると、宣言致します!

ご報告は後程になりますが、新しい挑戦、スタートを、沢山控えています!

今年も、まずは、人への、物事への愛を忘れない。

そして、前進、精進を忘れない。

皆様と、良き一年にしたいと思います。

皆様、どうぞ、宜しくお願い致します。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

藤川流舞踊会2013~橋弁慶舞台裏

229_small

230_small

233_small

239_small

236_small

234_small

243_small

248_small

249_small

250_small

257_small

268_small

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

藤川流舞踊会2013~櫓のお七【後半】

あの櫓に登る

たとえ命を落としても

183_small

184_small

185_small

187_small

189_small

梯子から滑り落ちた先

人間に戻り我にかえるお七

190_small

191_small

襲い来る吹雪

194_small

197_small

あの櫓に

199_small

200_small

何としても

202_small

201_small

地を這ってでも

203_small

205_small

この太鼓を打てば死罪

206_small

あなたのためならば

207_small

209_small

210_small

吉三郎さん

213_small

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤川流舞踊会2013~櫓のお七【前半】

156_small_2

文楽人形、お七が、愛しい吉三郎を思って踊る

160_small_2

165_small_2

吉三郎の命を救いたい

何も出来ず涙が溢れる

166_small

167_small

170_small

この櫓に登って、太鼓を打ち、偽の火事の騒動を起こす

そうすれば、助ける手立てが出来る

死罪になるのなど怖くはない

178_small

181_small

吹雪の真夜中

お七はゆく

182_small

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »