« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月29日 (水)

宗家の誕生日

今日は、宗家の誕生日でした!

お昼にささやかながら、お祝いしました。


undefined


undefined


プレゼントの旅行は、ゆっくりと希望を交えて計画したいと思います。

年々、家族の繋がり、両親の有り難さ、どんどん深く感じられて


毎年関係が深まります。


そして


壁に当たれば当たるほど、先人の凄さを身をもって痛感します。


でも、それに心折れないで、しっかり見据えたい。

何も無いより、有ることがどれだけ幸せなことか。


見据えられる物がある有り難さ。


それをひしひしと感じます。


今年は、色んな意味で親孝行が出来るよう、家元として、娘として、感謝しながら励みたいと思っています。


偉大な存在

ただただ

有難い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月28日 (火)

地方稽古


一昨日が名古屋、先週が福岡と、毎週地方稽古に出ています!

今週は、壱岐のリハーサルで、再び参上します。

本番1ヶ月を切りました。


元気にパワフルに活動して、その元気を人に分け与えること。


おばあちゃまへの一番の恩返しと思って、今日も踊っています(*^-^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

おばあちゃま、ありがとう

母方の祖母

壱岐の島の、おばあちゃまが眠りにつきました。

母の実家、壱岐のお寺は、小さい頃からの思い出が沢山つまった場所で

おばあちゃまに自然と教えていただいた、感謝の心


『ありがたいね』

『おいしいね』

『しあわせだね』

と自然と言える、思えるということの有り難さ、喜び、祈る心は、私の踊りの心髄です。


90歳の大往生。


毎日おつとめをして、私たちの事を祈り、守ってくれていた、おばあちゃま。


お寺のおしょう様方、奥様方、島の方々

沢山の親類

子、孫、曾孫までが集まり

涙はあれど、おばあちゃまの希望通り、笑って笑って、こんなに明るいお見送りは初めてだと思えるような時間でした。

この明るくて可笑しくて心の優しい大好きな親類は、おばあちゃまの愛が育ててくれ、結んでくれて生まれた大家族です。

命を繋ぐってすごい

思いを繋ぐってすごい

おばあちゃまから引き継いだ心を、踊りを通して伝えること

そして、その心を命に繋いでいくこと

今後の私の舞踊の大きな大きな目標です。

尊敬するおばあちゃまの孫に生まれたことに感謝します。

そして、母を産んでくれたこと。

その母に育てられたことに幸せを感じました。

おばちゃま

ありがとうございました


undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月13日 (月)

灼熱稽古!壱岐支部公演1ヶ月半前!

いよいよ来月に迫った、藤川流壱岐支部40周年記念公演のため、週末から今日まで、宗家と共に壱岐に行って参りました。

朝から夜中まで、目まぐるしい連日の熱い稽古に、ブログに上げる写真もなく、申し訳ございません!


今週は再び福岡、2月頭にまた壱岐と、各演目総仕上げにかかっています。

飛び交う宗家の掛け声と叱咤に、食らい付く出演者。

この熱さをお伝えする言葉がないのが悔しいです。


ここからまたもう一段熟成された皆さんにお会いできるのが楽しみです。


私も、華を添えるため、操三番叟に祈りを込めて稽古せねばと、更に胸を熱くしております!

本番まで、後一月半を切りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 8日 (水)

お正月の徒然

新年から、充実していました。

浅草寺詣でには、晴れ着で
undefined

undefined


そして、師匠へのご挨拶や、新年会

1月5日の荻窪公演も、無事に終えることが出来ました。

お越しくださった皆さん、ありがとうございました!

undefined

今週からは門弟の皆さんとの稽古もスタートしました。

今朝は、お琴もお稽古始め。

七草粥の習慣を少し変えた

七草を浸した水に指先をつけて、息災を願うという習わしで、厄払い。

お琴や三弦を演奏するのに、無くてはならない指先。

とても美しい日本の儀です。


undefined

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

謹賀新年


明けましておめでとうございます

本年も

宜しくお願い致します

昨年はまた、多くの皆様の愛に支えられた一年でした。

別れがあり、出会いがあり

終わりがあって、また始まりがある

私にとって、今年は挑戦の年です。

土壌を肥やして種を巻いた昨年

今年は芽が出て花が咲く一年なるよう

そして

多くのご縁を大切に

楽しく楽しく

踊って踊って参ります!


undefined


これは、1月1日の夜に、枕の下に入れると良い初夢が見れるという、福のある絵です。


皆様にも、福が舞い込みますよう


願いをこめて…


藤川 澄十郎

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »