« 藤川流舞踊会2014 開催致します | トップページ | 群舞のみんなの心 »

2014年7月28日 (月)

藤川流舞踊会2014終演


藤川流舞踊会、無事に終えることが出来ました。

今年も例年に輪をかけて、心暖まる会となりました。

踊りを通して、多くの方の人生の充実と幸せに繋がる時間を共に分かち合える存在であること。

それが【藤川】の存在する意味だと思っております。

流儀の家元としての責任と誇りと志を持って、ここからまた精進を重ねて参ります。

人とご縁が人生の宝です。

人の打ち込む姿、人生を生きる姿は、本当に美しいです。

今年も、沢山の気持ち、沢山の感動を、ありがとうございました。

それを教えてくださる皆様に、感謝申し上げます。

心を新に、ここからがまた一歩。

地に足をつけて、しっかりと、歩んでいきたいと思います。

藤川 澄十郎

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤川流舞踊会2014終演:

コメント

家元さま、こんにちわ。7月27日に開催されました。藤川流舞踊会無事に閉幕いたしましたよね。ちょうど東京では、猛暑となったり突然の大雨が降ったりと忙しいお天気の中で、大盛況のうちに無事に終えることができましたよね。ちょうどフジテレビの27時間テレビの生放送ではありましたが、SMAP(スマップ)の45分3秒にわたるノンストップライブをやっておりましたよね。藤川流舞踊会で45分3秒にわたるノンストップのショーの部をやった経験はあるのでしょうか?日本舞踊でも、ショーの部でも45分3秒のノンストップの舞台はやりたくないですよね。そもそも、トリの36人総出演の桜花海賊伝は何分何秒のショーでしたか?そして舞台裏集も楽しみに待っておりますよ。藤川流舞踊会本当におつかれさまでした。

投稿: ドラちゃん | 2014年7月29日 (火) 20時44分

藤川流舞踊界2014
大盛況のもと何よりでございました。
私ども夫婦は花道七三の裏側席で拝見いたしました。

お二人が踏まれた足音と体の揺れ、怖いくらいの一致に全身が震え
DNAとはさてもさても・・・@@;
可愛らしかった御家元の滝夜叉の声にさらにさらにブルブル。
そしてあの日は灼熱の晴天でしたのにお二人の演目の際はひと時の雷雨。
雨男?御宗家はバリバリにご健在と痛感。
私も夫も一心にくぎ付けでございました。

本当に素晴らしい一日を堪能させていただきました。

益々のご繁栄と皆様のご自愛を心よりお祈り申しあげます。

熱い熱い感動をありがとうございました!


投稿: はのじ | 2014年7月31日 (木) 18時13分

ドラちゃんさんへ

暖かいコメントありがとうございます!

27時間テレビと同じだったこと覚えています。
ノンストップのライブのようなメドレーショーは、一つどこかで叶うと嬉しい目標であります。

桜花は5分ほどの一演目なのですが、凝縮されたエネルギーが清々しい作品です。がむしゃらな熱意の美しさに、稽古をする私も、いつも大事な心を教えていただいています。


舞台裏写真、お楽しみにお待ち下さいませ!
本当に、ありがとうございました。

投稿: 家元 | 2014年8月 5日 (火) 21時41分

はのじさんへ

当日は、ありがとうございました!

花道の足踏みの場面ですね!
あそこもしかり、気迫勝負でありまして、未熟ながら、全身全霊で挑ませていただきました。

滝夜叉しかり、今後も芝居も舞踊も心して学ばせていただきたいと思っております。

今後も精進致します!
旦那様に宜しくお伝え下さいませ。

ありがとうございました。

投稿: 家元 | 2014年8月 5日 (火) 21時44分

コメントを書く