« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月27日 (水)

熊本支部舞踊会

先日の熊本支部の舞踊会、盛会の内に終えることができました。


各社中が一丸となって挑んだ本会は、それぞれの色があり華やか。

古典、新舞踊、師範名取と門下の皆さん、そして初舞台の皆さん

熊本支部のエネルギーを結集したプログラムは、一番一番、心踊るものでした。


皆様の日々のお稽古が発揮された清々しい舞台に、会場のお客様も非常におおらかに拍手や声をかけて下さり、熊本の風を感じました。


諸先輩の中に混じってデビューした10歳の男の子が、真っ直ぐな瞳で立派につとめ、会場を湧かせてくれました。

芸の年数に関わらず、まずもって皆さんの真摯な姿、踊ることを謳歌する姿に、日々のお稽古の充実と、師弟間の愛を感じます。

宗家の行ったリハーサルは、相当に厳しいものでした。

その稽古が透けて見えるようでした。

簡単ではないことに挑む人の姿は、やはり美しいです。

宴席では、皆さんから花束をいただきました。

嬉しかったです。


1433203933107.jpg

そして、お一人お一人と乾杯しお話をする時間。

一つの挑戦を終えて、高揚した頬に充実した笑顔で「踊りが楽しい」「踊りが好きだ」と嬉々とされる皆さんと共に、同じく充実した気持ちで、今回のお一人お一人の舞台の話や今後の踊りのお話に花が咲きました。

皆さんの前向きなエネルギーに、7月5日に向けて、大きな力をいただきました。

挑戦、前進、そして愛を根底に!

熊本の皆さん、本当にお疲れ様でした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月24日 (日)

越すに越されぬ田原坂

1432434089666.jpg


植木から田原坂へ


120年しか経っていないなんて嘘のようです


長閑なこの場所が


何万の命が失われた日本最後にして最大の内戦


西南戦争の激戦地


山々が見えると、息がつまりました


田原坂を登ると、息が止まりました


今なお竹藪に潜んでいる兵士たちがいて、狙われているかのような切迫感


人道から外れた戦いの中で、人の心を失うほどの死闘を繰り広げて


しかし、時折目に入る景色を、どんな思いで見ていたのか


故郷に思いを馳せただろうか


見送った家族の思いはどんなものか


もっと肌で感じで良く見たいと思えば思うほど、目にうつる景色は、ただただ切なく苦しいばかりで


どんな場所のどんなものに触れても、その度に胸がつまり涙が込み上げてきます


言葉になりません


本物の痛みは圧倒的でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田原坂へ


この夏の作品のために、早朝から単身、田原坂へ


1432434371560.jpg

1432434372819.jpg

最寄りの植木駅は緑豊かな山あいの無人駅でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

熊本支部へ

1432336680919.jpg


これから、熊本支部の舞踊会へ!


行って参ります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年5月20日 (水)

群舞稽古はここから

1432366483713.jpg

群舞稽古、いよいよここから…という所に立ちました。

男性パート 16人

女性パート 16人


総勢男女32人で作る作品ではありますが、それぞれが粒立って息を合わせて欲しい。


そのためには、この演目を一人で浅草公会堂で踊る覚悟と表現とが伴わなければ、群舞として踊る意味がないのです。


同調ではなく、共闘であり、共存する生きた踊りを!!


ここからが本当に大事な領域です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月12日 (火)

月刊 根本宗子


今年に入ってから、とりわけ多くの作品を見聞きして、触れたことの無いものに触れるようにしています。


数も多くて、なかなかブログに載せることがなかったのですが、あまりにも衝撃を受けたので


話題になっていたことは知っていたのですが、口コミでのお客様、裏方さん、演者さん、皆さんからの『とにかく見て!』は、伊達ではなかった。


下北沢 スズナリ 小劇場

月刊 根本宗子 という劇団による

『もっと超越した所へ。』

1431470472138.jpg

作、演出、出演 根本宗子 さん


演劇!面白い!素晴らしい!これが面白さか!と、気持ちのまとまらない高揚でいっぱいです。


衝撃的な面白さで、クライマックスは笑いながら鳥肌が立つという初めての経験をしました。


面白さに驚いたんですね、純粋に。

こう、笑えて面白かった…とゆう事だけではなくて、それ以上に、演劇だからこそ!という面白さに震えました。


そして、勢いのまま書き綴った文を読み返して、『面白い』と書きすぎていて驚きました(笑)

見た方の前感想で、笑いや泣きの感じ方が人によって違う…と聞いていましたが、本当に如実で

なんなんだこれは!!


月刊 根本宗子


また必ず足を運びたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月11日 (月)

母の日


母が地方稽古から帰りまして、家では本日が母の日の晩でした。


近年は器や置物や小物だったので、今年は『葡萄』合わせで…

1431410268903.jpg

赤ワイン

サザンオールスターズさんのアルバム

『葡萄』

ええ?!
っと驚かれるかも知れませんが、母に薦めたところ楽しみに毎週見ていた、ドラマ『流星ワゴン』の主題歌が入っているコチラ

(流星ワゴンは重松清さんの小説で、何年も前に読んで感銘を受けた作品だったのです)


踊りにしたい!とオンエア中も興味津々だった母に贈ったところ、大興奮してもらえました。


良かったです(*^^*)


いつまでも、健康で、我が家と藤川の太陽でいてください!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 8日 (金)

名古屋支部の会


先日無事に、名古屋支部の会を終えることが出来ました。

前日の雨で洗われて、瑞々しい空気


1431181927194.jpg

1431181928231.jpg

五月の新緑に合わせたお着物で


1431181932201.jpg

今年も、お稽古でお世話になっている久米邸の舞台で

1431181931257.jpg

1431181929457.jpg


1431181930392.jpg


長唄 藤娘

大和楽 城

長唄 手習子

長唄 雨の五郎


お客様の前でご覧に入れました。

今年は、古典と向き合うことを大切に、丁寧に一つ一つのお稽古を重ねて来ました。


名古屋の皆さんにとっても、かけがえのない一歩となりました。


さらなる目標に向けて、これからも、皆で頑張って参りましょう!


いつも素敵なお写真を撮って下さる方が、記念の写真集を作成して下さるとのことなので、後日またお載せしますね(*^^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

名古屋本番前日


明日はいよいよ名古屋支部本番ということで、一足先に最終稽古のために名古屋入りしました。

1430753398355.jpg

1430753424600.jpg


雨の久米邸の、つつじの美しいこと!

半日かけての追い込み、皆さんで最後の最後まで粘りました。


明日、楽しみです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

澄十郎取立、新名取さん誕生

この度、私の取立の新名取さんが誕生致しました。


7月5日は名披露目となります。


藤川の皆様には、今後ともどうぞ温かなお力添えを宜しくお願い致します。


そして、名披露目の舞台では、ご声援のほどを贈っていただけましたら幸せです。


お教えすることを始めた初日の日からの積み重ねを思い、感無量でありました。


じわりと深い感動と幸せを実感しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 2日 (土)

撮影の写真


昨日の様子です(*^^*)

1430525901742.jpg

1430525902502.jpg


1430525903218.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 1日 (金)

『こんにちは荒川区』撮影


荒川区の記念事業として振付に携わらせていただいた

荒川区の音頭『しあわせ通り』


今年も荒川ケーブルテレビ『こんにちは荒川区』で振付のデモンストレーション、解説ナレーションなどを撮影していただきました。

1430463809167.jpg


盆踊りのシーズン近辺から連日放送されますので、区内の皆様には、是非とも楽しんで覚えていただけたら嬉しいです(*^^*)


振りの細かな解説は番組で流れますが、一番大切なのは、楽しんで心を開いて輪に加わること。

そして心のままに踊って、踊って、踊ることだと思います。

ただただ無垢に楽しむお子さんのはしゃいだ笑顔や手振り、それを見つめるご家族の温かさ、流れる太鼓のリズムに、屋台の活気…

この温かい輪こそ『盆踊り』!

会場の様々な輪から、いつも幸せをいただいています。


お祭りを渡り歩くほどに盆踊りが大好きな方から、参加されたことが無い方まで…是非、ふるってご参加下さい!

お子さんと、お孫さんと、お友達と…今年も各所で様々な温かく楽しい輪が生まれることを願っています!


今日の撮影の輪も温かでした(*^^*)


笑顔のある現場で、私自身、とても楽しく踊らせていただいたので、踊りの楽しさが伝わっていたら嬉しいです。


スタッフの皆様、ありがとうございました!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »