« 越すに越されぬ田原坂 | トップページ | 藤川流舞踊会 2015 »

2015年5月27日 (水)

熊本支部舞踊会

先日の熊本支部の舞踊会、盛会の内に終えることができました。


各社中が一丸となって挑んだ本会は、それぞれの色があり華やか。

古典、新舞踊、師範名取と門下の皆さん、そして初舞台の皆さん

熊本支部のエネルギーを結集したプログラムは、一番一番、心踊るものでした。


皆様の日々のお稽古が発揮された清々しい舞台に、会場のお客様も非常におおらかに拍手や声をかけて下さり、熊本の風を感じました。


諸先輩の中に混じってデビューした10歳の男の子が、真っ直ぐな瞳で立派につとめ、会場を湧かせてくれました。

芸の年数に関わらず、まずもって皆さんの真摯な姿、踊ることを謳歌する姿に、日々のお稽古の充実と、師弟間の愛を感じます。

宗家の行ったリハーサルは、相当に厳しいものでした。

その稽古が透けて見えるようでした。

簡単ではないことに挑む人の姿は、やはり美しいです。

宴席では、皆さんから花束をいただきました。

嬉しかったです。


1433203933107.jpg

そして、お一人お一人と乾杯しお話をする時間。

一つの挑戦を終えて、高揚した頬に充実した笑顔で「踊りが楽しい」「踊りが好きだ」と嬉々とされる皆さんと共に、同じく充実した気持ちで、今回のお一人お一人の舞台の話や今後の踊りのお話に花が咲きました。

皆さんの前向きなエネルギーに、7月5日に向けて、大きな力をいただきました。

挑戦、前進、そして愛を根底に!

熊本の皆さん、本当にお疲れ様でした!!

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本支部舞踊会:

コメント

コメントを書く