« 母の日 | トップページ | 群舞稽古はここから »

2015年5月12日 (火)

月刊 根本宗子


今年に入ってから、とりわけ多くの作品を見聞きして、触れたことの無いものに触れるようにしています。


数も多くて、なかなかブログに載せることがなかったのですが、あまりにも衝撃を受けたので


話題になっていたことは知っていたのですが、口コミでのお客様、裏方さん、演者さん、皆さんからの『とにかく見て!』は、伊達ではなかった。


下北沢 スズナリ 小劇場

月刊 根本宗子 という劇団による

『もっと超越した所へ。』

1431470472138.jpg

作、演出、出演 根本宗子 さん


演劇!面白い!素晴らしい!これが面白さか!と、気持ちのまとまらない高揚でいっぱいです。


衝撃的な面白さで、クライマックスは笑いながら鳥肌が立つという初めての経験をしました。


面白さに驚いたんですね、純粋に。

こう、笑えて面白かった…とゆう事だけではなくて、それ以上に、演劇だからこそ!という面白さに震えました。


そして、勢いのまま書き綴った文を読み返して、『面白い』と書きすぎていて驚きました(笑)

見た方の前感想で、笑いや泣きの感じ方が人によって違う…と聞いていましたが、本当に如実で

なんなんだこれは!!


月刊 根本宗子


また必ず足を運びたいと思います。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊 根本宗子:

コメント

コメントを書く